2015.09.09 Wednesday

「キラキラネームの大研究」 伊東 ひとみ

BSの新書紹介番組「久米書店」で取り上げられ、面白かったので読んでみました。
「キラキラネームの大研究」は、ぱっと観ただけでは読むことが難しい名前、いわゆるキラキラネームを題材に、
・なぜ、読みにくい名前(キラキラネーム)が浸透してきたのか
・名付けた親たちはDQN(教養のないといわれている)なのか
・そもそも、キラキラネームっていつごろできたものか
・キラキラネームの成り立ちと歴史

にせまっています。

キラキラネームの大研究 (新潮新書)
伊東 ひとみ 新潮社 売り上げランキング: 6,692



キラキラネームの背景には、日本語のなりたちが関係していた


キラキラネームは、親たちが子供につけたい「かわいく、かしこく、かっこいい呼び名(音)」を、「他にはない個性的な漢字の配列」に、「無理やり」収めることで発生しますが、それは日本語のもつ性質上、発生しやすい現象なのだとか。

もともと文字をもたない日本民族は、輸入品である漢字を自分たちのことばに「無理やり」収めたため、結構むかしから無理やり呼び名をつけていたのだそうです。

そういえば確かに平安時代の女性で「明子(あきらけいこ)」とか「高子(たかいこ)」という名前があったものね…。


森鴎外もつけてたキラキラネーム


明治の文豪森鴎外も、子供たちには奇想天外な名前をつけています。「於菟(おと)」「茉莉(まり)」「杏奴(あんぬ)」外国人のような、今でいうキラキラ感満載の名前ですが、しかし、さすがは文豪、ただの外国かぶれじゃありません。

長男の「於菟(おと)」さんの漢字は、中国の故事からとられているのだとか。

奇抜な中でも、きちんと漢字の意味と素養を持ち合わせている名付けなんですね。近年では俳優の松坂桃李さんの名前も中国の故事からとられているそうです。やはりそこは、ただのキラキラとは違うのです。


意味を失い、「外国人のタトゥー化」が進むキラキラネーム


驚いたのは、ただ見た目がいいというだけで、膀胱の「胱」や、生臭いを意味する「腥」の字を名前につけたいという親がいたのだとか。(この場合の月は、にくづき(肉)なので空の月の意味でではない)

これでは「かっこいい」というだけで、変なタトゥーを刻む外国人を笑えませんね…。

漢字が本来の「概念自体」を失い、ただのデザインとしての「感字」となっていくことに、「キラキラネームの大研究」の筆者は懸念をしめしています。

日本人の知らない日本語2
蛇蔵 海野 凪子 メディアファクトリー (2010-02-19)売り上げランキング: 15,012



アクエリオンロゴスとキラキラネーム


先日、ロボットアニメ「アクエリオンロゴス」を観ていたのですが「キラキラネームの大研究」で取り上げた「漢字と感字」「漢字の概念消失」などが物語の中に取り入れられています。

主人公たちは特殊な文字の世界「ロゴスワールド」で発生する「M.J.B.K(モジバケ)」と呼ばれる怪物と戦う設定で、M.J.B.K(モジバケ)はその言葉の「概念自体」を奪い意味消失させてしまうため、主人公たちはロボット「アクエリオン」で「創声力」(文字と声に特化した力)で対抗する、といった物語です。

まるで今の、文字の意味消失が起こる現代社会にあわせたような内容です。

そしてたぶん、狙ってやっていると思うのですが、主要な登場人物のほとんどが、陽(あきら)心音(ここね)舞亜(まいあ)努虫(つとむ)花嵐(からん)など、一見では読みにくいキラキラ、もしくはグレーゾーンの名前なんですよね( ̄ー ̄)

アクエリオンロゴス Vol.1【 イベントチケット優先販売申込券付 】 [Blu-ray]
KADOKAWA メディアファクトリー (2015-10-28)売り上げランキング: 5,354



JUGEMテーマ:オススメの本

レビューポータル「MONO-PORTAL」

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/947205

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

オススメ

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Selected Entry

Comment

  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    日月
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    latifa
  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa
  • [映画]箱入り息子の恋
    苗坊
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    日月
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    Fe
  • [ハッカ油活用法]綿棒より簡単!ベビーパウダー+ハッカ油スプレー
    日月
  • [ハッカ油活用法]綿棒より簡単!ベビーパウダー+ハッカ油スプレー
    牛くんの母
  • 活版印刷がつなぐ物語『活版印刷三日月堂 海からの手紙 』
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM