2016.04.19 Tuesday

八咫烏シリーズ『黄金の烏』 阿部 智里

八咫烏シリーズ『黄金の烏』読了。面白くて一気読み。相変わらず阿部智里さんの書く世界観は独特で面白いのです。

『黄金の烏』あらすじ


人の姿をとれる八咫烏の住まう世界「山内」、その世界を統べる特別な烏を「金烏」という。

金烏は、あらゆる烏の父であり、母でもある。山内が危機に瀕したときに生まれ出るとされ、現在では、若君の奈月彦が金烏であると言われている。

地方豪族の次男坊・雪哉は以前、日嗣の皇子である若君に仕えていたが、現在は故郷の垂氷にもどっていた。ある日、「仙人蓋」と言われる危険な薬物を使用し、暴れていた者と遭遇する。

雪哉はお忍びで垂氷へ来ていた若君と共に、薬の調査を開始するが、調べの途中で立ち寄った辺境の村で、全ての村人が「猿」に喰われるという異常事態に遭遇する。

生き残ったのはたった一人、行李に入れられ、難を逃れた小梅という少女だけだった。

やがて、人喰い猿を山内へ引き込んだものがいることがわかり、そしてそれは、小梅が鍵をにぎっているらしいのだが…

黄金の烏
黄金の烏
posted with amazlet at 16.04.06
阿部 智里 文藝春秋 売り上げランキング: 17,481



八咫烏の住む世界について


今回は、「山内」の世界の謎、外の世界との関わり、そして、真の金烏とは何か?と言う謎が少し明かされます。
山内は、言わば大きな結界であり、そこからの出入りは(とくに、入ることが)容易ではありません。

今までの敵は、宮中内の同じ烏同士でしたが、今回は新たな敵「猿」が登場します。また八咫烏の世界と何らかの関わりがある「人間」の存在も。今まで、独立した異世界だと思っていた「山内」が実はいろいろな世界とつながり、影響を与えているらしいことがわかってきます。


でも今回、雪哉は、金烏である若君が、世界を救う力を持つことに懐疑的でしたが、今回、若君の力を目の当たりにしたことで、若君のマイペースな行動の裏にある思いに、触れることになります。

それが、どんな結果を若君や雪哉にもたらすのでしょう。これからの展開が楽しみです。


烏に単は似合わない (文春文庫)
阿部 智里 文藝春秋 (2014-06-10)売り上げランキング: 55,321



黄金の烏 (文春文庫)
黄金の烏 (文春文庫)
posted with amazlet at 16.06.22
阿部 智里 文藝春秋 (2016-06-10)売り上げランキング: 687



いよいよ八咫烏シリーズ外伝『烏百花 蛍の章』の発売。これまでの短編に加えて書き下ろしも。

烏百花 蛍の章 八咫烏外伝

新品価格
¥1,512から
(2018/5/2 01:00時点)




八咫烏シリーズ


『烏に単衣は似合わない』
『烏は主を選ばない』
『黄金の烏』
『空棺の烏』
『玉依姫』
『弥栄の烏』
外伝『すみのさくら』
外伝『しのぶひと』
外伝『ふゆきにおもう』
外伝『まつばちりて』
外伝『あきのあやぎぬ』

レビューポータル「MONO-PORTAL」
JUGEMテーマ:オススメの本


Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/947251

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

オススメ

Archive

Selected Entry

Comment

  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    あひる
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    日月
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    latifa
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    日月
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    latifa
  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa
  • [映画]箱入り息子の恋
    苗坊
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM