2014.05.26 Monday

[映画] 図書館戦争 革命のツバサ

以前、ノイタミナで放送されたアニメ図書館戦争の映画版「図書館戦争 革命のツバサ」が、ようやく見れました。

TVシリーズでは、原作の「図書館危機」までしか描かれていなかったため、最終巻の「図書館革命」の内容が、劇場版として上映されました。アクション満彩、萌えキュン満彩の、恋と戦いの物語、ここに完結!(*´∀`*)

図書館戦争 革命のつばさ DVD通常版
角川書店 (2013-01-25)売り上げランキング: 29,986


原作との相違点、アニメオリジナル展開


有川作品の映像化、アニメ化は、原作をきちんと重視しつつ、映像化ならではの表現をきちんとみせてくれます。オリジナルの展開も、ちゃんと物語を際だたせてくれる。だから原作ファンも安心してみていられるのです。「革命のツバサ」も、クライマックスは原作とちょっと違うのですが、それがちゃんと面白いつくりになっているのです。

当麻先生のキャラクター


今回一番変わったのは当麻先生のキャラクターでしょうね。最初は、良化委員会に狙われても、なんとか逃げ道を探し、図書隊の警備も大げさだと考えていた当麻先生ですが、郁ちゃんや図書隊が必死で本を守る姿や、稲嶺元指令との交流によって、彼の中にも不当な検閲と戦う心が芽生えてきます。
郁ちゃんと当麻先生との車でのシーンでは先生の決意と新たな本への構想が語られています。たしかに、数時間におよぶ決死のドライブ中、どんな会話がなされていたのか、ちょっと気になっていたので、今回の映画で原作を補完してもらった気がします。

クライマックスの展開


クライマックスは、原作と展開が違っていて、ああ、こうきたか!とおどろかされました。こちらの展開もあっと驚く方法で、当麻先生をサルベージするのです。これがもう、かっこいいんだ。

堂上と郁、手塚と柴崎


物語は原作とおり、堂上と郁のデートから始まって、これがもう、じれったいやらかわいいやら、見ているこっちまでドキドキしてしまうのですよ。それから事件がおこるのですが、渦中でも暗闇の中で手を握り合ったりして、愛を確かめる2人に胸キュンしつつ、物語はクライマックスへ。゜・(*ノД`*)・゜・内容を知っているとはいえ、あのシーンは本当に泣けました。

手塚と柴崎のシーンもよかったなあ。こちらの2人もちょっとこじらせ気味なんですが、手塚の兄が柴崎をスカウトしにきた時は、「こいつ、俺のもんだから」ですよ!手塚あああ!よういうた!(≧∇≦)b



アニメ図書館戦争 TVシリーズはこちら



実写版 映画図書館戦争も映像ならではの表現にこだわっていて、これぞ映像化の醍醐味、といった感じに仕上がっています。
図書館戦争 スタンダード・エディション [DVD]
角川書店 (2013-11-13)売り上げランキング: 2,276


JUGEMテーマ:アニメ感想

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/947064

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

オススメ

Archive

Selected Entry

Comment

  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    日月
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    latifa
  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa
  • [映画]箱入り息子の恋
    苗坊
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    日月
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    Fe
  • [ハッカ油活用法]綿棒より簡単!ベビーパウダー+ハッカ油スプレー
    日月
  • [ハッカ油活用法]綿棒より簡単!ベビーパウダー+ハッカ油スプレー
    牛くんの母
  • 活版印刷がつなぐ物語『活版印刷三日月堂 海からの手紙 』
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM