塩麹の健康・美容効果。

2011.11.22 Tuesday

0
    もうちょっと塩麹ネタが続きます。
    私の個人的な体験ですが、塩麹を食べ続けたおかげで体調がよくなりました。
    持病である逆流性食道炎も、胃もたれも最近ではほとんど症状がでず、お通じも快調。
    ただし、忙しくて数日塩麹を摂取できないと、とたんに胃薬のお世話になるのですが…。

    もともと塩麹をはじめとした発酵食は、免疫力を高めてくれる食材なのです。
    花粉症にヨーグルトが効くというのも、ヨーグルトが発酵食だから。
    花粉症は二種類のヘルパー細胞のバランスが崩れることが原因なので、塩麹をはじめとした発酵食(乳酸菌)を摂ることが有効な手段だそうです。(個人差はあります)

    また、塩麹を始めとした麹菌にはこんな効果もあるそうです。

    ・塩麹がつくるポリフェノールには“体のさび”をとってくれるアンチエイジング効果。
    ・「「発酵食堂 豆種菌」の 麴の料理」によると、麹菌の消化酵素の働きで消化吸収を助けたり、メラニン色素を抑制する働きがあるといわれるコウジ菌を含んでいるので、お肌にもよいらしいのです。

    値段も安く、手軽に作れてしかも健康・美容にもいいのだからいうことなしです。(^^)
    もう塩麹なしでは我が家の食卓は成り立ちません…。

    美人をつくる発酵食レシピ-塩麹・甘酒・ヨーグルト・納豆
    小石原はるか 柚木さとみ じゃこめてい出版 売り上げランキング: 4859



    免疫力をアップする、発酵食のすすめ。 保存版 (マガジンハウスムック)
    マガジンハウス (2011-08-10)売り上げランキング: 2746


    しょう油麹もつくってみた→
    塩麹レシピ まとめリンク集→
    つくり方簡単! 有機玄米 「塩麹の素」→
    はなまるマーケット等で話題の調味料・塩麹を作ってみた→
    やってはいけない塩麹レシピ→

    「卵、乳製品、白砂糖なし。塩麹&甘酒で作る、麹のおいしいスイーツレシピ」
    「発酵食堂 豆種菌」の 麴の料理→
    「糀屋本店の塩麹レシピ」→
    「毎日が楽しくなる塩麹のおかず」→
    「塩麹と甘酒のおいしいレシピ」→
    「麹のレシピ―からだに「いいこと」たくさん」→
    「免疫力をアップする発酵食のすすめ」→

    JUGEMテーマ:美容ニュース
    JUGEMテーマ:塩麹
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    朝晩10分だけ美肌&若さキープ・プログラムを試してみてください。あなたをオバサンっぽく見せているシワ・しみ・たるみ・ほうれい線がうすくなり、赤ちゃんのような美肌とイキイキとした表情を取り戻すことができるでしょう。
    • 10歳若く!!アンチエイジングプログラム
    • 2011/12/06 9:31 PM
    朝晩10分だけ美肌&若さキープ・プログラムを試してみてください。あなたをオバサンっぽく見せているシワ・しみ・たるみ・ほうれい線がうすくなり、赤ちゃんのような美肌とイキイキとした表情を取り戻すことができるでしょう。
    • 10歳若く!!アンチエイジングプログラム
    • 2011/12/16 7:13 AM
    つらい胸焼けや胃酸の逆流を薬や病院に頼らず、一日わずか10分で改善していく方法を今すぐ試したくありませんか?
    • 自宅でできる逆流性食道炎克服法
    • 2012/09/11 8:26 AM
    この記事のトラックバックURL