2014.04.13 Sunday

愛すべき、あほうたち [映画] のぼうの城

映画「のぼうの城」を観ました。
なんというか、愛すべきあほうたちです。敵も味方も。のぼうさまはもちろん、彼に従い、圧倒的不利な状況で戦うことを決意する家臣や農民たちもあほうですが、それに応えて正々堂々、戦おうとする三成もまた、あほうといえるでしょう。

そんな愛すべきあほうたちが、真剣に繰り広げる世紀の合戦、もう単純に、面白かったです。

のぼうの城 通常版 [DVD]
Happinet(SB)(D) (2013-05-02)売り上げランキング: 5,926



壮大なスケール


500対2万の軍勢の戦い、巨大な堤を使った水攻めなど、とにかくスケールの大きい映像に圧倒されます。よくもまあ、これほどの広さを水攻めにしようなんて思ったもんです。三成は。

のぼうさま


この映画は、のぼうさまを、野村萬斎さんが演じた時点で、成功しているって思いました。アホすぎず、かっこ良すぎず、子どものようなのぼうさまが萬斎にぴったりで。
第一、クライマックスの田楽シーンは、踊りの基礎がない役者さんが演じてしまっては、説得力がなかったでしょうね。あれは、萬斎さんにしかできない演技だと思います。

クセのある成田家家臣団


丹波、和泉、靱負、成田家の個性的な家臣たち。武闘派で沈着なの佐藤浩市さんの丹波、直情的な和泉のぐっさん、若者らしい生意気さと真っ直ぐさを併せ持つ、成宮くんの靱負。みんなみんな、すばらしかったです。

榮倉奈々ちゃんの甲斐姫もやんちゃで可愛らしかった。欲を言えば、もう少し強気でもいいくらい。
のぼうさまと甲斐姫が、百姓たちを本丸に避難させるため、のぼうさまと一緒になって泥遊びに興じたり、手に手をとって土足で城の中へ入るとこは、ほっこりしたなあ。なにごともなければ、このふたり、いい夫婦になっただろうに…。゜・(*ノД`*)・゜・

こちらもクセのある秀吉家臣団


戦いに理想を追う石田三成と、苦労人の親友・大谷吉継。上地雄輔さんは明るいイメージがあるので、最初、三成役はどうかなあ、と思ってましたが、なかなか堂々としておりました。複雑な立場の吉継さんは、いろいろな役をこなせる山田孝之さんにぴったりですね。

長束役の平岳大さん。舞台ピグマリオンもそうだったけれど、こういう、上から目線の尊大な物言いの役がすごく似合う。でもちょっと可愛げがあって、憎めないところがいい。(*´∀`*)


のぼうの城 上 (小学館文庫)
和田 竜 小学館 (2010-10-06)売り上げランキング: 338

のぼうの城 下 (小学館文庫)
和田 竜 小学館 (2010-10-06)売り上げランキング: 459



JUGEMテーマ:時代劇

レビューポータル「MONO-PORTAL」

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/946729

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    latifa
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM