2010.10.02 Saturday

老上海・上海租界時代の復刻ポストカード

横浜中華街のアジアンセレクトショップtef-tefで購入したポストカード。上海租界時代の雑誌の表紙をポストカードとして発行したもののらしい。

写真はおそらく人工の着色写真。(白黒写真に後から着色したもの)高襟の旗袍(チャイナドレス)や、乗馬服や水着姿の女性たちが、租界時代の華やかな上海の面影を伝えてくれます。
戦争や侵略の嵐の時代、そんな闇を抱えているからこそ、当時の上海は鮮烈な光を放っていたのかもしれません。

上海租界時代のモダンでレトロな写真やポスターが大好きで、集めたいと思っても金額と飾る場所がないため、諦めていたのですが、ポストカードくらいなら場所もとらないし、これから集めていこうかな。

老上海・上海租界時代の復刻ポストカード

ポスター 上海 美女 レプリカ 45×32cm

価格:2,037円
(2018/2/7 18:32時点)
感想(0件)




上海セピアモダン―メガロポリスの原画
森田 靖郎 朝日新聞社 売り上げランキング: 705513



上海 モダンの伝説
上海 モダンの伝説
posted with amazlet at 13.03.13
森田 靖郎 JICC出版局 売り上げランキング: 1,226,059



レトロモダン関連書籍
「上海セピアモダン―メガロポリスの原画」→
「上海航路の時代―大正・昭和初期の長崎と上海」
「上海モダンの伝説」→
『香港セピア物語』→
「グ印亜細亜商会」→

JUGEMテーマ:レトロな街へ!


2010.09.20 Monday

レトロで懐かしい遊園地がたくさん「僕たちの大好きな遊園地」

観覧車にメリーゴーランド、レトロで懐かしい遊園地がたくさん紹介された「僕たちの大好きな遊園地
時代の波に乗れず、閉園してしまった懐かしの遊園地、いまでもなんとか現役でがんばっている遊園地。ノスタルジックなデパートの屋上遊園地など、こどもの頃に憧れた遊園地に関する情報がつまっています。
懐かしい遊具や全盛期の写真などもたくさん。
レトロ好きにはたまらない一冊です。

現在ではレジャーの多様化で昔ほどの勢いはなくなってしまった遊園地。けれど私たちが好きだったのは「テーマパーク」ではなく「遊園地」だったんですよね。


セピア色の遊園地―君も行った、僕も行った、あの遊園地・レジャーランド
日本観光雑学研究倶楽部 創成社 売り上げランキング: 161954

遊園地の記憶 [DVD]
遊園地の記憶 [DVD]
posted with amazlet at 10.09.20
ビデオメーカー (2010-07-02)売り上げランキング: 12849




レトロフューチャーの教科書 「昭和少年SF大図鑑」
まだある。 遊園地編―今でもわくわく“懐かしの昭和”カタログ

2010.09.16 Thursday

女学生の愛読書復刻 『少女の友』創刊100周年記念号

なんてレトロでロマンチックな本なんだろう。


明治・大正・昭和の女学生愛読書『少女の友』創刊100周年記念号。この記念号では、全盛期の大正〜昭和10年代当時の記事を復刻したものから、田辺聖子さんやあさのあつこさんなど、『少女の友』ファンの作家の方々のインタビュー、そしてなんといっても『少女の友』の代表的な画家だった中原淳一さんの美しい絵がふんだんに載せられています。

読者をモデルにした小説の場面写真の撮影や有名読者の手記などもあり、今のティーン雑誌の形態を戦前からら取り入れていたのですね。

昔の広告などもそのままに載せられていて、「幸せを呼ぶラッキーリング」などというグッズが当時も売られているのにはびっくり。今も昔もこういうおまじないグッズは人気があるのね(*´∀`*)。

『少女の友』創刊100周年記念号 明治・大正・昭和ベストセレクション
実業之日本社 実業之日本社 売り上げランキング: 114226


小説では川端康成が執筆した少女文学の名作「乙女の港」の第一話も掲載されています。これは当時の女学生たちのいわゆる「エス」のお話で、大正昭和版の「マリア様がみてる」といった感じでしょうか。

「シスタア」候補の下級生に、上級生たちは美しい菫の贈り物やきれいな詩を書いて贈るんです。これがもう、今じゃ考えられないようなロマンチックな文章なんですよ。その美文に中原淳一さんの美しい挿絵がついているんですよ。もうロマンチックというか、非日常的というか…


美しい異世界・女学校


今読むと当時の女学校に通う乙女たちは、どうも現実世界からかけ離れた異世界に住んでいるとしか思えない。
そこには略奪や暴力、戦争など醜いものが存在しない美しい世界。

しかしやがて訪れる戦争は女学生たちからそんな美しいものをことごとく奪っていきました。
そんなとき、彼女たちはどんな思いだったんでしょうか。。

前に読んだ戦争を題材にしたマンガ「COCCON」では女学生たちが悲惨な戦争に直面し美しい空想の繭で己の心を守ろうとしました。あるいは少女の友のような「美しいもの」が心にあったからこそ激動の時代を強く生きられたのかもしれませんね。


こちらは付録つき。中原淳一さんの美しいカードなど。
『少女の友』中原淳一 昭和の付録 お宝セット
中原 蒼二 実業之日本社 売り上げランキング: 251853


「しあわせの花束」中原淳一エッセイ集→
「中原淳一の幸せな食卓 昭和を彩る料理と歳時記」→
レトロポーチつきムック 中原淳一 JUNICHI NAKAHARA FOREVER
中原淳一の料理担当「エプロンおじさん: 日本初の男性料理研究家・牧野哲大の味」→


レビューポータル「MONO-PORTAL」

2010.09.10 Friday

美しいイラストエッセイ「しあわせの花束」 中原 惇一

日々の生活に追われる乙女たちへ、中原惇一が贈る美しいイラストとエッセイ集
しあわせの花束

中原惇一さんの書かれる文書を読むと、自然とこころがほぐれていきます。中原惇一さんは美しい少女のイラストで有名ですが、彼の残した著書の中には、内面の美しさの磨き方や、日々の生活を豊かにするためのヒント、自分の欠点を見つめて直してゆく、美しさへの教訓といった、今でも十分に通じることばかりです。

ことばの一つ一つがとても美しい。

忙しい日々につい生活をズボラにしてしまいがちですが、
中原惇一さんのことばを思い出すと、ほんの少しだけ、日々の仕事をていねいに、さまざまな作業にも愛情をこめて行おう、と思うのです。

しあわせの花束―中原淳一エッセイ画集 (コロナ・ブックス)
中原 淳一 平凡社 売り上げランキング: 12584

中原淳一の幸せな食卓 昭和を彩る料理と歳時記 (集英社be文庫)
中原 淳一 集英社 売り上げランキング: 181066


「中原淳一の幸せな食卓 昭和を彩る料理と歳時記」→
レトロポーチつきムック 中原淳一 JUNICHI NAKAHARA FOREVER
『少女の友』創刊100周年記念号→
中原淳一の料理担当「エプロンおじさん: 日本初の男性料理研究家・牧野哲大の味」→


2010.04.25 Sunday

「昭和レトロ商店街―ロングセラー商品たちの知られざるヒストリー」 町田 忍

ケロリン、正露丸、仁丹、グリコなど、今も残るロングセラー商品の裏話、雑学をあつめた「昭和レトロ商店街」。
気軽に読めてちょっと人に話したくなる雑学がもりだくさん。
有名なケロリンの風呂おけは、当時まだ銭湯がたくさんあり、広告効果が期待できると踏んだ広告マンがケロリンに売り込みに行ってはじまったのだとか。このインパクトの強いデザインは、今では若者にも人気で東急ハンズなどでも売られています。


帰ってきた! 昭和レトロ商店街
町田 忍 早川書房 売り上げランキング: 124433


オロナミンCというと今ではさわやかで明るく、若者にアピールしたCMですが、昔はホーロー看板に見られるように喜劇俳優の大村昆さんがオロナミンCの顔でした。ちょっと大人向けだったんですよね。昔のCMではオロナミンCをタマゴと牛乳で割るミルクセーキ風の飲み方が紹介されていましたが、はたしてこれ、おいしいんでしょうかね…


2010.03.09 Tuesday

「幕末・明治のおもしろ写真」 「続 幕末・明治のおもしろ写真」 石黒 敬章

幕末から明治にかけて、写真の創世記に撮られた写真を集めた
「幕末・明治のおもしろ写真」、「続 幕末・明治のおもしろ写真」。「おもしろ写真」とはいっても、明治初期の写真家の写真を検証する真面目な内容となっています。

それにしても100年以上前の日本は、文化も人もまるで異世界の人のようです。明治の頃は外国人向けのお土産に日本の文化や風習を紹介した写真が多く撮られ、その中には飛脚がまさに佐川急便の飛脚のキャラのように片足をあげて走るポーズのまま止まっている写真がありました。これ、露出時間の長い当時の写真では相当大変だったんじゃないでしょうかねえ。

そのほか、写真や幻燈用のガラス乾板に色付けした彩色写真は、写真のような絵のような、不思議な味わいがあります。カラー写真がなかった昔は、モノクロ写真への彩色がよく行われていました。

幕末・明治のおもしろ写真 (コロナ・ブックス)
石黒 敬章 平凡社 売り上げランキング: 196013

続 幕末・明治のおもしろ写真 (コロナ・ブックス)
石黒 敬章 平凡社 売り上げランキング: 502704

2010.02.01 Monday

「ノスタルジック・ホテル物語」

以前に創業当時の建物の残る老舗ホテル・奈良ホテルに泊まる機会がありました。和洋折衷でレトロな雰囲気のホテルは、昔のセレブの豪華な旅を想像させてくれます。
ノスタルジック・ホテル物語」では、明治・大正・昭和にかけて発展してきた数多くのホテルが紹介されています。幕末には外国人の宿泊所として、明治期は外国人の迎賓を目的としたホテルや避暑を楽しむリゾートホテルがつくられました。
(今でも当時の面影が残るのは箱根の富士屋ホテル、日光金谷ホテルなど。)

その後、スキーやゴルフ、温泉といったレジャーの形態に合わせたホテルや都市型ホテル、ビジネスホテルなども登場します。掲載された絵はがきや写真をみると、建物はモダンでおしゃれ。

また、特筆すべきは台湾・朝鮮・上海・満州のホテル。
戦前まで日本人が数多く住んでいた大陸には、日本人経営のおしゃれなホテルがたくさんあったのです。大連、長春、ハルピンなどにあった有名なホテルチェーン、ヤマトホテルは、満州の観光の拠点となっていたのだそうです。当時の日本人は新天地にあこがれて、ビジネスや観光、あるいは定住のために彼の地ホテルを訪れていたのでしょうね。

戦争や征服はひどい歴史ではありますが、パンフレットや絵はがきに残る、幻となってしまった土地のホテルには強烈なノスタルジックと憧れを感じてしまうのです。

ノスタルジック・ホテル物語 (コロナ・ブックス)
富田 昭次 平凡社 売り上げランキング: 395351


郷愁の時を訪ねて クラシックホテルの物語 (MG BOOKS)
中村 嘉人 エムジー・コーポレーション 売り上げランキング: 52251


戦前満州の旅の映像。


レビューポータル「MONO-PORTAL」

2009.12.16 Wednesday

昭和キッチン雑貨コレクション

レトロでかわいい本を見つけました。
昭和キッチン雑貨コレクション―花柄グラスから懐かしキッチン電化製品まで (NEKO MOOK 1415)
昭和40年代に流行した大ぶりな花柄はグラスやピッチャーなどから、魔法瓶(当時はまだ保温機能のみ)、トースター、炊飯器にまで花柄で飾られました。

当時ハデハデだった花柄も、懐かしさとキッチュさがなかなかかわいらしい感じに見えてきます。

昭和キッチン雑貨コレクション―花柄グラスから懐かしキッチン電化製品まで (NEKO MOOK 1415)
昭和キッチン雑貨コレクション―花柄グラスから懐かしキッチン電化製品まで (NEKO MOOK 1415)


デッドストック 美品昭和レトロ クールポット 白い花柄 アデリア ☆新品☆未使用 アンティ...

昭和レトロな水差し

2009.06.06 Saturday

まだある。 遊園地編―今でもわくわく“懐かしの昭和”カタログ

「まだある。」は、60〜70年代に発売され、昔のままの形で今も残っている「まだある。」商品たちを紹介した文庫タイプの写真集。

これまでにも食品編、学校・文具編、生活雑貨編、駄菓子編などが出版されています。今回は「遊園地編」。
レトロ遊具の宝庫、浅草花やしき、遊園地の定番としまえん、後楽園遊園地(東京ドームシティ)、レトロテーマパーク・台場一丁目商店街にある懐かしいゲーム機。古い遊具が意外に残っている西武園ゆうえんちなど、懐かしい「昭和遊具」の数々が紹介されています。

私が興味深かったのは台場一丁目商店街と、西武園ゆうえんち。
台場一丁目商店街は昭和遊具を自発的に集めたレトロテーマパークですが、西武園遊園地は予算がないため、遊具が(おそらく)そのまま残ってしまっている。(^^;)
レトロというには新しく、現代と比べたらちょっとしょぼい、
80年代のテイストがそのまま残っている西武園ゆうえんちは
なかなか面白い遊園地です。

まだある。遊園地編―今でもわくわく“懐かしの昭和”カタログ
まだある。遊園地編―今でもわくわく“懐かしの昭和”カタログ


まだある。―今でも買える“懐かしの昭和”カタログ‐食品編その2 (大空ポケット文庫)
まだある。―今でも買える“懐かしの昭和”カタログ‐食品編その2 (大空ポケット文庫)


写真は西武園の観覧車。
西武園ゆうえんちの観覧車

2009.06.04 Thursday

資生堂パーラーとソーダ・ファウンテン

資生堂パーラー銀座本店へ行ってきました。
ちょっとお高いレストランで食事をしたあと、1階のショップへ。ショップの奥まったところに資生堂の歴史が展示されたスペースがあり、そこには昔のソーダ水製造器が展示されてました。
当時は資生堂薬局内に「ソーダ・ファウンテン」としてソーダ水やアイスクリームを売っていたのだそうです。

昭和のモボ・モガの方たちはきっと銀ブラの途中で
ソーダ・ファウンテンに立ち寄り、ソーダ水を飲んでいたのでしょうね。
資生堂パーラーにある日本初のソーダファウンテン

資生堂のエンブレム「花椿」をあしらったクッキー。

資生堂パーラー 花椿ビスケット24枚入

新品価格
¥1,620から
(2018/11/18 23:25時点)




こちらの「新編懐古的洋食事情3」には、資生堂パーラーのソーダ水がお話に出てきます。

新編懐古的洋食事情 (3)
市川 ジュン 集英社 売り上げランキング: 318532

JUGEMテーマ:資生堂


百貨店ワルツ (リュエルコミックス)

中古価格
¥1から
(2018/11/25 22:26時点)



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

おすすめ記事

検索

Archive

Selected Entry

Comment

  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    日月
  • 『白銀の墟 玄の月』第二巻 感想(ネタバレ)
    苗坊
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    日月
  • あさイチの『スーパー主婦ワールド』で紹介されたイヴォンヌブレンド洗剤が超便利!
    ミィママ
  • 戦前の少女雑誌の美しさ『彼方の友へ』伊吹有喜
    Roko
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    日月
  • 音楽をことばで表す『羊と鋼の森』宮下 奈都
    苗坊
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    日月
  • ハチミツとクローバー外伝と3月のライオン14巻でハチクロメンバーその後のその後
    あひる
  • ビブリア古書堂、その後の物語。『ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と不思議な客人たち』三上 延
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM