おもしろライフハック『あつかったらぬげばいい』ヨシタケシンスケ

2020.10.11 Sunday

0
    相変わらずヨシタケシンスケワールドは面白くて、ちょっとドキッとさせられます。
    『あつかったらぬげばいい』は、その名の通り、暑かったら服を脱げばいい。寒かったら着ればいい。
    といった単純で、誰でもできる問題解決の方法が示されています。

    実をいうとこの本の答えって根本的な解決にはなっていない。
    でも、困りごとや悩みを、ほんのちょっとだけ楽にできる方法が描いてあります。

    中でも、私がすきな「すればいい」はこんな感じ。

    ・なにもかもどうでもよくなっちゃったら→コンビニでバカみたいにかいものすればいい
    ・ヘトヘトにつかれたら→はもみがかずに、そのままねればいい


    これはダブルで使うとさらに効きます。疲れちゃったらコンビニでおいしいお菓子をたくさん買って、食べて、たっぷり寝る。これだけでメンタルはだいぶ回復します。(長続きはしませんが。)

    こうした「〜すればいい」の方法が秀逸で、おもわずクスッとわらってしまったり、ドキッとしたり、え?それでいいの?と思う答えもあるのですが、問題解決って実はそんなに完璧にやらなくていいし、まずはちょっとやってみるというのが大事なのかもしれません。

    ・せかいが かわってしまったら→じぶんも かわってしまえばいい


    今は世界が大きく変わってしまっている今だからこそ、ヨシタケ目線で楽しみながら日々を送りたいものです。

    ただ、ヨシタケさんご本人も行き詰まることがあるらしく、こんな「〜すればいい」を提案しています。

    ・きょういちにち なにもすすめられなかったら→136おくねんのうちゅうのれきしにおもいをはせればいい





    JUGEMテーマ:オススメの本



    コメント
    コメントする