読みたい本リスト 

2012.12.16 Sunday

0
    12月から年明けにかけて、すきな作家の新刊がつきつぎと発表されていきます。ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
    いくらボーナスシーズンといえど、こちとらボーナスなしの職業なので、読みたい本が山積みです。
    とりあえず、忘れないように読みたい本をメモ。


    有川浩さんのネコと飼い主のロードノベル。キャラメルボックスの阿部丈二さんが立ち上げた劇団で舞台化が決定しています(*´∀`)ノ

    旅猫リポート
    旅猫リポート
    posted with amazlet at 12.12.14
    有川 浩 文藝春秋 売り上げランキング: 233



    夢をかなえるゾウ」の続編。今回はお金にまつわる話しらしい。またガネーシャに会えるのが楽しみです。

    夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神
    水野敬也 飛鳥新社 (2012-12-12)売り上げランキング: 17



    武士の家計簿」の作者・歴史学者の磯田道史先生が古文書から読み解く歴史エッセイ。磯田先生の文章は読みやすいので、下手な小説を読むよりも面白いのです。

    歴史の愉しみ方 - 忍者・合戦・幕末史に学ぶ (中公新書)
    磯田 道史 中央公論新社 売り上げランキング: 659



    四十九日のレシピ」の伊吹有喜さんの最新作。不遇な環境の子どもたちが出会うはなし。伊吹さんの作品は、痛みと癒しが両方書かれているので好きです。

    なでし子物語 (一般書)
    伊吹 有喜 ポプラ社 売り上げランキング: 7780



    神去なあなあ日常」の続編。山林業に携わることになった男子と、破天荒な指南役・ヨキ、神去村でのできごとや山の話がまた読めるのはうれしいです。

    神去なあなあ夜話
    神去なあなあ夜話
    posted with amazlet at 12.12.14
    三浦しをん 徳間書店 売り上げランキング: 473



    こちらは漫画。お花屋さんの日常を描いた「花福日記」のこざるさんが、愛猫・直角との思い出を綴った猫エッセイ。飼い猫の直角は19歳くらいまで生きた長寿猫。

    花福ねこ日記
    花福ねこ日記
    posted with amazlet at 12.12.14
    花福こざる イースト・プレス



    JUGEMテーマ:小説全般


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL