2016.12.14 Wednesday

[ドラマ感想]逃げるは恥だが役に立つ 第10話

いよいよ佳境を迎えた「逃げるは恥だが役に立つ」10話。前回でお互いの気持を確かめ合い、一夜を共にする事になったみくりと平匡。さーて、気になる恋の行方は?

みくりと平匡が、可愛すぎる件についてー!


前半から飛ばしすぎです。テレビの前の視聴者は、二人の初夜(!)の衝撃波にふっとばされ、戦況は悪化の一途をたどり…などと、みくりちゃんの妄想のように、Twitterのタイムラインは阿鼻叫喚の嵐でした。

みくりさんの「イチャイチャ、しないの…?」の最終兵器レベルの破壊力は、平匡さんといえど、抗えませんよね。女性の私でさえ「可愛い〜!」と叫んでしまったくらいですから。

ただ、ここの表現、直接的には描かれず、ロボホンとぬいぐるみの映像に声が重なるというなんともシュールで面白い映像でした。(ロボホンは恋ダンスも披露しています。かわいいです。)

どうしてもラブシーンをみたいそこのアナタ、星野源さん主演の映画箱入り息子の恋がおすすめです。ここのラブシーンで補完してみてはいかがでしょう。この主人公も童○でしたし。

しかし、ベッドにインはしてみたものの、なにせ平匡さんの経験値は、まあ、アレですんで、敵前逃亡を図りやがります。でも、今回ばかりは平匡さん、がんばりました。「失いたくないのなら、逃げてはダメだ。」と、みくりのもとへ戻り、なんとか壁を越えました…おめでとうございます。(いろんな意味で)

また、紆余曲折を経て、愛を確かめあったあとの2人のいちゃつきぶりと行ったら、もう…みくりと平匡が、可愛すぎる件についてー!ですよ。これはもともと、みくりちゃんのセリフですが、2人のラブラブっぷりに、視聴者はみな、心の中で叫んだことでしょう…。

逃げるは恥だが役に立つ(6) (Kissコミックス)
講談社 (2015-10-13)売り上げランキング: 13



一方その頃、百合ちゃんは…。


前回、泣き顔を隠すように壁ドンされた百合ちゃんは、風見の言葉の真意を確かめるために、彼の部屋へ。誤解も解けて打ち解けるものの、百合ちゃんはまったく風見を男としては見ず、思わず「僕は百合さんを抱きたい」とこちらも爆弾発言を。なんとか平静を保って部屋をでるものの、百合ちゃん、過呼吸に。

さて、こちらの展開もどうなるのか。ドラマでは17歳差ですが、原作では百合ちゃん52歳、風見さん29歳と、20歳以上年の差がありますが、石田ゆり子さんがとてもお美しいので、どうみても恋人同士にしか見えないので、もう、そのまま突き進んでほしいです。

ただ、百合ちゃんが風見さんと付き合うとなると、また会社側から何か言われそうですよね。古い言葉では「若いツバメ」扱いされたり。これが男女逆の年齢差なら、何も言われないと思うんですよ。百合ちゃんは夫婦もコンプライアンスも世間の評価も超えて、幸せになって欲しい…。

家事は奉仕か、労働か。


幸せいっぱいの平匡さんでしたが(一線を超えた後は、惚気というより蕩けてましたからねえ…)、業務縮小に伴い、リストラの対象に。改めて結婚の意味について考えた平匡さん、みくりの考えの斜め上の行動にでます。

待ち合わせて初デート(ここの乙女ゲー妄想、平匡ウィンク最高でした)、までは良かったのですが、高級レストランでまさかのプロポーズ!

しかしここで、結婚後の家計について平匡からのプレゼンにみくりは衝撃をうけます。妻になることは、仕事としての家事が、無料奉仕となる現実を突きつけられ、思わず平匡のプロポーズを「好きの搾取」として拒絶してしまうのですが…。

ラブコメの中の社会問題


みくりちゃんがあそこまで強く、平匡さんの提案を否認したのは、家事をお給料を貰えるレベルの仕事として、今まで自分ががんばってきたからだと思うのです。その実績と努力を、いくら恋人とはいえ、雇用主の平匡さんに否定されたと感じたから、抵抗したんじゃないだろうか。

これは、Twitterの方にも書いたのですが、「好きの搾取」を、きちんと口に出せる、みくりちゃんはすごい。多くの女性は「お金を(多く)稼いでくれるから」「好きだから」と、自分の気持に蓋をしてしまう。だって、嫌われたくないから。だからこれは、かなりリスキーな判断。だけど、大事な判断だと思う。


逃げるは恥だが役に立つ コミック 1-7巻セット (KC KISS)
海野 つなみ 講談社 売り上げランキング: 3,398


恋 (初回限定盤)
恋 (初回限定盤)
posted with amazlet at 16.12.15
星野 源
ビクターエンタテインメント (2016-10-05)
売り上げランキング: 100



ドラマ感想


逃げるは恥だが役に立つ 第1話→
逃げるは恥だが役に立つ 第2話→
逃げるは恥だが役に立つ 第3話→
逃げるは恥だが役に立つ 第4話→
逃げるは恥だが役に立つ 第5話→
逃げるは恥だが役に立つ 第6話→
逃げるは恥だが役に立つ 第7話→
逃げるは恥だが役に立つ 第8話→
逃げるは恥だが役に立つ 第9話→

レビューポータル「MONO-PORTAL」

JUGEMテーマ:最新ドラマ!!!

Comment
この回だけチャンネルがこれになっていました。
なかなか面白いドラマなんですね。
みくりちゃんの演説モードが楽しかったです(≧∇≦)ノ彡
次回は最終回なのかな?
見ちゃおうかしら。





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/947325
それは… 「好きの搾取」です! 好きならば愛があれば何だってできるだろうって そんなことでいいんでしょうか? 私、森山みくりは…
  • ドラマ@見とり八段
  • 2016/12/15 2:04 AM
 プロポーズの言葉を聞いた時は幸せそうだったのに・・・ 試算表出して説明しだしたら、一気に表情が硬化したみくりしゃん・・・( ̄∇ ̄;) 平匡さん的には結婚→その後の二人の生 ...
  • トリ猫家族
  • 2016/12/16 7:02 AM
【注意】来週も15分拡大SP―。うわぁ〜来週はもう最終回じゃぁ。イチャイチャしてるはずなのに、津崎ひとり夜の街を走ってたり、どうなっているんだ?? で始まった今週。エンディングの踊りではNGシーンや安住アナが出てくるなど、最後の最後まで盛りだくさんで
  • 架空と現実の雑記帳
  • 2016/12/17 10:09 PM

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

オススメ

おすすめ記事

Powered by 複眼RSS

おすすめ

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

お買い得

モッピー

☆ ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆ 

累計500万人が利用しているポイントサイト!

★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、
Webmoney、現金等に交換できちゃう♪

なんと、モッピーを通じて
\月間50万円以上/ 獲得している方も♪


▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


登録が完了したら、メールが届くよ!
メール内記載のURLにアクセスしてみよう♪

あなたにオススメの広告が表示されるよ!
表示されただけでなんと、10ポイントGET♪

他にもアプリダウンロードや無料会員登録をするだけで
どんどんポイントが貯まっちゃいます!!

さらにあなたのタイプに合わせてお小遣いを貯めよう♪

▼▼▼ 遊びながらで貯めたい方必見 ▼▼▼

\完全無料/毎日見るだけ♪遊ぶだけ♪
PCでもスマートフォンでも参加OK!
タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実!

▼▼▼ ショッピングで貯めたい方必見 ▼▼▼

\ショッピングページがリニューアルOPEN/

ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪
最大50%OFF!人気のショップも充実!
今だけ限定キャンペーンも実施中★

▼▼▼ ゲーム課金で貯めたい方必見 ▼▼▼

モッピー経由でアプリを起動して
普段通り課金するだけで課金額の5%を還元!
お気に入りのゲームで楽しみながらポイントを貯めよう!

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


★★ 貯めたポイントを交換しよう ★★

モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!

貯めたポイントは
現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪

【現金】
全ての金融機関を取り扱っています!

【電子マネー】
nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、WAONポイント

【ギフト券】
iTunesギフトコード、Amazonギフト券、Vプリカなどなど


▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

Archive

Recommend

Recommend

Selected Entry

Comment

  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    日月
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    Fe
  • [ハッカ油活用法]ベビーパウダー+ハッカ油
    日月
  • [ハッカ油活用法]ベビーパウダー+ハッカ油
    牛くんの母
  • 活版印刷がつなぐ物語『活版印刷三日月堂 海からの手紙 』
    日月
  • 『アンマーとぼくら』有川浩
    日月
  • 活版印刷がつなぐ物語『活版印刷三日月堂 海からの手紙 』
    苗坊
  • 『アンマーとぼくら』有川浩
    苗坊
  • [映画]この世界の片隅に
    latifa
  • [映画]海街Diary
    shiro

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM