2016.08.31 Wednesday

[映画]12人の優しい日本人

もし、日本に陪審員制度があったとしたら、議論下手で自己主張の苦手な日本人の裁判は、どんな風になるのだろうか。「真田丸」の三谷幸喜氏が所属劇団・東京サンシャインボーイズとともに作り上げた舞台を映画化。ほとんど一つの部屋でつくられた密室劇です。

まだ、裁判員裁判が導入される前、陪審員制度をモチーフにした「12人の優しい日本人」三谷さんらしい、笑ってちょっと切ないコメディです。謎解きの要素もあり、事件の真相が二転三転する様も面白い。洋画「十二人の怒れる男 」がベースになってます。

12人の優しい日本人【HDリマスター版】 [DVD]
オデッサ・エンタテインメント (2012-03-30)売り上げランキング: 32,212



12人の優しい日本人 あらすじ


陪審員制度(裁判員制度ではない)が導入され、民間人が裁判に関わることになった日本。若い女性の元夫への殺人事件裁判に集められた12人の男女。

最初は加害者の容姿や境遇などに同情があつまり、全員一致で無罪となったが、陪審員2号の発言から、判決は二転三転し、最終的には有罪が無罪を上回ってしまう。

無罪、有罪、正当防衛、判決不一致(そうすると別のメンバーでやり直し)まで飛び出し、議論を続けたい人、早く終わらせたい人、意見をコロコロ変える人もでてきて、なかなか判決が決まらず…。

優しい日本人


弁が立ち、議論をコントロールする人たちが、どんどん有罪へ持って行かれてしまう。でもその一方で、心優しいけれど、なかなか自分の意見を言えない人々がいます。

最初は、強い人々によって、劣勢に追いやられ、反撃の術を持たず、なんか違うんです、でもそれを明確な言葉にすることができない。しかし、自分の判決は1人の人生がかかっている。たぶん、普段なら強い人間に流されて意見を変えてしまうのに、今回は譲らなかった。

自己主張こそできないものの、いざとなったら強い。私はそこが「優しい日本人」の部分じゃないのかなと思うのです。

12人の優しい日本人 (PARCO劇場DVD)
三谷幸喜 パルコ 売り上げランキング: 652,411



25年後の、感想


映画化から25年たち、驚いたことに日本でも裁判員制度がつくられました、まさか映画のようにピザをとったり、議論だけで判決自体が決まることはないと思いますが。

三谷さんたちが脚本を書いた時から「優しい日本人」は「自分の意見を言える日本人」になったのでしょうか。改めてこの映画を見なおしてみると、世の中って動いているのだなあと実感しました。映画の中で、男の人達が普通に部屋の中でタバコを吸っているのも、今では考えられないですし。

裁判のしくみ絵事典: 基本の流れから裁判員制度まで
PHP研究所 売り上げランキング: 619,196


おまけ


・劇中、名前が登場する居酒屋「大自然」は、初期の三谷作品によくでてくる居酒屋。「やっぱり猫が好き」にも出てきて、三谷作品好きには懐かしい。
・今も素敵だが、若かりし頃のトヨエツは本当にかっこいい。

レビューポータル「MONO-PORTAL」

JUGEMテーマ:最近みた映画



Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/947287
この作品は確か、評判になってロングラン興行になってからか、或いはアンコール上映された際に観に行っています。当時は三谷幸喜も東京サンシャインボーイズの名前も知らず、出演者にも馴染みのない人ばかりだったのですが、なかなか先の読めない展開で「日本映画も捨て
  • 【徒然なるままに・・・】
  • 2016/09/09 10:13 PM

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    latifa
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM