2015.06.28 Sunday

『「先送り」は生物学的に正しい 究極の生き残る技術』 宮竹 貴久

「先送り」は生物学的に正しい 究極の生き残る技術を読みました。BSの新書紹介番組「久米書店」で取り上げられていたのがきっかけ。

仕事や人間関係に行き詰まったら、生物から生きる知恵を借りてみるのもいいかもしれません。生物の世界は簡単です。「生き延びて子孫を残す」という命題だけをクリアすればいいのですから。でも、それが難しいんですよね…


生物界のしくみを社会に置き換えてみると…


この本では、「先送り」は仕事にすぐ手を付けない、「死んだふり」は会議で発言しないなど、会社生活を例にとって生物学を紹介しています。

「先送り」「死んだふり」「パラサイト」など、人間の常識としては望ましくないと思われることも、「生き残る」ことを再優先に考えれば、こうした方法も自然界ではアリなんですね。

実は発言しなかったり、後回しにすることで、めんどうな仕事から避けられるというメリットがあるのです。その分、出世から遠ざかるというデメリットもあるのですが…。

生物界でも「死んだふり」がうまい個体は、動くものを餌と認識する天敵からは、逃げられる確率は高いのだけれど、同時に子孫を残すパートナーと出会う確率が低くなるというデメリットがあるのだそうです。

「先送り」にもデメリットがあるため、自分が何を大事にしたいのかを生物学的に置き換えて、その場その場を生き延びていくことが大事なのでしょう。生物も時には『逃げるは恥だが役に立つ』のです。


「先送り」は生物学的に正しい 究極の生き残る技術 (講談社 α新書)

中古価格
¥1から
(2018/7/7 21:35時点)




こちらもおすすめ。実は弱い雑草たちの生き残り戦略。

雑草は踏まれても諦めない - 逆境を生き抜くための成功戦略 (中公新書ラクレ)

中古価格
¥2,380から
(2018/7/7 21:37時点)



JUGEMテーマ:オススメの本


Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/947185

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

オススメ

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    latifa
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    あひる
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    日月
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    latifa
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    日月
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    latifa
  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM