古き良き、少し前の中国 [映画]山の郵便配達

2016.02.09 Tuesday

0
    いやー、いい映画でした。『山の郵便配達』は、険しい山道を歩いて手紙を運ぶ老郵便局員と後を継いだ息子のロードムービーです。

    山の郵便配達 あらすじ


    80年代初頭、湖南省西部の山岳地帯。険しい山道を歩いて郵便物を届ける老郵便局員が、足の怪我で引退することになる。彼の跡を継ぎ、息子とともに最後の配達に向かう。

    息子は、ほとんど家にいない父親に対して素直になれず、跡を継いだのも若者らしい野心からだった。けれど、父親とともに父親がどんな思いで手紙を運び、家族のことも大事に思っていたのかを知る。

    孫の帰りを待つ盲目の老婆に、書かれない手紙を朗読したり、少数民族の美しい娘と出会ったり、様々な体験を通して、息子は父と、その仕事への思いを新たにする…。

    山の郵便配達 [DVD]
    山の郵便配達 [DVD]
    posted with amazlet at 16.02.08
    東宝東和 (2002-05-24)売り上げランキング: 45,196



    父と息子のロードムービー


    ひたすら実直に真面目に、と説く父を、少しうっとおしく思いながらも、無口な父が旅の合間にぽつりぽつりと、手紙を届ける人々のことや、家族のことを語る時、息子は父を尊敬し、父は成長した息子を頼もしく思います。

    トン族の村の結婚式で、村の娘と息子が踊るシーンで、父親は自分の妻との出会いを思い出す。ここはもう、観ていて涙が出ます。

    足の悪い父親をおぶって川を渡る息子に、思わずあふれた涙を隠そうとする父親。お互いの思いが表情だけで伝わって、こちらもまた、もらい泣き…(;ω;` )

    ところで、この映画にはもう一人(一匹)、重要な役割を担うのが愛犬「次男坊」です。父の相棒だったため、息子についていこうとしなかったり、いろんなところで二人を助けます。

    息子だけ行こうとする時「え?お父さんいかないの?Σ(´゚д゚`)」って顔をするんですよ。これがまた、かわいくて。この映画にはなくてはならない、いいムードメーカーでした。


    山の郵便配達 (集英社文庫)
    彭 見明 集英社 売り上げランキング: 86,256


    JUGEMテーマ:最近みた映画


    レビューポータル「MONO-PORTAL」
    コメント
    日月さん、こんにちは!
    いやー、ほんと、この映画は素晴らしい!
    中国の素敵な所が詰まってる作品の気がします。
    古き良き、少し前の中国・・・
    日月さんのタイトルとおりです・・・。

    この舞台になる、中国奥地の風景が、凄く好きで、行ってみたいです。まだ残っているかしら・・・。
    • by latifa
    • 2016/03/27 10:10 AM
    ほんと、素晴らしい映画でした。

    中国って、少し前までは、自然と人同士がやさしく、ゆっくりとつながっていたのですよね。

    日本が言える立場ではないけれど、最近の中国はなんだか急いでばかりいる気がします。

    今では携帯が普及し、昔ほど手紙が重要ではないのかもしれません。けれど、こうした人々は、まだどこかにいるんじゃないかと信じてます。
    • by 日月
    • 2016/03/30 1:29 AM
    コメントする
    トラックバック
    藍宇のリィウ・イエの,映画初出演の作品ということで鑑賞。1999年に中国金鶏賞を取った,地味だけど静かな感動の余韻がいつまでも後を引く作品だ。 原題は,「あの山 あの人 あの犬」だそうだが,確かに深く険しい山峡の風景と,そこに生きる素朴な郵便配達の父子,そ
    • 虎猫の気まぐれシネマ日記
    • 2016/02/20 5:05 PM
    山の郵便配達は、私が今まで見た映画の中で5本の指に入る、特別にお気に入りな映画です。 とにかく内容といい、映像といい、音楽といい、全てが良くて、本当に良い映画、大好きです。5つ☆です!何度も泣けてしまうシーンが・・・。犬も可愛いし、出演者全員がとても
    • ポコアポコヤ 映画倉庫
    • 2016/03/05 5:53 PM
    この記事のトラックバックURL