[映画]ワンピース エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち

2011.08.23 Tuesday

0
    録画しといた「ワンピース エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち」を観ました。
    いやー、よかったです。v(≧∇≦)v
    原作の主要エピソードをすっきりとまとめられていて、見ごたえも十分、見どころ満載の映画でした。

    秘密組織バロックワークスに潜入していたアラバスタ王国王女・ビビを助けることになった麦わら一味の仲間たち。
    バロックワークス首領・クロコダイルはアラバスタ王国の乗っ取りを図るため、反乱軍を炊きつけ、王国軍と共倒れにさせようとする。反乱を止めるため、首都アルバーナへ向かう麦わら一味の前にクロコダイルがたちはだかる…。

    バロックワークスの追撃者たちを撃退していくものの、クロコダイルはこれでもかと、二重三重の罠をしかけて麦わら一味をおいつめ、反乱軍と国王軍の争いは、ビビにさえ止められなくなってしまう。
    そんなとき、死んだと思ったルフィが戻り、ビビを助けます。
    このセリフがまたいいんだ(^^)「心配すんな、お前の声ならちゃんと俺たちに聞こえてる

    バロックワークスエージェントとの死闘、巨大爆弾、続く戦闘、クロコダイルとの死闘の末、たくさんの犠牲を出しながら、なんとかアラバスタは救われます。失ったものの大きさに戸惑うビビや国民たちの前で父王・コブラが言うセリフもいいの。
    過去を無きものになど誰にもできはしない!この戦争の上に立ち!!生きてみせよ!!
    …これは、いまのこの国にぴったりなセリフだなあ。。・゚・(*ノД`*)・゚・。

    残念だったのは、ルフィの兄・エースが登場しなかったこと(TV編では登場したらしい)、オカマのボン・クレーちゃんの登場が少なかったこと。だから2段構えの「仲間の印」の謎が最初に明かされていたのね。
    そして、ビビと麦わら一味の別れのシーン、「仲間の印」を掲げ合うところは何度観ても泣ける。・゚・(*ノД`*)・゚・。

    いい映画でした。



    こちらは原作の総集編。アラバスタ編が一気に読めます。







    ONE PIECE THE 1ST LOG→
    ONE PIECE「THE 2ST LOG サンジ」→
    ONE PIECE THE 3RD LOG「ナミ」→
    ONE PIECE THE 4th LOG「GRAND LINE グランドライン」→

    ONE PIECE THE 5th LOG「チョッパー」→
    ONE PIECE THE 6TH LOG「アラバスタ」、「7TH LOG ビビ」→
    ONE PIECE THE 8TH LOG「スカイピア」、THE 9TH LOG「ゴッド」、THE 10TH LOG「ベル」→
    ONE PIECE THE 13TH LOG「ニコ・ロビン」、「14TH LOG フランキー」→
    ONE PIECE THE 15TH LOG、16TH LOG「スリラーバーク」「ブルック」→

    ●映画
    [映画]ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+(プラス) 冬に咲く、奇跡の桜→
    [映画]ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国→
    [映画]ONE PIECE FILM Z(ワンピース フィルム ゼット)→


    JUGEMテーマ:漫画/アニメ
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL