「くるねこ7」 くるねこ大和

2011.08.14 Sunday

0
    さいきん、「くるねこ」にハマっています。
    いや、だいぶ前からアニメは見ていたのですが、本格的に漫画を読み出しました。
    くるねこ7」では、くるねこさんちの愚連隊(もんさん、ポッちゃん、からすぼん、トメちゃ、胡ぼん)の他、一時預かりのレオとトッティ、幻の愚連隊6匹目・元ノラのトラ松など、個性的な猫たちがおりなす日常風景や、くるねこさんの実家の猫たちも登場。実家の猫・ミーちゃんに嫌われ、靴を寝ている部屋に運ばれ「帰れ!」と言わんばかりの態度をとられるのは、読んでいる方は腹抱えて笑えますが、実際それ猫にやられたら凹むかも…。

    私自身は猫を飼ったことはないんですが、くるねこを読んでいると、なんだか自分まで猫を飼っているような気になります。しかし、猫を飼うのはいいことばっかりではないんですよ。
    早くに亡くなってしまう子もいるし、たとえ一時預かった子でも、いなくなると、ものすごくさみしいし、悲しい。
    持病があったり、高齢な猫たちには目を離せないし。
    猫を飼うのは、しんどいことの方が多いのかもしれないけれど、猫がいればきっと幸せなこともたくさんもらえるのだろうな。

    毎回ほっくほっくりしながら読んでいます。
    売上の一部は東日本大震災の義援金になるのだとか。


    くるねこ7
    くるねこ7
    posted with amazlet at 11.08.12
    エンターブレイン 売り上げランキング: 2328


    「殿様とトラ」→
    「殿様とトラ 幼少編」→
    「くるねこ8」→
    くるねこシリーズ番外編 「おばさんとトメ」→
    「やつがれとあん胡郎―絵本漫画」→
    「やつがれと枕荒らし―絵本漫画」→
    「やつがれと甘夏―絵本漫画」→
    「DVD 新・季節のくるねこ便1 江戸版とびだす絵本付き」→
    JUGEMテーマ:漫画/アニメ
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL