「銀河英雄伝説 雌伏篇」 田中 芳樹

2013.08.01 Thursday

0
    銀河英雄伝説 雌伏篇」では、銀河帝国、自由惑星同盟ともに、前回の内乱のダメージを引きづりつつも、また新たな戦いが始まります。

    しかし、同盟側ではヤン・ウェンリーの功績を妬む政治家たちによって、ヤンは査問会に呼ばれイゼルローン要塞を離れることになり、その隙に帝国軍がイゼルローンに迫ります。それも前回占領した要塞ガイエスブルグを移動させイゼルローンと対決するという、強大な要塞対要塞の壮大なバトルが勃発します。

    「自由」惑星同盟は、その名とは裏腹に腐敗しきった政治家たちによる保身工作と長引く戦争により、都市のシステムが弱体化するという現状。一方の銀河「帝国」は、ラインハルトの善政によって秩序と安定がもたらされるという、名と政治体制の逆転が起こるところがなんとも皮肉ですね。

    銀河英雄伝説〈3〉雌伏篇 (創元SF文庫)
    田中 芳樹 東京創元社 売り上げランキング: 119,161


    一方、順風満帆にみえる帝国でも、分身ともいうべきキルヒアイスを失ったラインハルトは、宇宙を手に入れるために進んでいくものの、危うさがでてきます。そのことに気がついているのは、今のところ秘書官であるヒルダだけで、彼女はこれからラインハルトをいろいろな意味で支えていくのですが…。

    このあたりになってくると、大分キャラクターの名前と性格が把握できるようになりました。サブキャラたちの中でもやはり魅力的なのは同盟の撃墜王ポプランと、双璧ミッターマイヤーとローエングラムですね。

    ポプランの人生目的は単純明快で、戦いと酒を女を愛すること。かっこいい〜(*´∀`)

    2018年ふたたびアニメ化。豪華声優陣による重厚な人間ドラマと圧巻の戦闘シーンが素晴らしい。

    銀河英雄伝説 Die Neue These 第1巻(完全数量限定生産) [Blu-ray]

    新品価格
    ¥9,543から
    (2018/5/15 14:11時点)




    銀河英雄伝説 野望篇
    銀河英雄伝説 雌伏篇
    銀河英雄伝説 策謀篇
    銀河英雄伝説 風雲篇
    銀河英雄伝説 飛翔篇
    銀河英雄伝説 怒涛篇
    銀河英雄伝説 乱離篇
    銀河英雄伝説 回天篇
    銀河英雄伝説 落日篇


    JUGEMテーマ:SF小説

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL