女装とモンロー。[映画] お熱いのがお好き

2014.11.07 Friday

0
    マリリン・モンロー主演「お熱いのがお好き」を鑑賞。監督のビリーワイルダーは、三谷幸喜さんが尊敬する監督としてあげている方で、コメディセンス、ドタバタ感、先の読めない展開が、50年以上前に作られたとは思えないほど、普遍的な面白さを感じました。

    得てして昔の映画は「あー、こうなってこうなって、で最後はアメリカ男が女にチューしてエンドね。」的な、先が読めちゃう展開が多いのに、「お熱いのがお好き」は、ラストまでどう転ぶかわからないんですね。

    「お熱いのがお好き」あらすじ


    マフィアの殺人現場を目撃したバンドマンのジョーとジェリーはマフィアの追手をごまかすためにジョゼフィン、ダフネと名を変え、女性バンドに女装して参加、フロリダを目指すことに。

    その後、ふたりは同じバンドのウクレレ歌手・シュガーに心奪われてしまう。男性の時はジョーが女たらしで、ジェリーがそれを止める役だったのに、女装をするとそれが逆転し、ダフネとなったジェリーは積極的にシュガーと仲良くなり、女の園を楽しむのに対し、ジョーことジョセフィンはそれをハラハラしながら止める役に変わっているんですね。

    マリリン・モンローがキュートで可愛くて、一途な女性を演じています。劇中で歌われる「I Wanna Be Loved by You」は、誰でも聞いたことがあるほどの名曲で、マリリン・モンローのセクシーな衣装と歌声が美しいです。

    I Wanna Be Loved By You
    I Wanna Be Loved By You
    posted with amazlet at 14.11.05
    Marilyn Monroe Pulse (2000-09-18)売り上げランキング: 378,109



    展開が読めない面白さ


    やがてダフネは大富豪オズグッドに一目惚れされ、執拗なアプローチをされてしまったり、ジョーは男装(?)して大富豪になりすましてシュガーに近づきます。

    オズグッドがダフネに贈った花を、そのままシュガーへ贈ったり、大富豪から女性への着替えが間に合わず、泡風呂で間一髪ごまかしたりと、次はどうなるんだろう?と最後までハラハラドキドキしながら映画にのめり込んでいきました。

    やがて、偶然にも彼らを狙うマフィアたちが同じホテルに滞在することになり、そこからの逃走劇がまた、二転三転していくのです。

    お熱いのがお好き(特別編) [DVD]
    20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP) (2012-08-03)売り上げランキング: 13,227




    モンロー出演作
    ナイアガラ

    JUGEMテーマ:映画の感想


    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL