2012.3.11

2012.03.11 Sunday

0
    あまりね、1年後だからって、そういう記事を書くのはちょっと抵抗があったのだけど。
    どうも、今日はその話題からは避けて通れないらしい。
    他のことを書くと例の「不謹慎」みたいな空気すらあるよなあ。

    マスコミはここぞとばかりに特集番組を組むけれど、明日になったらまたバラエティとかやるんだよ。
    いや、バラエティは好きだし、必要だと思うけれど。切り替えの速さが怖いというか。
    ただこれをきっかけにしてみんなが震災のことを忘れないきっかけになってくれればいいな。

    ところで本日は私の住む東京でもたくさんの震災関連イベントが開催されました。
    小さいものから大きいものまで。

    そこで、老若男女、様々なひととお会いして、いろいろな話を伺いました。
    みなさん、真摯に支援活動に取り組んでいて、体験談や情報交換など、すごく勉強になりました。

    思ったのは、まだまだ、やるべきことはたくさんあるってことでした。
    本当は一度、現地にも行きたいのだけど、諸般の事情でままならないこともあり、
    自分にできることを、できるだけ長く続けていく」のを目標に、小さな支援ですが続けていこうと思います。

    あとはね「自分の周りの人を大事にする」ってことも。
    まず自分の周りの人を大切にしなければ、他の人も救えないし、のめり込むような支援活動はかえって相手のためにならないのじゃないかな〜、と漠然と考えたり。
    だから、まず自分の家庭でのバランスを考え、周りを顧みないような活動はしないように心がけようと思ってます。














    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL