[映画] 過去のない男

2012.08.05 Sunday

0
    アキ・カウリスマキの「過去のない男」鑑賞。

    暴漢に襲われ、記憶喪失になった男が列車のコンテナに住む貧しい人々に助けられ、新しい暮らしをはじめる。ある日、食事を施す救世軍(福祉事業を行うキリスト教団体)の女性・イルマと出会い、男は恋に落ちる。そこから男は生きることに積極的になり、仕事を見つけ、イルマを食事に招待し、救世軍バンドでライブを企画する。しかし、口座を開きにいった銀行で銀行強盗にまきこまれ、名前がないことから警察に不法入居者と疑われてしまう。
    しかし強盗事件をきっかけに、とうとう男の正体が判明し、男には妻がいることがわかり…。


    普通の人々の営みを淡々と、でも丁寧に描いている作品。あたたかく、じわじわと感動がひろがる映画でした。お酒をちびちびと飲みながらみたくなります。どこか小津安二郎を感じさせる映画だな、と思ったら、カウリスマキ監督、小津安二郎に影響を受けていたそうです。
    フィンランドの役者さんたちは欧米のような派手な喜怒哀楽の表現ではなく、淡々と、しかしじわりと喜びや悲しみを表現していく。このあたりも日本人のツボかもしれない。


    70年台映画のフィルムを思わせる映像は、ノスタルジックでこの映画の雰囲気にぴったり。挿入歌はフィンランドの歌謡曲「イスケルマ」。イスケルマは日本の歌謡曲や演歌の曲調に近く、これもまた郷愁を誘われます。

    私のフィンランドのイメージは「かもめ食堂」の美しい風景とカフェだったのですが、「過去のない男」では映像は美しいものの、コンテナハウスはお世辞にも綺麗とはいえないし、街並みもくすんだ感じ。
    でもこれこそが本当のフィンランドの姿なのかもしれません。(過去のない男の主役・マルック・ペルトラさんはかもめ食堂にも出演)

    しかし、福祉大国である北欧でも、家や仕事に恵まれない人たちがいるのには正直驚きました。


    過去のない男 [DVD]
    過去のない男 [DVD]
    posted with amazlet at 12.08.01
    アミューズソフトエンタテインメント (2003-09-26)売り上げランキング: 39904


    「過去のない男」オリジナル・サウンドトラック
    サントラ マルコ・ハーヴィスト&ポウタハウカ アンニッキ・タハティ&ポウタハウカ ザ・レネゲイズ タピオ・ラウタヴァーラ ブラインド・レモン・ジェファーソン クレイジーケンバンド マルクス・アッラン ビクターエンタテインメント (2003-02-21)売り上げランキング: 157758



    JUGEMテーマ:北欧好き


    コメント
    コメントする
    トラックバック
     2002年/フィンランド・ドイツ・フランス  監督/アキ・カウリスマキ  出演/マルティック・ペルトラ      カティ・オウティネン  暴漢に襲われ、記憶を失った男が見知らぬ町で生きていく物語。  映画の冒頭はなんだか淡々としていて、ちょっと退屈
    • It's a wonderful cinema
    • 2012/08/07 10:31 PM
      「街のあかり」を観てから、アキ・カウリスマキ監督作品に、はまりつつある私です。といってもこの作品で三作目の鑑賞ですが・・・・・。 11月2日、京都シネマにて鑑賞しました。10月27日〜11月2日までの一週間限定上映ということで、これはぜひ観なくて
    • 銅版画制作の日々
    • 2012/08/09 9:41 PM
    この記事のトラックバックURL