無印良品 アクアポット植木鉢でずぼらガーデニング

2018.01.11 Thursday

0
    部屋のインテリアに観葉植物を置きたい…と思い、これまでいろいろな観葉植物を育ててみましたが、なかなかうまくいかず、これまでにも観葉植物の屍を築いてきた私。植物さんたちにはほんとうに申し訳ないrwん。

    忙しいとついつい植物への水やりを忘れてしまい、慌ててたくさん水をあげては根腐れを起こしてしまうの繰り返し。しかし、それでも部屋に観葉植物はほしい。けれど、世話はできるだけ簡単にしたい。

    そんなわけで、「世話が簡単なガーデニング」を目指し、いろいろ探してみたのですが、無印良品のアクアポット植木鉢がずぼらな私にはぴったり。

    ■無印良品アクアポット使い方


    1.鉢の底に水を入れる
    2.専用ポットについた給水ヒモから水を吸い上げる
    3.鉢の水が吸い上げられてなくなったら入れる

    たったこれだけ!暖房のある屋内でだいたい一週間で水がなくなるので、一週間に一度、鉢に水をいれてやります。
    水を入れる曜日をきめてルーチン化すれば、乾燥も防げる。
    なにより、水やりの加減を考えなくてよい→根腐れを防げるというのがずぼらガーデナーにはありがたいです。


    アクアポット ペペロミア・イザベラ 4号/底面給水タイプ・バレル鉢




    店頭ではアクアポットを扱っていないところが多いし、植物の手入れがイマイチなので、ネット買いの方がいいかも。ネット限定の観葉植物や別売りアクアポット用鉢もあって便利。


    無印良品ネットストア




    NHKBSドラマ「植物男子ベランダー」の原作。ベランダで勝手気ままに植物を育てるベランダーの中年男性と周囲の変わった植物マニアたちの物語。てきとうに世話してるのに、うまいこと育てるんだよなあ。うらやましい。

    ボタニカル・ライフ―植物生活 (新潮文庫)
    いとう せいこう 新潮社 売り上げランキング: 10,573


    JUGEMテーマ:観葉植物

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL