2018.02.14 Wednesday

海野つなみさんの名作『デイジー・ラック』がドラマ化

ドラマ化された『逃げるは恥だが役に立つ』で一躍有名になった海野つなみ先生。
しかし、10年来のファンとしては、海野つなみ作品は『逃げ恥』だけじゃない!
まだまだ面白い漫画がたくさんある!
と常々主張してきたわけです。

「逃げ恥」だけじゃもったいない。海野つなみ作品の魅力
原作「デイジー・ラック」

そして今回、海野つなみ作品『デイジー・ラック』がNHKでドラマ化されると聞き、ようやく時代が海野つなみに追いついたと。いやー、長かった。『デイジー・ラック』は一度、連載打ち切りにになるなど苦労された作品。

ようやく単行本になった時のうれしさは忘れられません。

『デイジー・ラック』あらすじ


楓、薫、ミチル、えみの4人は幼なじみ。えみの結婚式をきっかけに「ひなぎく会」という名前をつけて月に一度集まっている。楓はパン職人、薫はエステ営業、ミチルはカバン職人、えみは専業主婦。30歳を迎える彼女たちは、仕事や恋愛、家庭などさまざまな悩みを抱えている。

それでも日々、ときめきを探しながら生きていく4人の女性たちの日常が丁寧に(時にコメディタッチに)描かれます。

ドラマ化のおかげで新装版が発売されました!

新装版 デイジー・ラック(1) (KC KISS)
海野 つなみ 講談社 (2018-02-13)売り上げランキング: 2,247


新装版 デイジー・ラック(2) (KC KISS)
海野 つなみ 講談社 (2018-02-13)売り上げランキング: 2,127


さて、気になるキャストはというと、楓を佐々木希さん、薫を夏菜さん、ミチルを中川翔子さん、えみを徳永えりさんが演じるそうです。って、え?
しょこたんがミチル?ってことは年下の男子に求愛されるよ?
しょこたんの相手役・貴大役には磯村勇斗さん。うおー!しょこたんが仮面ライダーに求愛される!ちょ、みたいっ…!

その他のキャストも発表になりました。
・楓(佐々木希)の相手役…鈴木伸之さん(おー!さわやかなイケメン!)
・薫(夏菜)の相手役…桐山漣さん(役の俺様っぽいとこがぴったり!)
・えみ(徳永えり)の相手役…長谷川朝晴(安定の夫!ハセはこういう役うまいんだよなあ)

海野つなみさん原作『デイジー・ラック』制作開始!

可能であれば、ミチル(しょこたん)のカバン職人の大先輩・双子の鶴吉亀吉老人も登場させてほしい…。

時代が海野つなみに追いついた


『逃げるは恥だが役に立つ』で描かれた結婚生活についてのアイデアは、実は『デイジー・ラック』で初めて描かれました。しかし、連載当時はまだそうした考えは受け入れられなかったのかもしれません。

『デイジー・ラック』で専業主婦のえみちゃんが夫に語るセリフです。
結婚してからずっと「ふたり」を単位に生活を考えてきたんだけど、夫婦だってひとりはひとりって気がついた。
ひとり暮らしでもどうせ家事はやんなきゃならないし、ついでにもう一人分くらいやってもいいかなって。そう思ったら、なんだか気持ちが楽になって。



ここへきてようやく、時代が海野つなみに追いついた気がします。
海野つなみさんのすごいところは、他の漫画では脇役も敵役にも深い人間性を持たせていることなんです。普通の少女漫画では敵役も、意地悪なだけじゃない弱さややさしさも描かれるんです。

海野つなみ作品の価値に(ようやく)気がついた人たちは、次はぜひとも『回転銀河』を映像化してほしい。
高校生たちの恋愛オムニバス。さまざまな愛が描かれているのです。胸キュンあり、切なさありです。

回転銀河

回転銀河 コミック 1-6巻セット (講談社コミックスキス)
海野 つなみ 講談社 売り上げランキング: 27,288

JUGEMテーマ:少女漫画全般



Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://lbn.hizuki.lomo.jp/trackback/947415

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    latifa
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    日月
  • 読者という希少種を、作家と出版社が奪いあう…というSFが読みたい
    あひる
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    日月
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    latifa

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM