人気声優・大塚明夫さんのドラマ 『真夜中の百貨店~シークレットルームへようこそ』

2016.04.12 Tuesday

0
    攻殻機動隊のバトーさん、ONEPIECEの黒ひげ、メタルギアシリーズのスネークなど、渋くてかっこいいキャラクターを演じる人気声優の大塚明夫さん。

    演じるキャラ以上に、大塚明夫さんご自身も、ダンディでとてもとてもかっこいいのです。普段はあまりテレビ出演されない大塚さんが主演するのが、『真夜中の百貨店~シークレットルームへようこそ』(BSJAPAN)

    大塚さんが演じるのはデパートのコンシェルジュ。実はただのコンシェルジュではなく、真夜中の百貨店にしかいない「百貨店の精霊」なのだとか。精霊なので、訪れたお客様の人生に寄り添う能力で、お客さまにとっての最高の一品を選び出すことができるのです。

    精霊さんて!(*´艸`*) そうはいっても、すてきなスーツ姿なのですが。長身にスーツ、すてきなバリトンボイス、私もこんなコンシェルジュに接客されたい…。

    伊勢丹新宿店タイアップで、まさに、閉店後の「真夜中の百貨店」で撮影が行われ、ドラマに登場した品物は、実際に買うこともできるんですって。



    大塚明夫写真集 「あの頃」
    大塚 明夫 (撮影)ハービー・山口 スタジオワープ 売り上げランキング: 950,541


    声優魂 (星海社新書)
    声優魂 (星海社新書)
    posted with amazlet at 16.04.05
    大塚 明夫 講談社 売り上げランキング: 12,152



    できれば、スネークファンの松坂桃李さんにゲスト出演して欲しい…。
    メタルギアソリッドV ファントムペイン
    コナミデジタルエンタテインメント (2015-09-02)売り上げランキング: 63



    三越伊勢丹ホールディングス・大西洋社長が書いた経営本『三越伊勢丹 ブランド力の神髄 (PHP新書)』。

    売り場と呼ばず、お客さまにとっての「お買い場」といい、販売員をスタイリストと改め、モチベーションをあげる。現場の声を大事にしたことで経営再建をなしとげた伊勢丹は、今回のドラマの主旨にもあっていますね。

    三越伊勢丹 ブランド力の神髄 (PHP新書)
    大西 洋 PHP研究所 売り上げランキング: 25,291


    レビューポータル「MONO-PORTAL」
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL