キングオブコント2013 感想

2013.09.23 Monday

0
    キングオブコント2013、優勝はかもめんたるおめでとうございます。

    終わったばかりなので、ざっくり感想。
    今大会を振り返ってみると、私的には「独自の世界を追いすぎて、大笑いが少ない」って感じでした。小笑いはあるけど、大笑いがないし、ネタも東京03やキングオブコメディ、バイきんぐの時のような、圧倒的なネタがない気がしました。

    うしろシティ
    戦国鍋TVのMCでお馴染み、うしろシティ!コント面白うしろシティ。出場者の中で一番、イケメン俳優から応援されてるうしろシティ。圧倒的に不利なトップバッターなのは残念。
    設定はおもしろいけれど、もう少し笑いどころをつめて欲しかった。

    ・鬼ヶ島
    アイアム野田の強烈な個性を全面にいかしたネタでした。キワモノではあるけれど、面白い。
    ケペパー!はこれから流行りそうだ。準優勝だけれど、アイアム野田のキャラクターがあるから、オードリーのような感じで売れそう。

    ・かもめんたる(優勝)
    独特な世界観。1作目は今ひとつインパクトに欠けるもののも高得点。じわじわくる感じ。
    やっぱり2作目のネタがぶっ飛んでたのが勝因かな。

    ・天竺鼠
    なんの説明もなく、いきなり世界観をもってくる天竺鼠の寿司ネタ、結構好きです。2本目の高評化は正直どうかとおもうけれど、天竺鼠らしさがうまくホームランになった感じがする。

    ・アルコ&ピース
    最近は平子嫁との引くくらいラブすぎるエピソードで人気。けれどこいつらの本領はやはりコント。
    受精のネタはけっこう好き。けれど苦情の電話が殺到www
    最近のキングオブコントは正統派が評価されづらいので、思い切ってラテンのネタもってくればよかったのに。

    ・TKO
    TKOも頑張るよなあ。後進に道を譲る気がこれっぽっちもないコント大好きおっさんたち、好きだ。
    ネタはまさかのホラーを出してきたり、攻めてます。2本目のコント好きだんたんだけど点数伸びず。

    ・ジグザグジギー
    狼男に変化するネタと、リズム芸。私的には微妙。

    ・さらば青春の光
    正統派のネタはやはり安心。でももうちょっと突き抜けてほしい。去年よりもインパクトが、ね…。

    ・おまけ
    きっとプラン9は売れない芸人のために、あえて道を空けてやっているのだ。そうだ、そうに違いない。
    コメント
    何様ですか?
    • by かな
    • 2013/09/24 9:53 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL