小さなメイドと女主人の日常「シャーリー2」 森 薫

2014.09.18 Thursday

0
    森薫さんのメイド漫画の原点「シャーリー」は、13歳のメイド、シャーリーと、女主人のベネットさんの日常を描いた漫画です。

    シャーリーは若いけれど優秀なメイドで、家事全般をひとりでこなし、カフェ店主として忙しいベネットさんのいい片腕となっています。

    そして、今回もシャーリーが可愛らしい。時々失敗して泣きべそをかいたり、ベネットさんのハイヒールをこっそり履いてねんざをしたりと、少女らしい一面もみせてくれます。

    雇い主のベネットさんは、家では天然でシャーリーのお給料を払うの忘れちゃったりするのですが、カフェでの働きぶりはなかなかのもので、財布を届けにきたシャーリーも驚くほどです。今回はそんなベネットさんの意外な面が垣間見れました。

    「シャーリー」の舞台は森薫さんのメイド漫画「エマ」よりもやや時代が下がったエドワード朝で、此の頃はちょうど機械産業が発達してきた時期。また、この頃にはメイド以外の職業もいろいろあったようで、シャーリーのような小さなメイドは珍しかったそう。

    長編連載の合間に短編として描かれているので、なかなか単行本化しないのが残念ですが、定期的に森薫さんのメイド漫画が読めるなはうれしいです。


    シャーリー 2巻 (ビームコミックス)
    森薫 KADOKAWA/エンターブレイン



    「シャーリー」→
    シャーリーの他にも様々なタイプのメイド漫画が収められた短編集。
    シャーリー (Beam comix)
    シャーリー (Beam comix)
    posted with amazlet at 14.09.13
    森 薫 エンターブレイン



    森薫作品感想


    森薫さんがつくる「乙嫁語り」レシピ→
    「乙嫁語り5」→
    「乙嫁語り4」→
    「乙嫁語り3」→
    「乙嫁語り2」→
    「乙嫁語り1」→

    言わずと知れた英国メイド物語
    「エマ(外伝)」→
    エマ以前のメイド物語「シャーリー」→
    「森薫拾遺集」→

    JUGEMテーマ:おすすめの漫画

    レビューポータル「MONO-PORTAL」
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL