2015.02.14 Saturday

ジョーカー・ゲームシリーズ 『ラスト・ワルツ』 柳 広司

旧日本軍のスパイ組織、D機関を描いた「ジョーカー・ゲーム」、その新作「ラスト・ワルツ」を読了。今回もまた、見事なまでのどんでん返しに、読んでいて鳥肌が立ちました。

ラスト・ワルツ
ラスト・ワルツ
posted with amazlet at 15.02.11
柳 広司 KADOKAWA/角川書店 売り上げランキング: 1,014


アジア・エクスプレス


中国・満州を縦断する満州鉄道の特急・あじあ号。D機関のスパイ・瀬戸は、ソ連側の情報提供者モロゾフと接触するため、あじあ号に乗車する。しかし、モロゾフは洗面所で死体となって瀬戸に発見される。次の停車駅まであと2時間。その間に暗殺者を見つけ出し、情報を回収することはできるのか…。

列車内という走る密室での殺人事件。犯人はどうやってモロゾフに近づいたのか、文書の行方は?ページを進めるたびに、二重三重に張り巡らされた「しかけ」が明らかになっていきます。

あじあ号に関する描写も詳細で、最新式の空調システムや、ロシア人少女の給仕など、あじあ号がいかに技術とお金をかけて作られたことがわかります。この技術が後に新幹線開発につながっていったのだとか。

瀬戸が車内でたいくつしていた少年たちを使って、少年探偵団のごとく任務にさせたエピソードが印象的でした。

舞踏会の夜


結城中佐と因縁を持つ女性との、ロマンスの香り漂う物語。陸軍エリートの妻である加賀美顕子は仮面舞踏会の夜、ある男を探していた。それは、二十年前、家を抜けだした夜の街で愚連隊に絡まれていたのを助けてくれた男。
顕子はその男とダンスの約束を交わしたものの、その後、彼は行方不明に。

やがて男を探す顕子の前に、ダンスに誘う男性が現れて…。

ラストダンスはワルツ。開戦前のひとときの舞踏会の華やかさが、花火のように鮮やかに描かれます。
もちろん、ここでも単なるロマンス以上のスパイの駆け引きがあるのですが、それでも結城中佐が昔の約束を覚えているのではないかと、女性側としては期待してしまうのです。

ワルキューレ


ドイツ日本大使館の防諜対策をのため赴任してきた「日本のスパイ」雪村は、大使館にしかけられた盗聴器、ドイツ大使と親しい俳優・逸見五郎の招待で訪れた撮影所で耳にした「幽霊」の噂から、大使館に匿われているある人物を見つけ出す。

ナチスから追われるその男を逃がすため、撮影費を使い込んで進退窮まった逸見五郎を巻き込み、雪村は大胆不敵な作戦を立てるのだが…。

雪村の行動が、D機関にしてはちょっと危うい感じがするな、と思ったら、最後に意外なプロフィールが明かされ、読み返してみるとその伏線の貼り方の見事さに驚きました。


・当時の映画へのオマージュ


「ワルキューレ」は、当時の映画制作現場が物語に関わってくるため、当時の映画関係者が多数がでてきます。
実在の人物としては「オリンピア」の女性監督レネ・リーフェンシュタールやナチス宣伝大臣ゲッベルス。

金と女にだらしのない俳優・逸見は戦前のハリウッド俳優の早川雪洲、フィリップ・ランゲは実際のユダヤ系ドイツ人監督フリッツ・ラング(「メトロポリス」を製作)。

作中に出てきた日独合作映画「サムライの娘」は原節子主演の「新しき土」なのでしょうね。ここらへんの人物は物語にからむので、架空の人物に変えているのでしょう。古い映画が好きな人間は思わずニヤリといしてしまうのではないでしょうか。

目立たないスパイを映画化


奇しくも現在、ジョーカー・ゲームが映画化されています。
ワルキューレの中で「スパイは目立たない男でなくてはならない」という一文がでてきます。また逸見が出演した、スパイ映画では、実際のスパイとは程遠いハンサムな俳優による、派手なアクションが繰り広げられます。

これ、深読みをするとあの映画化への寓意、というか、ちょっとした皮肉ともとれます。
ただ原作のD機関のメンバーは目立たないように見せてるだけで、実際はハンサムな人が多いらしいし、映画というメディアでスパイを描くなら、どうやっても派手にならざるを得ないですから…。

単行本では、書きおろし短編「パンドラ」を掲載。
ラスト・ワルツ (角川文庫)
柳 広司
KADOKAWA/角川書店 (2016-03-25)
売り上げランキング: 352



D機関シリーズ
「ジョーカー・ゲーム」→
「ダブル・ジョーカー」→
「パラダイス・ロスト」

JUGEMテーマ:オススメの本

レビューポータル「MONO-PORTAL」

Comment
日月さん、お久しぶりです。
「スパイは目立たない男でなくてはならない」は、実に名言ですね。歴史に貢献しながらも、足跡を残してはならないことに重きを置いた結城中佐のダンス、見てみたいなぁ!
逸見のモデルは早川雪洲ですか、あらゆる意味で日本人離れした人だったんだろうなぁってイメージが広がりました。ありがとうございます。
  • Roko
  • 2015/08/15 09:38
Rokoさん
結城中佐のは、たまたま任務だったのか、それとも美顕子の「約束」を守ったのか、判断がつきかねますが、読者としてはどうしてもロマンスの方向に想像してしまいます。

早川雪洲って、実際ヨーロッパにもわたっていましたし、外国人女性とねんごろになっちゃったり、カジノで大金をすったりしてたそうですから、モデルにはぴったりかもしれません。
  • 日月
  • 2015/08/16 01:01
日月さん、こんにちは!
やっと夏も後半戦に入ってくれた感じで、ここ数日は涼しいですね。

これ、やっと読みました。
映画は、見てないのですが、見る意欲が湧いてこない・・。
フカキョンと亀梨さんがどの役をやっているんだか・・・。

本作もいつもどおり、とても面白かったです。
でも日月さん、すごーい!!
この時代の事、とてもお詳しいんですね。
フリッツ・ラン(ゲ)グだけは知っていたけれど、他の人や作品(原節子さんの・・)のことは知らなかったので、とても参考になりました!
  • latifa
  • 2015/08/27 12:22
latifaさん

映画は私も積極的に見ようとは思いません。伊勢谷さんの結城中佐はよさそうですが、個人的には嶋田久作さんのイメージでした。

古い映画が好きで、たまに専門の映画館に観に行ったりします。

「新しき土」は、ドイツとの合作の国策映画でした。満州での映画製作とかもそうですが、当時の映画製作現場って、世情もあって、映画になりそうなくらいドラマチックなんですよ。

  • 日月
  • 2015/08/27 22:09





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/947151
第二次大戦前夜に世界各国で暗躍していた、日本軍のスパイ養成機関「D機関」を描くシリーズの中編集。 超一流スパイであるD機関メンバーから見ると、他の登場人物は騙される“カ ...
  • 天竺堂の本棚
  • 2015/03/23 1:18 PM
ラスト・ワルツ 大好きな推理小説  シリーズ累計100万部突破の「ジョーカー・ゲーム」シリーズ!  疾走する特急車内、仮面舞踏会、ドイツの映画撮影所ーー。  加速する頭脳 ...
  • ベテランママは小説、エッセイ、ビジネス本大好き。あらすじ、ネタバレ注意
  • 2015/05/07 9:34 PM
ラスト・ワルツposted with amazlet at 15.08.11 柳
  • Roko's Favorite Things
  • 2015/08/15 9:32 AM
ジョーカーゲームシリーズが大好きなので、新作のこの本も楽しく読みました。
  • ポコアポコヤ
  • 2015/08/27 12:16 PM
小説「ラスト・ワルツ」を読みました。 著者は 柳 広司 ジョーカー・ゲーム シリーズ4作目 今作も3つの短編からなる構成 今作もどの話の面白く 読めたし、スパイ小説として成立していて ただ やはりマンネリか・・・ 最初ほどの面白さやハラハラ感は薄く うーん
  • 笑う社会人の生活
  • 2016/03/30 10:48 PM

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

オススメ

おすすめ記事

Powered by 複眼RSS

おすすめ

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

お買い得

モッピー

☆ ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆ 

累計500万人が利用しているポイントサイト!

★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、
Webmoney、現金等に交換できちゃう♪

なんと、モッピーを通じて
\月間50万円以上/ 獲得している方も♪


▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


登録が完了したら、メールが届くよ!
メール内記載のURLにアクセスしてみよう♪

あなたにオススメの広告が表示されるよ!
表示されただけでなんと、10ポイントGET♪

他にもアプリダウンロードや無料会員登録をするだけで
どんどんポイントが貯まっちゃいます!!

さらにあなたのタイプに合わせてお小遣いを貯めよう♪

▼▼▼ 遊びながらで貯めたい方必見 ▼▼▼

\完全無料/毎日見るだけ♪遊ぶだけ♪
PCでもスマートフォンでも参加OK!
タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実!

▼▼▼ ショッピングで貯めたい方必見 ▼▼▼

\ショッピングページがリニューアルOPEN/

ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪
最大50%OFF!人気のショップも充実!
今だけ限定キャンペーンも実施中★

▼▼▼ ゲーム課金で貯めたい方必見 ▼▼▼

モッピー経由でアプリを起動して
普段通り課金するだけで課金額の5%を還元!
お気に入りのゲームで楽しみながらポイントを貯めよう!

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


★★ 貯めたポイントを交換しよう ★★

モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!

貯めたポイントは
現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪

【現金】
全ての金融機関を取り扱っています!

【電子マネー】
nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、WAONポイント

【ギフト券】
iTunesギフトコード、Amazonギフト券、Vプリカなどなど


▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Selected Entry

Comment

  • [映画]この世界の片隅に
    latifa
  • [映画]海街Diary
    shiro
  • 好奇心は時に諸刃の剣という話。
    日月
  • 好奇心は時に諸刃の剣という話。
    あひる
  • おいしいフレンチミステリ、復活。『マカロンはマカロン』近藤史恵
    苗坊
  • BAR追分シリーズ3『情熱のナポリタン』 伊吹有喜
    日月
  • BAR追分シリーズ3『情熱のナポリタン』 伊吹有喜
    苗坊
  • 立川の本屋で聖☆おにいさんに遭遇!
    まりあ
  • 戦国のプロジェクトX 『家康、江戸を建てる』
    日月
  • 戦国のプロジェクトX 『家康、江戸を建てる』
    misachi68

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM