[ドラマ] スープカレー感想

2012.04.18 Wednesday

0
    チーム・ナックスの出演のドラマ「スープカレー」。
    アラフォーの男5人が織りなす、切なくて少しスパイシーな人生模様。

    大泉さんは料理研究家、森崎さんはデパート店員、音尾さんは冠婚葬祭プランナー、戸次さんは塾講師、安田さんは売れない俳優兼主夫。

    大学時代の友人5人達。それぞれが悩みや葛藤を抱いて生活している。婚約者がいるのに生徒に片思いしちゃったり、主夫の父親に反抗的な態度を取る娘との関係に悩んだり…と、一見別々に展開する物語なのですが、細かいところで繋がっているようで(臨月で結婚するカップルとか)、今後どんな展開をみせるのか楽しみです。演出も一風変わっていて面白いし。

    大泉さんの役はスープカレーの料理番組を新しく立ち上げるものの、アシスタントの峯岸みなみに振り回され、番組はおかしな方向に…。峯岸みなみさんとのコンビいいですねえ。「もしドラ」番宣の時のこの2人面白かったしね。

    5人が揃って出演しているのをみるとドラバラ鈴井の巣 「なんてったってアイドル!」を思い出しますねえ。このドラマ(バラエティ)も面白かったなあ。

    ドラバラ鈴井の巣DVD第7弾 「なんてったってアイドル!」

    中古価格
    ¥3,480から
    (2018/8/14 22:28時点)




    スープカレー DVD-BOX

    中古価格
    ¥5,900から
    (2018/8/14 22:27時点)




    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL