青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ8 (2009夏)

2009.09.01 Tuesday

0
    しまったぁぁ!w( ̄Д ̄;)
    ハモネプ予約忘れた!
    かろうじて決勝だけ見れた。

    前回に引き続き甘いヴォイスを披露してくれた、
    ボーカルけいちゃんのA-Zが優勝。
    改めて録画を見直すと、前回よりもけいちゃんの声が安定しているというか、甘さが増している感じでした。女の子たちも、前回は緊張しているのか手の動きとか全然なかったけれど、今回は楽しそうに歌っていました。やっぱり歌うときの手の表情って大事なんだとおもう。けいちゃんの手の表情は声のようにやさしくて甘い(^^)

    ジュブナイルもよかったんだけれどね…
    彼らが歌うと、歌詞に深みが増す表現力をもっているグループですね。
    買っても負けても、一生懸命練習してすべてを出し切って歌いきる。みんなそんな姿がとてもとてもすてきでした。

    決勝曲は以下の通り。
    ハナミズキ(A-Z)
    会いたい(ジュブナイル)
    Best Friend(AS★KNOW)

    青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2009 夏
    青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2009 夏


    青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2009 春
    オムニバス おすばん A-Z ネコ男爵♪ タートルズ やきそば☆SOUL DAD’S Bam B Crew ちょこ6 ジュニア・ボーイズ キャメル ポニーキャニオン (2009-04-29)売り上げランキング: 333

    青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2008 夏
    青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ14 (2011夏)→
    青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ13 (2011春)→
    青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ12 (2011冬)→
    青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ7 (2009春)→
    青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ6 (2008夏)
    ハモネプ5(2008春)で歌われたアンルイスのWOMAN→

    JUGEMテーマ:!音楽番組!

    菅野よう子特集。

    2009.08.09 Sunday

    0
      攻殻機動隊S.A.C.シリーズと、マクロスFの曲を聞いてからはまっている菅野よう子さん。最近では雑誌の特集でも取り上げられるのをよく見かけます。

      ユリイカ2009年8月号 特集=菅野よう子 アニメ・映画・ゲーム…音の魔術師のすべて!!

      こちらの「ユリイカ2009年8月号 特集=菅野よう子 アニメ・映画・ゲーム…音の魔術師のすべて!!」では、「菅野よう子用語集」という辞典がついていて、菅野よう子さんが関わった仕事や人物が一覧になっていて、私のような初心者ファンにはうれしい。
      なかでも、かっこいいなと思ったのは攻殻機動隊S.A.C.シリーズの神山監督がプロットを菅野さんにみせたとき、菅野さんが言った言葉がこれ↓
      「音でメジャーにしてやるよ」
      キャー!!かっこいい!\(>▽<)/

      音をあやつる天才魔法使い・菅野よう子さんの活躍にこれからも目が離せません。( ̄▽ ̄)

      MUSIC MAGAZINE (ミュージックマガジン) 2009年 07月号 [雑誌]
      MUSIC MAGAZINE (ミュージックマガジン) 2009年 07月号 [雑誌]

      ゴスペラーズ15周年漂流記 in 武道館

      2009.07.06 Monday

      0
        行ってきました。ゴスペラーズライブ、ゴスペラーズ15周年漂流記! 武道館でのライブは初。2階席でも案外近い感じ。巨大スクリーンもあるので遠くても楽しめました。

        さて、感想なんですが…
        また村上リーダーから戒厳令(?)が。
        これから見に行く人がいるから演出については言わないように、ブログにも書かないように、ついでにオークションにも出さないように(何をだ?)とのお達しがありました(^^)
        ようやく武道館公演が終了したので感想を(うろ覚えですが)

        ・アコースティックセッション
        前回のライブ、「ハモリ倶楽部」のオープニングで楽器を披露していたのですが、今回は楽器を使ってアコースティックバージョンを披露。これで演奏した「シマダチ」が本当によくってねえ。。・゚・(*ノД`*)・゚・。泣きました。

        で、みなさんの楽器ですが、
        安岡さん…ギター
        北山さん…ウクレレとギターのハーフの楽器(名前忘れた)
        酒井さん…これまた名前忘れ。ピアニカのような楽器で、現在製造中止で非常にレアな楽器なのだとか。
        リーダー…箱状のパーカッション(?)ストリートミュージシャンの間で爆発的にヒットした楽器なのだとか。これをたたいているリーダーが、めちゃくちゃかっこいいんです(//▽//)

        こんな感じでした。



        黒沢さん…木琴(知育用)めちゃ小さい木琴を真剣に叩いていいる姿がかわいらしかった。

        ・懐かしのあの歌が…
        安岡さんの名曲アルバムVol.4の「傘をあげる」
        毎年、梅雨の季節になると口ずさむ大好きな曲。
        これを生で聞けるとは…でも、なぜかネコちゃん傘をギターに見立てて弾いてましたが。

        ウイスキーが、お好きでしょ?
        このごろCMで流れるあの曲も、もちろんやってくれました。
        最後DJバリ"K"〜んが、「カラン♪」と氷の落ちる
        音を入れてくれて、場内大拍手&メンバーも大喜び。
        実際、ウイスキーの売れ行きが好調なんですって。
        この曲に影響されて、帰ってからハイボールを作って飲みました。(^^)

        その他にもファーストアルバムからも何曲か歌っていて
        古いゴスファンにはうれしい限りです。

        最後にメンバーが「お互いに探し合わなければみつからない。僕らの音楽を見つけてくれてありがとう」と言ってくれました。(黒ぽんだったかな?)
        人によって好みの音楽も違う。たくさんのアーティストの中で私たちがゴスペラーズの音楽に魅かれ、コンサートに足を運ぶというのはそれだけで運命なのかもしれません。

        これからも、一生、ゴスペラーズします。

        Hurray!(初回生産限定盤)(DVD付)
        ゴスペラーズ ゴスペラーズ vs 常田真太郎(from スキマスイッチ) KRE(SME)(M) (2009-03-11)売り上げランキング: 787


        Vol.4
        Vol.4
        posted with amazlet at 09.07.03
        ゴスペラーズ キューンレコード (1998-08-21)売り上げランキング: 24748


        The Gospellers
        The Gospellers
        posted with amazlet at 09.07.03
        ゴスペラーズ キューンレコード (1995-10-21)売り上げランキング: 52108


        ゴスペラーズツアーハモリ倶楽部 越谷サンシティ
        ゴスペラーズ坂ツアー06〜07“セルゲイ” in大宮ソニックシティ


        (おまけ)まさか、あの人があんなことを…(((( ;゜Д゜)))

        ゴスペラーズ星と大地のハーモニー サンシャインシティプラネタリウム

        2009.06.18 Thursday

        0
          サンシャインシティプラネタリウムでゴスペラーズのプラネタリウム番組「ゴスペラーズ星と大地のハーモニー」を見に行ってきました。ゴスペラーズは夜空や星、月をテーマにした楽曲も手がけていますし、ゴスのハーモニーは星空によく似合います。

          最終日ぎりぎりだったせいか、ものすごい人!(((( ;゜Д゜)))
          やっとのことで最終回にすべり込みました。
          プラネタリウムは10年ぶりくらいだったのですが、
          最近はプログラムや演出も工夫されていて、星を見るというより映像を見るといった方が近いかも。
          ゴスペラーズ星と大地のハーモニー」では、
          ゴスペラーズの曲と北海道の星空の解説を合わせた演出で、
          最初にSky Highの疾走感と
          北海道の空が一面に広がる様子は、まるで自分が空を飛んでいるような感覚に。
          その後、ゴスペラーズ酒井さんのナレーションで北海道の星空を
          (笑いを取りながら)紹介。ナレーションの合間にゴスの曲が流れるのですが、満天の星空に響く「星屑の街」には自然と涙がでてきました。すてきなハーモニーと星空の空間。
          久しぶりに気持ちがきれいになった気がしました。
          またゴスペラーズの歌でプラネタリウムの企画をやってほしいなあ。

          ゴスペラーズ酒井さんのサイン

          ●「ゴスペラーズ星と大地のハーモニー」で使用された曲
          ・Sky High
          ・星屑の街
          ・北極星
          ・My Gift To You→未確認曲判明。sherryさん、情報ありがとうございます!
          ・1,2,3 for 5

          Hurray!(初回生産限定盤)(DVD付)
          Hurray!(初回生産限定盤)(DVD付)

          星屑の街
          星屑の街

          ニュースその2 忌野清志郎さん死去

          2009.05.03 Sunday

          0
            大泉さんの結婚話がでて喜んでいるところへ
            突然忌野清志郎さんの訃報。

            そんなに熱心なファンではなかったけれど、
            中学時代の友人が大好きで、その影響からRCの音楽を聴き始めました。
            大人になってから何度かライブにも行きました。
            私がライブに行っていたころの清志郎さんは、
            ウルフルズなど、自分より若いアーティストと
            一緒によくライブを行っていました。
            最後はみんなで「雨上がりの夜空に」を大合唱。
            すごくたのしかった。(^^)

            忌野清志郎さんはこのまままずっと、歌い続けているもの
            だとばっかり思っていました。
            今、頭の中では「スローバラード」の
            悪い予感のかけらもないさ
            という一節が、回っています。

            ご冥福をお祈りします。

            青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ7 (2009春)

            2009.04.21 Tuesday

            0
              今年もまたハモネプの季節がやってきました( ̄▽ ̄)

              私のお気に入りのやーさん率いるBam B Crew、アニメソングのタートルズ、バラードのジュブナイルなど常連組がまた出てきたのもうれしい。
              でもなにより、みんなが一生懸命歌っている姿と、そのハーモニーを聞いているのがワクワクします。

              A-Z(アズ)のボーカルけいちゃん、あの声はすごかった。鳥肌ものです。それが女子のコーラスとすごくあってました。強豪ぞろいの決勝で、Bam B Crewは常連ってことでM-1の笑い飯のように今回も無理かなぁと思っていたら見事優勝!!
              よかったねえ、やーさん。・゚・(*ノД‘*)・゚・。
              てっぺんとったねぇ。

              3回くらいハモネプを見ていて思ったんですが、
              決勝に残るのはハーモニーだけでもボーカルだけでもだめなんですね。いくらボーカルだけが光っても、それを支えるハーモニーが同じくらい個性と実力がないとやっぱり優勝まではいかない。
              今回のBam B Crewはやーさんの歌もメンバーのコーラスも力強くすばらしく、相乗効果で美しいハーモニーになってました。

              決勝曲
              Bam B Crew
              さよならの向う側 山口百恵

              ミュー
              月光 鬼束ちひろ

              A-Z(アズ)
              Everything MISIA


              青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2008 夏
              青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2008 夏


              青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ14 (2011夏)→
              青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ13 (2011春)→
              青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ12 (2011冬)→
              青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ8 (2009夏)→
              青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ6 (2008夏)
              ハモネプ5(2008春)で歌われたアンルイスのWOMAN→

              ゴスペラーズ in SONGS

              2009.03.23 Monday

              0
                NHKの音楽番組 SONGSにゴスペラーズが出演。普通に歌うだけでなく、学生たちとのコラボや、ゴスペラーズの青春時代を振り返る企画もあり、楽しい番組でした。

                かつてストリートで歌っていた渋谷の西武前でデビュー曲を歌うゴスペラーズ。ああ、この場所にいたかったなあ〜(´Д`)=3
                このときの歌っているメンバーの顔がすごく楽しそう。
                きっと当時のことを思い出して歌っているのだろうなって思って、見ているこっちもなんだかうれしくなりました。

                それと、学生たちとStand By Meの合唱。
                Stand By Meは、ライブの名物・なりきりゴスペラーズでもやっている定番の曲。

                ゴスペラーズと学生さんたちが歌っているとき、みんなすっごく楽しそうだった。ベースのグループに北山さんがまぎれて歌っていたのはちょっと面白い画でした(^^)。

                私がゴスペラーズを好きな理由のうち、ひとつは他のアーティスト達と積極的にコラボを行うところ

                そして、一緒に歌う楽しさを分かち合ってくれること。
                それはなりきりゴスペラーズであったり、高校の合唱課題曲や、合唱映画・うた魂の主題歌(コーラス曲)をつくったり。
                ゴスは歌を私たちに聞かせてくれるだけじゃなくて、一緒に歌って楽しむことを教えてくれるグループだと思うのです。

                ●曲目リスト
                永遠(とわ)に
                言葉にすれば
                Stand By Me
                ひとり
                1,2,3 for 5

                マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」

                2009.03.21 Saturday

                0
                  菅野よう子さん、最高です。
                  マクロスF(フロンティア)のボーカル曲を集めた「マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」」。

                  アニメのマクロスF(フロンティア)はストーリーが難解で、ちょっとグロテスクな場面もあり、正直あまり好きではなかったのですが、歌はほんとうにすばらしかった。
                  ヒロイン、シェリル・ノームと、ランカ・リーの歌はかわいらしく、美しく、パワフルで聞いていてワクワクしてしまいます。

                  そんなマクロスFの音楽を担当しているのは攻殻機動隊テレビシリーズの音楽を担当した菅野よう子さん。彼女の作り出す音楽は最高にかっこいい。
                  アニメソングはいまや通常のチャート上位にも食い込むほどに成長しているんですね。雑誌の記事によると、ランカは松田聖子のようなアイドルを、シェリルはマドンナのようなイメージがあり、彼女たちに歌わせるために菅野さんはキャラクターの設定にも携わったのだとか。

                  マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」
                  マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」

                  マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」
                  マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

                  マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ。
                  マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ。


                  「ユニバーサル・バニー」 May’n
                  マクロスF 超時空スーパーライブ cosmic nyaan(コズミック娘)【Blu-ray】

                  レビューポータル「MONO-PORTAL」

                  「あたらしい世界」 ゴスペラーズ

                  2008.11.18 Tuesday

                  0
                    2008/11/18の「誰も知らない泣ける歌」に、ゴスペラーズの
                    あたらしい世界」が取り上げられました。
                    病気と闘いながらサッカーを続ける少年・植田君の応援歌として。
                    「あたらしい世界」はラブソングなのですが、大切なものを守る強さを歌っているので、勇気づけられる曲なのかもしれませんね。
                    強くなろう どんなことが待ってても
                    きみとなら平気さ
                    これはサッカー好きのゴスメンバーもうれしかったでしょうね。
                    そして、ちゃんと高校サッカーの準決勝での植田君の活躍を見ていたというのもすごいな。

                    村上リーダーがいいこと言ってました。
                    「聴く人が自分に当てはめてくれるのが一番うれしい」って。

                    わたしも、ゴスのアカペラ曲「星屑の街」をつらい時に何度も何度も聞いてました。つらいときもうれしい時も、ずっと傍らにはゴスの曲がありました。

                    でもまさか「あたしい世界」が世間的には「誰も知らない」の部類に入るとは。(^^;)
                    ゴスファンの私は当然みんなが知っているものだと思っていたので、高原兄しかこの曲を知らなかったのにびっくりだったよ。。

                    これを機会にぜひ。
                    あたらしい世界
                    あたらしい世界
                    posted with amazlet at 08.11.18
                    ゴスペラーズ キューンレコード (2002-09-26)売り上げランキング: 71684

                    架空の主題歌 Vol.6

                    2008.09.29 Monday

                    0
                      ゴスペラーズの作詩(作詞ではない)担当・安岡さんがWeeklyぴあで連載中のエッセイ「架空の主題歌」。
                      毎回ひとつの映画をもとに作り上げた架空の主題歌を綴った連載
                      なのだそう。
                      今回は、「ぼくセザール10歳半 1m39cm 」という映画の主題歌と、幼いころの安岡さんが体験した大冒険の話が綴られています。

                      ある日父親に動物園に連れて行ってもらうことになった安岡さん。
                      しかし、父親は彼にお金だけをわたして行ってしまう。
                      そこから小さなヤスの大冒険が始まりました。
                      短い文章なのに、わくわくして見上げた動物園の青空の色や、ひとりでおやつを食べるさみしさが、じんわりとこころに届きます。
                      エッセイを読んだあとぼくセザール10歳半 1m39cm の架空の主題歌がまた切なくてステキでして。
                      あやうく読んでいた車内で涙でそうになりました。。・゚・(*ノД‘*)・゚・。


                      ことばをあつかう安岡さんの詩以外の文章もやはりうまい。
                      スコブルイーのようにいつか単行本化してほしいな。

                      それにしても、安岡さんはこのたった1ページの連載のために
                      映画を見、エッセイを書き、そして主題歌の歌詩をつくりあげるという3つの作業を行わなければならない。作詩だけでもかなりハードな作業だと思うのに。でも、そこからもらうものはすごく大きくて、だからたった1ページのために普段は買わない雑誌を買ってしまうのでした。

                      こんどこの映画もみてみよう。
                      ぼくセザール10歳半 1m39cm スペシャル・エディション
                      アスミック (2005-01-14)売り上げランキング: 29229


                      いよいよ本になりました。早く読みたいなあ。
                      架空の主題歌
                      架空の主題歌
                      posted with amazlet at 10.12.07
                      安岡 優
                      ぴあ
                      売り上げランキング: 2191