2015.03.29 Sunday

「続・森崎書店の日々」 八木沢 里志

古書の街・神保町を舞台に、恋に傷ついた主人公・貴子が、 古書店店主のサトルおじさんや、神保町の人々との交流により 本の面白さに目覚め、人生を再生していく物語を描いたのが、「森崎書店の日々」です。

その続編となる「続・森崎書店の日々」は、貴子と森崎書店を取り巻く人々との交流を描いた物語です。

続・森崎書店の日々 (小学館文庫)
八木沢 里志 小学館 (2011-12-06)売り上げランキング: 134,321

 

古書街の人々


「森崎書店の日々」では、貴子の再生とサトルおじさんとの絆を中心に描かれていましたが、「続・森崎書店の日々」は、貴子の周りの身近な人々の心情が描かれます。

ともちゃん


神保町で本を通じて知り合った友人のともちゃん。バイト先の高村くんが、思いを寄せているものの、相変わらず仲は進展していない。

実はともちゃんには、恋愛に消極的な理由があって…

和田さん


前回、古書を通じて知り合い、恋人となった和田さん。2人の仲も、安定してきたと思いきや、突然和田さんが小説を書きたいと告白されたり、元彼女と街を歩いているところをみかけたりと、なにかと問題が…

桃子さん


失踪していたサトルおじさんとの奥さん、桃子さんは、貴子のよき相談相手。少し前にサトルおじさんの元に戻って森崎書店を手伝っている。

過去に大病をわずらったため、貴子はおじさんの骨休めもかねて、2人に温泉旅行をプレゼントするものの、帰ってきたサトルおじさんと様子がおかしくて…

貴子は以前、手ひどい失恋に傷つき、人と関わろうとしなかったのに、今回は友人や恋人、おじさんたちの力になろうと奮闘します。物語の中で「あの失恋がなかったら、みんなにであうことはなかった。」と語っていて、ああ、貴子ちゃんは本当に成長したんだなあ、と、なんだか彼女の成長がうれしくなりました。

自身がつらい思いをしたからこそ、大切な人たちのために動けるのでしょうね。

森崎書店の日々 (小学館文庫)
八木沢 里志 小学館 (2010-09-07)売り上げランキング: 160,969


映画「森崎書店の日々」感想」→

森崎書店の日々 [DVD]
森崎書店の日々 [DVD]
posted with amazlet at 15.03.29
バンダイビジュアル (2012-05-25)売り上げランキング: 36,033

レビューポータル「MONO-PORTAL」
JUGEMテーマ:オススメの本


Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/947162

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    latifa
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM