韓流歴史ドラマの参考書 「知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物」

2011.12.01 Thursday

0
    人気の韓流歴史ドラマの参考書としても役立つ「知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物」は、「宮廷女官チャングムの誓い」や、「イ・サン」など、多くの韓流歴史ドラマの舞台となった朝鮮王朝時代の歴史・人物・風俗についてわかりやすく解説されています。
    朝鮮王朝では、王の言動が記録された公文書があり、ドラマはそこから大きく逸脱しない範囲で、大胆に脚色を行なっているそうです。日本の大河ドラマも歴史と違う演出があるので、そこは面白ければいいのでしょう。(実際に面白いしね。)

    日本の大河ドラマとの違いにも触れられていました。日本は戦国時代や幕末を舞台に、主人公が出世していく様子を描きますが、韓流歴史ドラマでは、朝鮮王朝時代の宮廷で起こる権力闘争をメインに、主人公の成長が描かれていくのだそうです。確かに、韓流歴史ドラマでは宮廷のシーンが数多くでてきますね。

    その他、女性たちを飾る大きな髪型はカチェといわれるかつらで、重さが数キロもあったり、華美になりすぎて禁止令がでたとか、リゾートとして名高い済州島は一番重い流刑地だったとか、興味深い朝鮮王朝の歴史を知ることができました。

    面白かったのは、韓国では老舗店というのが存在しないという事実です。(今はあるのかな?)儒教社会で高学歴が日本以上に優遇されるため、代々続く「老舗」は「子供の教育に金をかけない貧しい店」と思われるのだそうですよ。確かに韓国の受験、大変そうだもんなあ(^^;)


    JUGEMテーマ:韓流♪


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    教養本 朝鮮王朝の歴史と人物  新書のベストセラーなんで読んでみました  韓流ドラマのうち、史実ものが好きなので、基礎知識として 教養本 朝鮮王朝の歴史と人物 あら ...
    • ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意
    • 2014/06/14 8:49 PM
    この記事のトラックバックURL