OSが違うんだから、話が通じないのは当たり前。

2019.05.19 Sunday

0
    人気漫画「逃げるは恥だが役に立つ」の番外編で、登場人物の風見さんが「わかりあえない人はOSが違うと思っている」という意味のセリフを言ってて、ほんとそれ!

    「逃げるは恥だが役に立つ」番外編
    みくりの伯母、百合ちゃんと、年下の恋人風見さんとの、ちょっとドラマにできない内容のお話です。

    EKiss 2017年4月号[2017年2月25日発売] [雑誌]




    OSが違うということ


    OSとは、オペレーションシステムのこと。パソコンで言うと、WindowsとMacintosh、スマホならiPhoneとそれ以外というところでしょうか。「逃げ恥」の風見さんはシステムエンジニアなので、こうした例えが出たのでしょうね。

    これらのOSがは使えるアプリも違うし、データの遣り取りをすると文字化けをしたり、いろいろな不具合を起こすことが多いのです。

    人間同士でも、人の話を聞かなかったり、相手が傷つくような言葉を平気で投げつけたり、思ったことをそのまま、忖度無しで投げつけてくる人がいます。

    正直「なんで??」と思いますが、そもそものシステムが違う、と思えばむかつきはしますが納得はいくかなと。人間関係もシステムとしてとらえれば少しはストレスが減るかも。

    理解するほどおもしろい! パソコンのしくみがよくわかる本

    中古価格
    ¥1,313から
    (2019/5/19 19:34時点)








    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL