2015.08.03 Monday

校正会社のブックカフェ かもめブックス

神楽坂にあるブックカフェ、かもめブックスにいってきました。

かもめブックスは、校正会社・鴎来堂さんの経営するカフェなので、ほかのブックカフェとはまた、一味ちがったセレクトの本が楽しめます。

面白いのは、一部の本はあらかじめ包装されていて、題名も内容もわからないようにしてある本

一応、キーワード(旅とか青春とか)が提示されているので、お客さんは、カンで選んで買うことになります。

闇鍋ならぬ闇本といった感じでしょうか。情報が制限されている中から選ぶのって、なんだかワクワクしますね。

かもめブックス|神楽坂|本屋 かもめブックス


面白そうな本の企画も。
かもめブックス・企画展

テラス席もあり。のんびり読書しながらお茶が楽しめます。道路に面した側がカフェスペースは、奥が本と雑貨コーナーになっています。
かもめブックス・カフェスペース

珈琲とスコーン
かもめブックス・カフェ

他にも、かもめブックスで本を買うと、こんなステキなブックカバーをしてくれます。
かもめブックス・ブックカバー

ちなみに、買った本はこちら「本を読む人のための書体入門 (星海社新書)
書体(フォント)によって、文章のイメージがこんなに変わるのか、と、驚かされます。ふだん何気なく読んでいる書体も、文章に合わせて最適な書体を選んでいるってことがわかります。

本を読む人のための書体入門 (星海社新書)
正木 香子 講談社 売り上げランキング: 283,997


かもめブックスは、企画も充実。本の表紙を隠したシークレットブックスは、何がでるかわからなくて楽しいのです。

かもめブックス・シークレットブックス

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

レビューポータル「MONO-PORTAL」

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/947192

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

オススメ

Archive

Selected Entry

Comment

  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    あひる
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    日月
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    latifa
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    日月
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    latifa
  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa
  • [映画]箱入り息子の恋
    苗坊
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM