2012.11.11 Sunday

「豚飼い王子と100回のキス」 海野 つなみ

「逃げ恥」「デイジー・ラック」海野つなみ先生が童話をベースに描き下ろした、切なくて官能的な漫画「豚飼い王子と100回のキス (ワイドKC)

「豚飼い王子と100回のキス」あらすじ


小さな貧しい国の王子が、貴重なバラの花と、大事にしていたナイチンゲールを贈り、皇帝の姫に求婚します。けれども姫は生きているものを嫌い、求婚を断ってしまいます。

王子はその原因を突き止めるため豚飼いに変装をして、国の産業である精密機器(お湯をわかすと国中の厨房の料理の匂いがする道具)を駆使して姫の気をひこうとします。案の定、姫は豚飼いの道具が欲しくなり、豚飼いの要求、10回のキスを行います。

それからまた、王子は別の道具(あらゆる音楽を奏でるガラガラ)を用意すると、またしても姫はそれが欲しくなります。王子は今度は「キスを100回」と要求します。さらに王子は「100回のキス」の代価として体へのキスを求め、姫は嫌がりながらも応えていきます。

王子はそんな姫の態度に愛憎と官能を抱きながらも姫を求めてしまう、そんな時「キス」の途中で皇帝に見つかり、国から追放されてしまいます。
姫は「こんなことならあの王子の求婚を受ければよかった」と嘆きますが…。

豚飼い王子と100回のキス (ワイドKC)
海野 つなみ 講談社 (2012-10-12)


最初のキスシーンがとても美しくて、読んでいてドキドキします。姫をいたわるように少しずつ、優しく、官能を開くように口づける王子。あんた、一体どこで覚えたんだよ…(;´Д`)

童話の「豚飼い王子」は、王子が正体を明かし、姫の仕打ちをなじって置き去りにするところで終わりますが、漫画ではその後の2人を描いていきます。王子は、一旦は姫を見捨てたものの、心配になり戻ってみると姫はならず者たちに捉えられてしまいます。なんとか姫を助け出し、自分の城に侍女として連れ帰るのですが…。

官能だけでなく、王子と姫のお互いの心がすれ違ってしまう、そこがなんとも切なくて好きなんです。
お互いのことを、体の関係だけじゃなく愛しいと思っているのに、その伝え方がうまくいかず、そこがなんともじれったくて。海野先生は童話がアンハッピーエンドだったので、ハッピーエンドの(そして官能の)お話が描きたいと思ったのだそうです。たしかに、こちらのラストの方が童話的ですね。

原作の童話も読んでみたのですが、漫画で描かれた「侍女のスカートに隠れてキスをする」シーンが本当にあって、童話でここまで書いていいのか…!Σ(゚∀゚;)と驚きました。

ぶた飼いの王子さま
ぶた飼いの王子さま
posted with amazlet at 12.11.07
ハンス・クリスチャン アンデルセン 太平社 売り上げランキング: 1285707



「逃げ恥」に続き、「デイジー・ラック」もドラマ化されました。ようやく、海野つなみ先生の時代がきた…長い間「こんなにおもしろいのに、なぜもっと海野作品が知られないのだ!」と憤っていた積年のファンとしてはうれしい限りです。

新装版 デイジー・ラック(1) (KC KISS)

新品価格
¥463から
(2018/5/9 14:16時点)




新装版 デイジー・ラック(2) (KC KISS)

新品価格
¥463から
(2018/5/9 14:16時点)



回転銀河1〜4→
回転銀河5→
回転銀河6→

デイジー・ラック1〜2→
海野つなみ作品集 「tsunamix」→
「彼はカリスマ」→
「キスの事情」→
「くまえもん」→

JUGEMテーマ:おすすめの漫画


Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/946762

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

オススメ

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Selected Entry

Comment

  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa
  • [映画]箱入り息子の恋
    苗坊
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    日月
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    Fe
  • [ハッカ油活用法]ベビーパウダー+ハッカ油
    日月
  • [ハッカ油活用法]ベビーパウダー+ハッカ油
    牛くんの母
  • 活版印刷がつなぐ物語『活版印刷三日月堂 海からの手紙 』
    日月
  • 『アンマーとぼくら』有川浩
    日月
  • 活版印刷がつなぐ物語『活版印刷三日月堂 海からの手紙 』
    苗坊

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM