[ドラマ感想]逃げるは恥だが役に立つ 第2話

2016.10.19 Wednesday

0
    契約結婚がテーマの「逃げるは恥だが役に立つ」第2話。前回、お互いの利害が一致したことで、「職業としての専業主婦」として平匡と「雇用契約」としての婚姻(事実婚)が成立したみくり。次の「業務」は…

    「逃げるは恥だが役に立つ」とは


    晴れて(?)契約結婚が成立したみくりと平匡でしたが、事実婚(籍はいれない)なので、披露宴は行なえません。そのことをお互いの両親に説明するため、食事会をひらくことに。多少ぎこちなさが残るものの、おば・百合ちゃんの意見もあって、なんとか披露宴を回避することに成功。

    みくりは平匡に嘘をつかせてしまい、逃げとしての契約結婚をもちかけたことに落ち込むが、平匡は「逃げるは恥だが役に立つ」ということわざを教え、「逃げてもいいじゃないですか、生き残れば。」と言う。

    ほっとしたのもつかの間、突然の結婚に不信を持った平匡の同僚たちが週末におしかけてくることに、こちらもなんとか接待をしたものの、同僚の沼田さんに、シングルベッドの寝室をみられ、偽装結婚を疑われることに…。

    第2話 秘密の契約結婚!波乱の両家顔合わせ

    新品価格
    ¥330から
    (2020/5/26 22:39時点)




    普通の恋愛ドラマではない


    「結婚して幸せに暮らしましたとさ。」おとぎ話ならここで終わりですが、現実世界はここからが大変です。ましてや仕事としての結婚、夫と妻は雇用主と従業員なのですから。

    でも、ふたりとも相性はいいようです。みくりは平匡の(頑固なまでの)合理性を雇用主として信頼していますし、平匡はみくりの「立ち入らない距離感」を保てるやさしさを気に入っています。

    普通の夫婦でも、だからこそ遠慮がなく、ときに一緒にいるのが嫌になることもありますが、雇用関係という一線があることでお互いの距離を保つことができるんですね。

    ただ、平匡さんの方は、みくりのことを憎からず思っているようですが、それは「プロの独身」(まあつまり童○)としては、なかなか感情にだせないところです。そのへんの機微を、星野源さんの芝居がうまく表してるんだよなあ。

    逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX

    中古価格
    ¥6,000から
    (2020/5/26 22:38時点)





    星野源さんの主題歌「恋」は、歌詞が独特ですてき。「指の交じり 頬の香り」の歌詞は、ふたりのハグを表しているように思います。



    【早期購入特典あり】恋(初回限定盤)(CD+DVD)(特典:A5クリアファイルDtype)
    星野 源 ビクターエンタテインメント (2016-10-05)売り上げランキング: 38



    逃げるは恥だが役に立つ コミック 1-7巻セット (KC KISS)
    海野 つなみ 講談社 売り上げランキング: 3,797


    逃げるは恥だが役に立つ 第1話→
    逃げるは恥だが役に立つ 第3話→
    逃げるは恥だが役に立つ 第4話→
    逃げるは恥だが役に立つ 第5話→
    逃げるは恥だが役に立つ 第6話→
    逃げるは恥だが役に立つ 第7話→
    逃げるは恥だが役に立つ 第8話→


    レビューポータル「MONO-PORTAL」

    JUGEMテーマ:最新ドラマ!!!

    原作ファンも納得の出来![ドラマ感想]逃げるは恥だが役に立つ 第1話

    2016.10.19 Wednesday

    0
      ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を観ました。いい!すごくいい!さすがドラマのTBS、原作の面白さをそのままに、映像的な演出が加えられていて、「重版出来! 」以来の名作だと思います。

      逃げるは恥だが役に立つ 第1話


      大学院で心理学を学んだものの、就活に破れ派遣切りにあい、無職となったみくりは、父親のつてで津崎平匡という男性の元へ家事代行のアルバイトをすることに。

      誰からも必要とされていないコンプレックスがあったみくりだが、働きぶりを津崎に認められ、契約を続行されたのもつかの間、両親の転居にともない、家事代行も辞めざるを得なくなる。せっかく認められた職を失いたくないみくりは、津崎に仕事としての「契約結婚」を申し込む…


      原作を大事にしつつの展開がうれしい


      私はもともと、原作者の海野つなみ作品が大好きなので、映像化には若干不安がありましたが、観てみたら想像以上でした。

      原作に忠実で、そこにドラマならではの盛り上がり(みくりの両親に結婚を報告しに行くところとか)が加えられていて、原作のコマの間を、きれいに補完してくれている感じなんです。

      そして、原作にもでてきた「みくりの妄想インタビュー番組」も再現されていて嬉しい限りです。(絶対ドラマではやらないと思っていたので)それどころか、TBSの情熱大陸やニュース番組の形式を使うという徹底ぶりがすごい。



      絶妙な配役


      頭いいのに、ちょっとずれてる新垣版みくりと、クールで不器用な星野版平匡とのコンビがかわいくて萌えます。
      ガッキーの可愛らしさと言ったら。こんな女性に「結婚しましょう」って言われたら、そりゃ断らないでしょう♪

      平匡役の星野源さんは前から気になっていたのですが、これはやばい。ハマりそうだ…。私の好みどストライクの、メガネの理系、そして草食。時折見せる笑顔がかわいい。そして、契約結婚とは言え、平匡さんの表情の端々に、みくりを気になる感じがでていて、そこもいいんだよなあ(*´∀`*)

      みくりのおばの百合ちゃん(独身)は石田ゆり子さんなんですが、最初、きれいすぎかなーと思ったけれど、演じられると、キャリアウーマンのかっこよさと、老け感が絶妙で。ゲイの沼田さんもひと波乱ありそうだし、今後が楽しみです。

      ドラマ挿入歌でもある星野源さんの「恋」第一話のみくりの衣装と、エンディングのインテリアも恋ジャケットに合わせて黄色でした。

      【早期購入特典あり】恋(初回限定盤)(CD+DVD)(特典:A5クリアファイルDtype)
      星野 源 ビクターエンタテインメント (2016-10-05)売り上げランキング: 35





      逃げるは恥だが役に立つ 第2話→
      逃げるは恥だが役に立つ 第3話→
      逃げるは恥だが役に立つ 第4話→
      逃げるは恥だが役に立つ 第5話→
      逃げるは恥だが役に立つ 第6話→
      逃げるは恥だが役に立つ 第7話→
      逃げるは恥だが役に立つ 第8話→

      JUGEMテーマ:最新ドラマ!!!


      レビューポータル「MONO-PORTAL」

      契約結婚がテーマの漫画、『逃げるは恥だが役に立つ』がドラマ化

      2016.09.03 Saturday

      0
        大好きな漫画家・海野つなみさんの『逃げるは恥だが役に立つ』が新垣結衣さん主演でドラマ化されるそうです。

        ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』サイト→

        『逃げるは恥だが役に立つ』とは


        『逃げるは恥だが役に立つ』は、「契約結婚」がテーマ。主人公みくりが就職難のため、父親のつてで家事代行をはじめたところ、依頼主の草食男子・津崎平匡(ひらまさ)と利害が一致し、契約結婚という雇用関係を結ぶことになる。ところが、2人の間に愛情が芽生え、恋人同士になったことから、新たな問題が発生していき…。

        また、みくりと仲の良いのおば(独身キャリアウーマン)の百合、平匡の同僚でイケメンでモテるが結婚に興味が無い(契約結婚が気になる)風見や、会社の人々がからみ、それぞれが抱える問題に直面していきます。

        『逃げるは恥だが役に立つ』とはハンガリーのことわざだそうで、国の存亡を何度も経験した騎馬民族のハンガリーらしいことわざです。役に立つなら、恥をかいても生き延びれれば大丈夫。

        草食男子、高齢童貞、晩婚化など、ともすれば深刻になる社会問題を明るくコミカルに描いています。

        逃げるは恥だが役に立つ コミック 1-6巻セット (KC KISS)
        海野 つなみ 講談社 売り上げランキング: 31,842


        気になるキャスト


        ドラマ化と聞き、どんな配役になるのか楽しみにしていたのですが、主人公みくりを新垣結衣さんと聞いて納得。少々言が立ちすぎるけど、明るく素直なみくりにぴったり。

        そして、こじらせ草食男子の平匡さんは星野源さん!これはぴったりだわw むしろ、これ以上のキャスティングないわ。うん。

        漫画や小説のドラマ化は、最高か最悪のどちらかなのだけど、『逃げるは恥だが役に立つ』は、あの『重版出来!』の脚本家、スタッフが関わっているので、面白くなりそうです。

        主題歌も星野源さんが担当。意味深ですてきなジャケットです。

        【早期購入特典あり】恋(初回限定盤)(CD+DVD)(特典:A5クリアファイル)
        星野 源 ビクターエンタテインメント (2016-10-05)売り上げランキング: 6



        海野つなみさんの漫画の魅力


        海野つなみさんの漫画は『逃げるは恥だが役に立つ』以外にも、すばらしい漫画が多いので、これを機会に、海野つなみファンが増えてくれたら嬉しいと、いちファンとしては思います。

        海野つなみさんの漫画の魅力を一口に言えば「一筋縄ではいかない」だと思います。作品の一部を紹介するとこんな感じ。特別でない普通の人の視点が切なくも愛おしく、深い味わいなのです。

        『回転銀河』…同じ設定で、主人公が毎回変わる恋愛オムニバス。絶対的な主人公が存在しないことで、普通は描かれない脇役たちのことがていねいに描かれます。
        回転銀河 コミック 1-6巻セット (講談社コミックスキス)
        海野 つなみ 講談社 売り上げランキング: 36,944


        『後宮』…古典『とはずがたり』をベースに、鎌倉時代の宮廷での恋愛愛憎を宮中の日常とともに描いています。
        後宮 コミック 全5巻完結セット (講談社コミックスキス)
        海野 つなみ 講談社 売り上げランキング: 103,892


        『小煌女』…未来のイギリスを舞台にSFの様式をとりながら、過酷な環境での少女たちの友情や愛を描いています。
        小煌女 コミック 全5巻完結セット (KC KISS)
        海野 つなみ 講談社 売り上げランキング: 108,019


        『豚飼い王子と100回のキス』…童話「ブタ飼い王子」をベースにした官能漫画。エロティックで切ない愛の物語です。
        豚飼い王子と100回のキス (Kissコミックス)
        講談社 (2013-07-19)売り上げランキング: 863


        逃げるは恥だが役に立つ 第1話→
        逃げるは恥だが役に立つ 第2話→
        逃げるは恥だが役に立つ 第3話→
        逃げるは恥だが役に立つ 第4話→
        逃げるは恥だが役に立つ 第5話→
        逃げるは恥だが役に立つ 第6話→
        逃げるは恥だが役に立つ 第7話→
        逃げるは恥だが役に立つ 第8話→
        レビューポータル「MONO-PORTAL」

        最近のテレビが、熟年イケメン俳優を発掘しようとしている件

        2016.04.29 Friday

        0
          というのもですね、人気声優・大塚明夫さんのドラマ『真夜中の百貨店~シークレットルームへようこそ』の記事を書いていて気がついたのですが、近頃、ちょっと渋目の中年〜熟年俳優さんがブレイクしていて、その恩恵にあずかろうと、テレビが熟年イケメン俳優の発掘に力入れているんじゃない?と。

          ちょっと思いついただけでも、これだけありました。


          ・『花子とアン』でブレイクし、『東京センチメンタル』の吉田鋼太郎

          東京センチメンタル Blu-ray BOX
          Happinet(SB)(D) (2016-06-02)売り上げランキング: 44,452



          ・『半沢直樹』でブレイクし、『俺のダンディズム』主演の滝藤賢一

          俺のダンディズム DVD-BOX
          ポニーキャニオン (2014-09-17)売り上げランキング: 26,821



          ・『孤独のグルメ』の松重豊

          孤独のグルメ Blu-ray BOX
          ポニーキャニオン (2013-02-20)売り上げランキング: 4,927




          ・『民王』の遠藤憲一(『お義父さんと呼ばせて』もよかった!)

          民王 DVD BOX
          民王 DVD BOX
          posted with amazlet at 16.04.28
          東宝 (2015-12-16)売り上げランキング: 1,099


          そして、満を持して大塚明夫さんの登場ですよ。これはもう、製作者側がねらっているとしか思えない。

          いや、でも、大塚明夫さんのドラマ出演は、こちとら大歓迎ですけどね!!むしろみたい、もっと見たい。なんなら、スネークファンの松坂桃李さんと共演とかやってほしい。



          大塚明夫写真集 「あの頃」
          大塚 明夫 (撮影)ハービー・山口 スタジオワープ 売り上げランキング: 977,544



          これらの俳優さんたちに共通するのは「一見、コワモテなのに、笑顔やしぐさがかわいくて萌える」のですよ。隙だらけの中年、熟年に女は結構きゅんとしてしまうのですよ。

          そんな女性の萌えニーズに気が付き始めたテレビ側が、次ははどんな熟年俳優を推してくるのでしょうか…?

          ちなみに、大塚明夫さんは、吉田鋼太郎さんの主宰する劇団に所属しているそうな…

          JUGEMテーマ:好きな俳優


          NHK大河ファンタジー『精霊の守り人』 第2シーズンのキャスト発表

          2016.04.16 Saturday

          0
            大河ファンタジー『精霊の守り人』、圧倒的な映像美と作りこまれた世界観に心を奪われました。好評のうちに第1シーズンが終了しましたが、早くも第2シーズンの展望と主要キャストが発表されました。

            『精霊の守り人』第2シーズンの展開


            NHKの発表によると、原作の『神の守り人』『蒼路の旅人』を中心に物語が展開するそうです。
            豪華出演者決定!シーズン2始動!
            『神の守り人』でバルサを、『蒼路の旅人』でチャグム、それぞれの活躍を描くことで、後の大きな流れにつながっていく仕掛けのようですね。

            個人的には、バルサの故郷、カンバルが舞台の『闇の守り人』がスルーされるのは寂しいなあ…(´・ω・`)まあでも、もしかしたら展開によっては第3シーズンでみれるかもしれませんし、スピンオフって手もありますからね。

            神の守り人〈上〉来訪編 (新潮文庫)
            上橋 菜穂子 新潮社 売り上げランキング: 431


            神の守り人〈下〉帰還編 (新潮文庫)
            上橋 菜穂子 新潮社 売り上げランキング: 307


            精霊の守り人 第2シーズン 主要キャスト


            特に、おおっΣ(´゚д゚`)と思った人だけあげていきます。

            チャグム…板垣瑞生さん
            成長したチャグムを演じるそうです。私は最初、3年ごしの撮影と聞いたので、シーズン1の小林くんがそのまま成長して演じるのかと思っていました…。(^^;)

            シハナ…真木よう子さん
            ロタ王国の呪術師で、アスラをめぐってバルサと対立する役どころ。真木よう子さんといえば、映画「SP」でみせたアクションシーンが非常に美しかったので、バルサとのアクションシーンが今から楽しみです。

            アスラ…鈴木梨央さん
            物語の鍵をにぎる少女。「あさが来た」で幼少期のあさと、あさの娘千代を演じた鈴木梨央さん。ディーンさんとは「あさが来た」から2度めの共演ですね。

            トリーシア…壇蜜さん
            ロタ王国の「タルの民」物語の鍵をにぎる少女、アスラの母。タルの民は美形ぞろいの設定なので、壇蜜さんぴったりですね。壇蜜さんて現代劇よりも、時代劇や近代を舞台にした作品の方が、私はしっくりくる気がするので楽しみです。

            最近、NHKの出演が多い壇蜜さん。

            恋する百人一首 (趣味どきっ!)

            NHK出版 (2015-11-25)
            売り上げランキング: 115,023


            イーハン…ディーン・フジオカさん
            ロタ王国の王の弟で執政、ローハンをディーン・フジオカさん。おお!Σ(´゚д゚`) 今話題のディーンさんがでてくださることで、守り人シリーズの認知度も上がりそうです。

            イーハンは原作でもイケメンで誠実で、なにより民思いの設定なので、「伍代様の再来」といってもいいかもしれません。

            NINJA THE MONSTER [DVD]
            NINJA THE MONSTER [DVD]
            posted with amazlet at 16.04.16
            松竹 (2016-06-02)
            売り上げランキング: 984


            ヒュウゴ…鈴木亮平さん
            新ヨゴに侵攻の手を伸ばす、南の大国タルシュの密偵・ヒュウゴを鈴木亮平さん。ヒュウゴという人物は、敵側の人間だけど、新ヨゴの兄弟国であるヨゴの出身ですし、一概に悪役とはいえない、不思議な雰囲気のある男です。

            バルサ以外で守り人シリーズ外伝の主役にもなり、作者・上橋菜穂子さんにとっても思い入れの深いキャラです。演技力が高い鈴木亮平さんのことですから、どんなヒュウゴをみせてくれるか楽しみです。

            軽装版  炎路を行くもの 守り人作品集 (軽装版 偕成社ポッシュ)
            上橋 菜穂子
            偕成社
            売り上げランキング: 2,299



            その他、新ヨゴ・四路街の女主人に渡辺えりさん、その(ぼんくらっぽい)息子を、かもめんたるの岩崎う大さんとか、ぴったりだわw

            あと、今後の配役で楽しみなのは、敵側タルシュの王子・タルサンが誰がやるか。鈴木亮平さんもタルサンのイメージだったのですが、挿絵の濃い顔を基準にするなら、石原良純さんかなあ…?俺様っぽいし。

            「守り人」のすべて 守り人シリーズ完全ガイド
            上橋 菜穂子
            偕成社
            売り上げランキング: 1,020

            レビューポータル「MONO-PORTAL」
            JUGEMテーマ:NHKドラマ


            [ドラマ]精霊の守り人 第四話 『決戦のとき』

            2016.04.13 Wednesday

            0
              大河ファンタジー「精霊の守り人」シーズン1が、とうとう終わっちゃいました。ほんとうに、楽しい時間をありがとうございました。よくぞここまで、作りこんでくださいました。ありがとうNHKドラマ班の方々!

              精霊の守り人『決戦のとき』あらすじ


              新ヨゴ王国の第二王子・チャグムは、水の魔物を宿したとされ、父である帝から命を狙われる。実はチャグムに宿ったのは水の精霊の卵で、卵を無事に孵さないと、ヨゴ国は大干ばつに見舞われるとされるが、帝はあくまでチャグムを殺そうとし、摂政である聖導師たちはチャグムを守ろうとする。

              二つに別れる宮中をよそに、必死でチャグムを守ろうとするバルサたち。だが、卵が成長するにつれ、異世界の化け物ラルンガが卵を喰らいに襲ってくる…




              決戦のとき


              チャグムは、精霊の卵に導かれ水源(サアナン)へ。この頃のチャグムがみたナユグの風景は、前のように恐ろしいものではなく、美しい世界。これはきっと、チャグムの心の変化にともない、見える世界がかわってきたのでしょう。

              細かいところまで、ほんとうによく作りこまれているドラマです。

              なんとか、卵を生み出したものの、ラルンガは執拗に襲ってきます。バルサは必死にチャグムを守りますが、肝心の卵をどうすればいいかがわからない。そこへ、チャグム暗殺司令を受けたはずのジンが現れます。
              「命の借りを返すため」ということですが、バルサたちの行動を目にして、ジンの中でも変化があったのかな…?

              やがて、星読博士シュガのいた洞窟に答えをみつけたトロガイからのメッセージに、バルサは卵を高く空へ投げ上げる…。

              ドラマ『精霊の守り人』のアクションシーン


              ここまで、精霊の守り人のアクションシーンをみてきて、上橋先生が書いていらっしゃる「反動を使った動き」が、バルサの武術がちゃんと映像化されているんです。

              バルサの武術を造る上で、上橋先生が実際に、女性の武術家が大きな男性を投げ飛ばすところをみて、「いける」と思ったのだとか。ドラマでも、バルサは相手の力や反動をうまく使って体を動かしているんです。

              短槍のシーンでもチャグムを掴んで投げ上げるの時も、うまく反動を利用していて、原作で読んだ感じとぴったりだと、感じました。


              今後の展開


              割と早い段階でラルンガを撃退し、精霊の卵を無事孵すことができ、あれ?これで終わり?と思っていたら、もうひと波乱ありました。

              皇太子が亡くなり、皇太子となり、都へ戻らなければならないチャグムにバルサは「ひと暴れしてやろうか?」と尋ねる。ああ、ここは原作の大事なところだ。

              そこに、新しい解釈として、チャグムは「バルサが故郷へ帰れるように、都へ帰る」といい、バルサは「人のために生きるのは愚かなことだ。」と諭します。

              一方、皇太子となったチャグムを、快く思わない帝は二ノ后を…。原作ではこの後、三ノ后が弟・トゥグムを産むのですが、この展開だど、二ノ后が産むのかもしれません。

              二ノ后も、バルサの影響をうけて、変わってしまったチャグムを以前のように愛せるのか。この辺りが次回のみどころかも。なんにせよ、チャグムにとって宮廷は居心地が悪い場所になっていきそうです。

              でも、宮廷が韓流風にドロドロしていたおかげで、バルサたちの行動が光なら、宮中が闇と、物語に真実味を与えてくれていた気がします。

              そして迎えた夏至祭。バルサとジグロを陥れたカンバル王、ログサム(原作ではすでに故人)が夏至祭にやってくる。そこにはバルサの姿が。髪に隠した短刀をログサムに向けて…

              ここは原作にはない展開なので、このラストシーンが一体どんなふうにつながっていくのか。
              来年まで見れないというのは、なんとももどかしい…(;´Д`)

              これを機に、原作を読んでいない方はぜひ、読んでみて欲しい。




              来年まで、タンダの料理が見られないのは残念ですが、「バルサの食卓」があれば、タンダの山菜鍋も、ラルウ(シチュー)もレシピがのっているのでつくることができます。
              バルサの食卓 (新潮文庫)
              上橋 菜穂子 チーム北海道 新潮社 売り上げランキング: 2,132


              レビューポータル「MONO-PORTAL」

              人気声優・大塚明夫さんのドラマ 『真夜中の百貨店~シークレットルームへようこそ』

              2016.04.12 Tuesday

              0
                攻殻機動隊のバトーさん、ONEPIECEの黒ひげ、メタルギアシリーズのスネークなど、渋くてかっこいいキャラクターを演じる人気声優の大塚明夫さん。

                演じるキャラ以上に、大塚明夫さんご自身も、ダンディでとてもとてもかっこいいのです。普段はあまりテレビ出演されない大塚さんが主演するのが、『真夜中の百貨店~シークレットルームへようこそ』(BSJAPAN)

                大塚さんが演じるのはデパートのコンシェルジュ。実はただのコンシェルジュではなく、真夜中の百貨店にしかいない「百貨店の精霊」なのだとか。精霊なので、訪れたお客様の人生に寄り添う能力で、お客さまにとっての最高の一品を選び出すことができるのです。

                精霊さんて!(*´艸`*) そうはいっても、すてきなスーツ姿なのですが。長身にスーツ、すてきなバリトンボイス、私もこんなコンシェルジュに接客されたい…。

                伊勢丹新宿店タイアップで、まさに、閉店後の「真夜中の百貨店」で撮影が行われ、ドラマに登場した品物は、実際に買うこともできるんですって。



                大塚明夫写真集 「あの頃」
                大塚 明夫 (撮影)ハービー・山口 スタジオワープ 売り上げランキング: 950,541


                声優魂 (星海社新書)
                声優魂 (星海社新書)
                posted with amazlet at 16.04.05
                大塚 明夫 講談社 売り上げランキング: 12,152



                できれば、スネークファンの松坂桃李さんにゲスト出演して欲しい…。
                メタルギアソリッドV ファントムペイン
                コナミデジタルエンタテインメント (2015-09-02)売り上げランキング: 63



                三越伊勢丹ホールディングス・大西洋社長が書いた経営本『三越伊勢丹 ブランド力の神髄 (PHP新書)』。

                売り場と呼ばず、お客さまにとっての「お買い場」といい、販売員をスタイリストと改め、モチベーションをあげる。現場の声を大事にしたことで経営再建をなしとげた伊勢丹は、今回のドラマの主旨にもあっていますね。

                三越伊勢丹 ブランド力の神髄 (PHP新書)
                大西 洋 PHP研究所 売り上げランキング: 25,291


                レビューポータル「MONO-PORTAL」

                [ドラマ]精霊の守り人 第三話 『冬ごもりの誓い』

                2016.04.05 Tuesday

                0

                  精霊の守り人『冬ごもりの誓い』あらすじ


                  新ヨゴ王国の第二王子・チャグムは、水の魔物を宿したとされ、父である帝から命を狙われる。実はチャグムに宿ったのは水の精霊の卵で、卵を無事に孵さないと、ヨゴ国は大干ばつに見舞われる。

                  女用心棒・バルサは、幼なじみの薬草師タンダ、先住民ヤクーの呪術師、トロガイとともにチャグムと卵をまもるため北の洞窟へ。

                  宮廷では、星読博士シュガや聖導師も卵の正体をつきとめるものの、穢を嫌う帝はあくまでチャグムを殺そうとする。一方、異世界ナユグから恐ろしい生き物が、精霊の卵を喰らうため現れ…

                  JUGEMテーマ:NHKドラマ

                  聖なる宮廷の闇


                  新ヨゴでは帝は聖なる神とされますが、その宮廷は韓流ドラマ並にドロドロです。(^^;) 

                  帝は自分の神威を覆すチャグムが許せず、半ば逆ギレ状態で、狩人・ジンにチャグムを暗殺を命じます。
                  チャグムが神の子にあるまじき、精霊の卵を宿し、また、そのことで自分を超える神聖さをみにつけたことが気に入らないんですね。

                  二ノ后も二ノ后で、一ノ后と皇太子が幸せそうな姿に「あの皇太子とチャグムと、何が違うというのです!」と、こちらも逆恨み。皇太子さえいなければ帝がチャグムを呼び戻すのに…と、怖いことをいってみたり。

                  その後、聖導師の陰謀で本当に皇太子が病気になってしまい、帝は「水使うな!」とかしょうもない命令をだしたりします。なんなんだ、この、モンスターペアレンツ…(^^;)
                  ただ、こっちの親がダメダメだから、バルサが光るってのもあるのですが。

                  原作と異なり、皇太子の病気が聖導師の手によるもの、というのは、確かに納得がいく展開でした。

                  確かのあそこで、皇太子が危篤になるのは(病弱設定でも)タイミングよすぎますしね。先に宮廷のドロドロ感を描いていたのも説得力が増します。




                  冬ごもりの誓い


                  卵を食らう化け物、ラルンガは、冬眠するらしいとの情報を得たバルサたちは、トロガイたちが呪術に用いる山の洞窟に冬の間身を潜めることに。

                  自分の運命に不安を感じるチャグムに、バルサはぽつり、ぽつりと、自分の身の上を話してきかせます。王位争いの陰謀に巻き込まれ、父の親友・ジグロに連れられ故郷を離れて、放浪の旅にでたこと、ジグロが自分を守るため仲間を殺さなければならなかったこと、そして、ジグロの死…。

                  バルサの話を聞きながら、チャグムも運命を受け入れて、立ち向かえるよう、バルサに短槍を習います。ここの修行シーン、美しくて好きです。

                  もう、この頃には、チャグムは心身ともにすごく成長していきます。それはおそらく、帝や二ノ后でさえ届かないところへ。チャグムを産み、育てたのは宮廷でも、本当に意味で育んだのはバルサたちなのですよ。

                  バルサの、ひたすらにチャグムを守ろうとする純粋な思いが、ドロドロの帝たちと対照的なんですよね。

                  プロポーズキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


                  そして、「チャグムが助かったら、また、この冬みたいに3人で暮らさないか…」と、タンダのプロポーズが!っ(*°∀°)=3
                  ここは、原作でも屈指の萌えなシーンで、それを東出タンダが言うんですよ!そりゃ、見てる方もキュンとしますがな!

                  美味しいご飯作ってくれて放任主義で(プロポーズの条件にも「時々帰ってくればいい。」が入ってる)ケガも治してくれるし、こんな旦那さんほしいわ…


                  上橋作品の美味しいご飯を再現した「バルサの食卓」今回でてきたバルサの故郷・カンバルのシチュー「ラルウ」も出てきます。
                  バルサの食卓 (新潮文庫)
                  上橋 菜穂子 チーム北海道 新潮社 売り上げランキング: 1,775


                  プロフェッショナルでも紹介された作曲家・佐藤直紀による「精霊の守り人」オリジナルサウンドトラック。美しくて荘厳で、物語をひきたててくれます。

                  大河ファンタジー「精霊の守り人」オリジナルサウンドトラック
                  佐藤直紀 日本コロムビア (2016-03-16)売り上げランキング: 2,160


                  レビューポータル「MONO-PORTAL」

                  [ドラマ]精霊の守り人 第二話 『王子に宿りしもの』

                  2016.03.26 Saturday

                  0

                    精霊の守り人『王子に宿りしもの』あらすじ


                    新ヨゴ王国の第二王子・チャグムは、水の精霊の卵を宿したことで、父である帝から命を狙われる。偶然、チャグムの命を救った女用心棒・バルサは、チャグムの母・二ノ后から、チャグムを守るよう頼まれる。

                    バルサは、帝が放った狩人たちとの激烈な死闘の末、なんとかチャグムを守ったものの、バルサ自身も深手を負ってしまう。

                    バルサを救った、幼なじみの薬草師・タンダは、チャグムの中の卵は水の精霊の卵であり、その卵を宿したチャグムは「精霊の守り人」だと語る…。




                    タンダ登場


                    バルサの幼なじみである薬草師・タンダが登場。
                    東出昌大さんの演じるタンダは、原作のタンダの朴訥さと、少年のような明るさ(そしてイケメン度)のバランスがすごく整っていて、彼が画面にいるだけで、なんだかほっとするような空気をもっているんですね。

                    タンダは、ほんわかしているだけでなく、傷ついたバルサを運び、治療するシーンはたくましく力強いし、バルサをからかって笑う姿は少年のよう。

                    特に、バルサの背中の傷を縫うシーンは、ちょっとエロティックを感じるのですよ。そこらへんが、タンダの、バルサへの愛がでている気がするんですよねえ…。




                    バルサとジグロ


                    深手を負ったバルサは、もうろうとした意識の中で、養父・ジグロと逃亡の旅を思い出していた。バルサの故郷、カンバルでの王位争いに巻き込まれ、バルサは父の親友であったジグロと故郷を追われる。用心棒を生業としたジグロとバルサは、商隊の護衛をしていた時、仲間の裏切りに会い、バルサは相手を殺してしまう。

                    返り血を浴びて叫ぶ少女のバルサと、彼女をただただ、抱きしめるジグロ…。ジグロ役の吉川晃司さんがもう、はまり役で!寡黙で厳しく、でも静かで、深い愛情をバルサに見せる父性が、いいのです。

                    バルサは、チャグムを守ることで、ジグロがバルサに感じた気持ちを追体験することになり、このバルサとジグロの関係を挟むことで、よりバルサの思いがわかるようになっています。これは、守り人シリーズが完結したからこそ、できる演出で、それを映像としてみれるのは幸せなことです。

                    精霊の守り人 (新潮文庫)
                    上橋 菜穂子 新潮社 売り上げランキング: 27



                    精霊の守り人 第一話『女用心棒バルサ』
                    JUGEMテーマ:オススメの本


                    レビューポータル「MONO-PORTAL」

                    [ドラマ]精霊の守り人 第一話 『女用心棒バルサ』

                    2016.03.19 Saturday

                    0
                      いよいよ始まったNHK大河ファンタジー、「精霊の守り人」。

                      大河ファンタジー 精霊の守り人 あらすじ


                      新ヨゴ王国の第二王子チャグムが、水の魔物にとりつかれたことで父親である帝から命を狙われる。偶然、通りかかった女用心棒・バルサはチャグムの命を救うが、帝の狩人に捉えられてしまう。チャグムの母二ノ后はバルサを救い、チャグムの命を守ってほしいと依頼され…。




                      入念に作りこまれた世界観


                      上橋菜穂子先生の原作は、文化人類学の膨大な知識と、上橋先生の描かれる「体感できる文章力」によって、細部まで作りこまれた世界観が魅力的なのですが、ドラマでも、その魅力的な世界を、細やかに作り上げていっています。

                      アジアや中東、さまざまな国の衣装や風習、食文化など「実際に人が生きる世界」が作り上げられているのがいい!スタッフの執念を感じます。

                      宮廷の星読博士シュガが、手を上に掲げる儀礼的なあいさつに対し、トーヤとサヤ、下々の人々は、腕を前に掲げてからお互いの腕を合わせるあいさつをしています。その他にも実に細かく文化そのものが新しくつくられている大河ファンタジーの世界をみるのはワクワクします。

                      バルサとチャグムの運命の交錯


                      原作でも書かれた「下々のものが、上のものの都合で命を奪われる無情」が映像ではよりリアルに、人の命や運命が左右されていく様が描かれます。それが、幼き頃、王の陰謀で故郷を追われ、命を狙わ続けたバルサの運命に重なっていきます。そしてチャグムと出会うことで、バルサの運命も大きく変わっていく。

                      この、バルサとチャグムの運命の交錯という、原作でも大事な部分が、とてもていねいに描かれていて、よかったなあ。彼らがこれから、どんなふうに成長していくのか楽しみです。


                      賛否両論な感想


                      リアルタイム視聴の「精霊の守り人」は、ツイッターに感想書きつつ、LINEで友人と盛り上がりつつ観ていたのですが、ツイッターは、賛否両論が多かったですね…(´・ω・`) 

                      確かに、聖導師と二ノ后や、帝は演劇っぽいし、宮廷の方々はのきなみ韓流昼ドラ風味でドロドロしてましたが。けれど、やっぱり、物語の世界が、自分の想像では考えつかないような表現でみせてもらえるのはうれしい。

                      映像化することで、上橋菜穂子先生の原作を手にとってくれる人が増えることもうれしい。映像化はどうしたって、自分の思い通りになるわけではないのだから、逆に変化を楽しんで見ていきたいなと思います。

                      精霊の守り人 (新潮文庫)
                      上橋 菜穂子 新潮社 売り上げランキング: 13


                      おまけ:守り人グルメ


                      ノギ屋の弁当、二ノ宮でのごちそう、守り人シリーズは出てくる食べ物も魅力ですが、それをことごとく再現してくれて、観るとお腹がすいてきます…。

                      精霊の守り人レシピ集「バルサの食卓」→

                      バルサの食卓 (新潮文庫)
                      上橋 菜穂子 チーム北海道 新潮社 売り上げランキング: 1,336


                      ドラマ『精霊の守り人』情報


                      ・ドラマ『精霊の守り人』メインビジュアル決定→
                      ドラマ『精霊の守り人』配役決定→
                      『精霊の守り人』と「守り人シリーズ」がNHKで実写ドラマ化!→

                      原作『精霊の守り人』感想


                      「精霊の守り人」→
                      「闇の守り人」→
                      「夢の守り人」→
                      「天と地の守り人」→
                      精霊の守り人シリーズ外伝「流れ行く者」→
                      精霊の守り人レシピ集「バルサの食卓」→

                      アニメ『精霊の守り人』感想


                      [アニメ] 精霊の守り人 1~4話感想

                      JUGEMテーマ:NHKドラマ

                      レビューポータル「MONO-PORTAL」