2014.12.02 Tuesday

[買う支援]キュートな海のエコたわし「編んだもんだら」

この可愛らしさとインパクトはすごい。「編んだもんだら」は震災で仕事を失ったお母さんたちが編むエコたわしです。

ちょっと変わった、キモかわいいエコたわし


ただ、普通のエコたわしとちょっと違うのは、モチーフがウニやヒラメ、めかぶやホヤなど、三陸でとれる海の生き物たちなのです。

海の生き物って、普通エコたわしにも、編みぐるみにも使われないようなモチーフですが、観てみるとこれがとってもかわいい!

一見いもむし、でもめかぶ。目がついていて可愛らしい。


編んだもんだら注文方法→

ホヤに内臓?めかぶの色変化?細部までこだわるエコたわし


この「編んだもんだら」をつくるのは、東日本大震災で被災された三陸のお母さんたち。身近にある海の生き物たちの姿を細部までこだわってつくられています。

例えば、ホヤのエコたわしには、黄色い内臓がついています。ホヤのでこぼこ部分も、実際のホヤの形態に合わせて、ほんの少しずつ、色が変わっています。

また、このめかぶなのですが、なんと3パターンも色の違うめかぶエコたわしがあるのです。めかぶは海にいるときは茶色で、茹でるとどんどんきれいな緑色になっていき、その行程を3色の毛糸で3パターンもつくってます。
ヒラメもちゃんと、目が左に寄っているし、細部へのこだわりがすごい。

これも、海に親しんできた三陸のお母さんたちだからこそ、つくれる形なのだと思います。

これは中間段階の色のめかぶ。
編んだもんだら・めかぶ

ぬいぐるみやアクセサリーとしても


この、細部までこだわった海のエコたわし「編んだらもんだら」ですが、エコたわしにするには、なんとももったいない気もします。

エコたわしには引っ掛ける部分がついているので、ここに紐を通してアクセサリーとしても使えます。

今の季節ならクリスマスツリーの、ちょっと面白いオーナメントとしたら、インパクトがあって盛り上がりそう。

そんな様々な使い方ができそうな「編んだもんだら」の値段は一個500円+消費税。売上のうち4割がお母さんたちの収入になります。

ちょっと変わった生き物が好きな人にもおすすめです。

編んだもんだら - おんなたちの復興プロジェクト「さざほざ」

JUGEMテーマ:東日本大震災


こちらもおすすめ!
編んだもんだらの傘カバー:編ブレラグリッパー(ニシキアナゴ)

編んだもんだらの傘カバー

レビューポータル「MONO-PORTAL」

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/947126

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

オススメ

Archive

Selected Entry

Comment

  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    日月
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    latifa
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    日月
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    latifa
  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa
  • [映画]箱入り息子の恋
    苗坊
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    日月
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    Fe
  • [ハッカ油活用法]綿棒より簡単!ベビーパウダー+ハッカ油スプレー
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM