[買う支援] 被災地でつくられる美しい裂き織り物 「織り織りのうたヨーガマット」

2012.05.16 Wednesday

0
    織り織りのうたヨーガマットを手に入れました。織り織りのうたヨーガマットは、古布を裂き織りにして編んだヨーガマットで、鮮やかな色彩が特徴的な織物です。織り織りのうたプロジェクトでは、被災地・岩泉町周辺で引き取り手のなかった支援物資の衣料を裂き織りにしてヨーガマットを制作し、売上は直接、被災地の織手さんの収入になります。

    ヨーガマット以外にも、ラグマットやソファカバーとしても使えます。色鮮やかなので、お部屋のインテリアにもぴったり。ピクニックのシートとして使ってもいいですね。(ちょっともったいない気がしますが、下にビニールシートを敷けば、冷えもちょっと防げますし。)
    私も普段はラグマット、ヨガがあるときはヨーガマットとして使用しています。

    肌触りもよくて、このヨーガマットの上でストレッチやヨガを行うと、気持ちよいのです。(*´∀`*)

    写真は鮮やかな色の古布で織られたヨーガマット『虹』。
    山の緑をイメージした『山』、海の青をイメージした『海』の3種類。いわて三陸の自然の色彩をモチーフにしています。材料の古布の種類や織手さんによって変化していくヨーガマットは、ひとつとして同じものはありません。
    お値段は8400円とやや高めですが、手間のかかる手づくり品ですし、買うことが被災者へ直接の生活支援となります。デザインもすばらしいので、多少高くても私は買ってよかったとおもいます(^^)

    鮮やかな色の古布で織られたヨーガマット『虹』"

    価格: 8400円(税込み)
    寸法: 幅60cmx長さ180cmx厚み3mm
    材料: リサイクル古布(綿・化繊)・収納帯ホルダー(グレー色)付き
    ※手洗いでのお洗濯が可能。

    織り織りのうたプロジェクトヨーガマット 虹




    織り織りのうたプロジェクトについて « 織り織りのうたプロジェクト

    織り織りのうたプロジェクトでは材料となる古布を募集しています。詳しくはこちら


    町名産品「大槌復興かもめふきん」(ピンク)→
    大槌復興刺し子 かもめふきん(ブルー)→
    大槌復興刺し子 Tシャツ(ホワイト)→
    大槌復興刺し子 Tシャツ(チャコールグレー)→
    大槌復興刺し子 かもめコースター→

    東北支援 EAST LOOPのハートラリエット(ピンク&グリーン)→
    東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト&グリーン)→
    東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト)→

    東北支援 EASTLOOPのハートブローチ→

    大槌町エコたわし→
    被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集→




    レビューポータル「MONO-PORTAL」
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    先日、ヨガ教室へ愛用のヨガマットを持って行きました。 わたしのヨガマットは、被災地の方々が、古布を裂き織りにしてつくられた「織り織りのうたヨーガマット」というものです。 購入することで被災地の製作者の方々の直接の収入になります。 鮮やかな色合いの
    • ドラッグストアでスキンケア
    • 2012/06/05 11:17 PM
    この記事のトラックバックURL