『花福さんの戦争ごはん日誌』花福こざる

2017.08.15 Tuesday

0
    映画「この世界の片隅に」を見た方はご存知でしょうが、戦争中は食料不足で、主人公のすずさんは野草や小麦粉を突かtった「代用品」料理をこさえていました。
    代表的なのが楠公飯で、手間がかかるわりに味は…というものして描かれています。

    そんな戦争中、物資が不足していた時代、人々は何を食べていたのか。「豆腐百珍 百番勝負 (コミックエッセイの森)」でレシピのない豆腐百珍を悪戦苦闘しながら作り出した花福こざるさんが、こんどは戦中・戦後のごはんづくりにチャレンジしたのが『花福さんの戦争ごはん日誌』です。

    戦争本でありながら、悲惨な描写も少ないので、お子さんにもおすすめです。夏休みの自由研究にもいいかもしれませいんね。

    花福さんの戦争ごはん日誌
    花福こざる ぶんか社 売り上げランキング: 40,356


    戦時中の食材


    ふかしいも


    こざるさんの父上から聞いた「ふかしいも」。作ってみるとおいしいけれど、毎食続くと飽きますね。こざるさんのご実家・群馬県などの田舎の方では、都会よりも食材が手に入れやすかったようです。

    一升瓶の米搗き


    よく、ドラマや映画で見かける一升瓶の米搗き。昭和18年から玄米が配給に。玄米ならば栄養あるし、このまま炊けばいいのでは?と思いますが、いかんせん、燃料も少ないため玄米だと燃料をくうので、時間がかかっても精米するしかなかったらしい。

    しかし、こざるさんが実際ついてみると、3時間ついてもほとんど変化なし。ご飯をたべるまでの労力が本当に大変…。

    戦争中は食材だけでなく、煮炊きをする燃料(木炭など)なども不足しているので、火をおこすのも大変だったんですね。

    雑穀


    粟、稗、コーリャン(高黍)など、雑穀や麦ふすま(ブラン)などは今では健康志向の食材として使われていますが、当時は米の代用品。今は品種改良も進んでいるので、おかゆにしてもおいしいんだとか。

    こざるさんが戦争ごはんの聞き取りをしたおじいさんによると「いちばんまずいのは麦ふすまだ!」とのこと。

    今ではブランパンなど健康志向の素材として人気の麦ふすまですが、今のようにパンとしてならおいしいけれど、団子にして汁にいれるとぼそぼそでうまくないらしいです。

    今ではこうして健康食品として、けっこうなお値段で売られているのですが、当時は料理技術も発達していなかったからまずくても無理やり食べていたそうな。

    アリサン オ−ツ麦ふすま 500g

    新品価格
    ¥918から
    (2018/6/28 19:54時点)





    戦時中の生活


    花福さんの戦争ごはん日誌では、戦時中のごはんづくりのほか、戦時中の暮らしについても紹介しています。今では知られていない戦前の記念日(戦争や軍隊にまつわるものが多かった)や、配給についても詳しく描かれているので、戦時中の生活がどんだけ大変かを実感できます。

    平和大事だ、本当に…

    配給制度と外食券


    戦時中は食料は配給制。正月用のもち米をもらうのも何時間も並ばねばならず、いっても物がない場合もあったとか。一般家庭のほか、煮炊きをしない学生などは「外食券」を利用したり、お餅をついてくれる店に精米を持ち込んでつくってもらうそうです。

    しかし、醤油や砂糖の配給がなく、燃料も不足していた時は餅を焼いて食べるだけでも大変な苦労だったそうです。


    戦前の記念日


    戦中は毎月8日は大詔奉戴日で、梅干しごはんの日の丸弁当を持っていくのだとか。しかし、それさえも貧しい家は持ってこれず、お弁当なしの子供も多かったとか。

    この世界の片隅に コミック 全3巻完結セット (アクションコミックス)

    中古価格
    ¥1,649から
    (2018/6/28 19:53時点)





    NHK朝ドラ「ごちそうさん」も、主人公め以子が戦時中工夫して家族においしいものを食べさせていましたっけ。

    連続テレビ小説 ごちそうさん 総集編 [Blu-ray]

    中古価格
    ¥6,185から
    (2018/6/28 19:58時点)




    レビューポータル「MONO-PORTAL」

    日本女子とイスラム女子のルームシェア『サトコとナダ』ユペチカ

    2017.07.31 Monday

    0
      私の中東への最初のイメージは、成田美奈子先生の名作漫画「エイリアン通り」でした。中東出身の主人公(でも外見は欧米人)・シャールくんと仲間たちが繰り広げる友情と冒険のアメリカンライフ。

      この「エイリアン通り」で、私は初めて中東の暮らしに触れ、あこがれをいだいたものでした。



      しかし、その後の中東は紛争やテロが頻発し、略奪や人身売買などあまり良いイメージはありません。おまけに、奥さんを四人もっていいと定めていたり、女性の権利が制限されている男尊女卑のイメージがあります。

      日本ではあまり情報が伝わらない中東のイスラム教の人々の暮らし、特に若い女性はどんな生活をしているのか…?

      サトコとナダ 1 (星海社COMICS)」は、そんな「普通の」ムスリム女の子と、日本人の女の子の日常を描いた漫画です。私はこれは、「エイリアン通り」以来の、新しい中東への扉をひらいてくれた漫画だと思うのです。

      サトコとナダ 1 (星海社COMICS)
      ユペチカ 講談社 売り上げランキング: 788


      「サトコとナダ」あらすじ


      アメリカの大学に留学したサトコは初めてのルームシェアにわくわくしながら扉を開けると、そこには黒いムスリム衣装(ニカブ)に身を包んだサウジアラビア出身のナダが待っていた。

      最初は驚いたものの、2人は文化や宗教の違いを乗り越え、仲良く暮らしていきます。しかし、信仰心の薄い日本から来たサトコには、宗教が生活のメインをしめるナダの生活や習慣は、驚くことだらけで…

      多様性ということ


      ニカブの下はゴージャスなドレス、誕生日は祝わない、ハラル食や断食など、日本人にはなじみがないムスリム女子の生活。けれど、きゅうくつなことばかりでもなく、寝坊したら下がパジャマでもニカブを着ちゃえば外出できるし、メイクも目だけでOK。

      サトコはナダに出会うことで、日本ともアメリカとも違う、新しいものの見方をナダから教わります。
      ナダは、なぜムスリム文化を知りたいのかサトコにたずねると、サトコは「ナダ、あなたのことを知りたいの」と答えます。

      多様性って、サトコやナダのような、個人間の信頼こそが大事なんじゃないかな。

      また、ムスリム女性の礼拝所を訪ねたサトコはニカブを着ていない女性がいることに気が付きます。それについてナダは「自分と違う恰好や暮らし方をしているひとを、蔑視したりなかまはずれにしてはいけないのよ。」といいます。

      ナダのようなムスリムばかりなら、きっともっと世界は多様性を認め合って、幸せになれるのにねえ…。

      サウジアラビアの女性


      日本であまり知られていないサウジアラビア。イスラム教の国の中でも特に厳しく、女性の権利は著しく制限されています。
      ・女性は運転免許をとれない(国外は別)
      ・家族の男性が一緒でないと旅行もできない
      ・家族や同姓の友達といるとき以外はニカブなどの被り物をしなければならない
      ・恋愛禁止、結婚相手は親が決める
      ・女子には体育の授業がない
      ・女性は、女医にしかかかれない。女医の数が少ないので死亡率が高い

      とまあ、日本から見たら女性差別、人権無視と叫びたくなるような項目だらけです。

      けれども、当事者のナダは周りから不自由や不幸のレッテルをはられて同情されても、自分の国の文化に誇りをもっています。
      ・姿を隠すニカブは、女性の容姿で判断される社会から守る鎧
      ・女性がモスクに行かないのは、子育てや家事で忙しいための救済制度

      ナダの、自国の文化に誇りをもつ姿はとてもかっこいいとです。ただ、やはりもう少し、改善されてもいいのでは?と私は感じてしまうのですが…。

      いろいろと問題の多い世界ではありますが、サトコとナダのようにお互いを尊重しあえたらいいですね。

      となりのイスラム 世界の3人に1人がイスラム教徒になる時代
      内藤正典 ミシマ社 売り上げランキング: 23,095


      JUGEMテーマ:オススメの本



      レビューポータル「MONO-PORTAL」

      見ているだけで癒やされる。『パグまんがめー語2』 よしこ

      2017.05.24 Wednesday

      0
        待ちに待った『パグまんが めー語2』食べるの大好き、人間だい好きなパグ、「めー」と飼い主よしこさんとの日々を綴った4コマ漫画。

        空気を読まないけれど、愛らしいめーは、人間も犬も大好き。それは、小さい頃出会った、レトリバーの九次郎くんかわいがってくれた思い出があったから。時には空気を読まず、吠えられたり、顔をいじられたりするけれど、わかっているのかいないのか、それでもめーは、みんなのことが大好きです。
        私はそんなめーが大好きだよ〜(*´∀`*)。ただ、飼い主に対しては手厳しいのですが…

        この九次郎くんのエピソードは、何度読んでも泣ける…゜・(*ノД`*)・゜・

        パグまんが めー語2
        パグまんが めー語2
        posted with amazlet at 17.05.24
        よしこ 河出書房新社 売り上げランキング: 723



        パグの春夏秋冬


        今回はめーの春夏秋冬の暮らし別に描かれています。しかし、夏と冬以外ではやっていることは、あまり変わりません。だがそれがいい。

        パグは暑がりで寒がりなので、夏は大好きなぬいぐるみも手放すほど。冬は家中の布をかきあつめてしまいます。
        飼い主のガーデニングを邪魔したり、たくさんの人や犬に出会ったり、ぼーっとしたり、ご飯をたくさんたべたり、眠ったり。

        そんな、めーの毎日は、見ているだけで癒やされます。

        パグまんが『めー語』→

        パグまんが めー語
        パグまんが めー語
        posted with amazlet at 17.05.24
        よしこ
        河出書房新社
        売り上げランキング: 9,360

        レビューポータル「MONO-PORTAL」

        不器用嫁・パリヤさんの婚活奮闘記『乙嫁語り9』 森 薫

        2017.01.30 Monday

        0
          2016年、契約結婚がテーマのドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が人気でしたが、そもそも結婚→生活→相手への恋心の芽生えって図式、どこかで観たことある、とおもったら『乙嫁語り』シリーズなんですね。

          19世紀の中央アジアでは相手のことを知らずに嫁ぎ、そこから生活が始まり、相手への思いがうまれるてゆくのです。

          乙嫁語り』は毎巻、主人公(乙嫁)が変わる物語ですが、今回も第一の乙嫁・アミルさんの友人で、不器用なパリヤさんの婚活の様子が描かれています。街が襲撃され、そのお見舞いにとパリヤの縁談相手が手伝いにやってくるのですが…。

          乙嫁語り 9巻 (ビームコミックス)
          森 薫 KADOKAWA (2016-12-15)売り上げランキング: 239


          パリヤさんの婚活奮闘記


          パリヤさん、いい子なんですが、思ったことを素直に言っちゃうし、刺繍や料理よりも、家業の陶芸やアミルとの狩りが好きなところが仇となり、今まで縁談が決まりませんでした。(この世界ではコミュ力高く、家事スキルが高い女性が好まれる)けれども、お相手のウマルくんは、パリヤさんのそのままの姿が好きなんですね。

          しかし、あくまで乙嫁(かわいいお嫁さん)を目指すパリヤさん。相手にいいところを見せようと、苦手な刺繍に精を出し、いい子と評判のカモーラさんと友だちになり、影響を受けようとします。しかし、生来のマイナス思考のためか、なかなかうまくことは運ばず、ウマルくんの気持ちを勝手に推測して落ち込んだり。

          パリヤさんの様子をみていると、相手の気持がわからなくて、どんどん悪い方向へ考えちゃうの、若い頃あったなあ、なんて思い出してみたり。

          しかし、お相手のウマルくんは、そんなパリヤさんが好きなんですね。よかったよかったε-(´∀`*)ホッ
          ウマルくんはこの世界に珍しい父子家庭の一人っ子(たいていは兄弟が多い)で、お母さんを病気でなくしているため、女らしい女の子よりも、元気で丈夫なパリヤさんがいいそうで。

          後半は、思いが通じ合ったふたりが、デートしたり(事件に巻き込まれて冒険になっちゃいましたが)、プロポーズされたり、将来のことを話し合ったりして、これでよやく、パリヤ編もひと安心です。

          なんだか、パリヤさんは読んでいるうちに、親戚のおばちゃんのようにハラハラしながら恋を応援しちゃったので…

          乙嫁語り コミック 1-8巻セット (ビームコミックス)
          森 薫 KADOKAWA/エンターブレイン 売り上げランキング: 9,215

          JUGEMテーマ:おすすめの漫画




          一方その頃、ほかの人々は…


          パリヤさんの恋の行方の合間に、他の人々の様子もすこし描かれています。アミルの兄アゼルたちの遊牧の様子、ペルシャの姉妹妻・アニスとシーリーンは相変わらずのラブラブっぷり。
          もちろん、年の差カップル、アミルとカルルクさんも仲良しで、アミルさんはカルルクさんに帽子を贈ったり、カルルクさんはアミルさんを守るために弓を習ったりしています。

          森薫作品感想


          「乙嫁語り10」→
          「乙嫁語り8」→
          「乙嫁語り7」→
          「乙嫁語り6」→
          「乙嫁語り5」→
          「乙嫁語り4」→
          「乙嫁語り3」→
          「乙嫁語り2」→
          「乙嫁語り1」→
          森薫さんがつくる「乙嫁語り」レシピ→

          言わずと知れた英国メイド物語
          「エマ(外伝)」→
          エマ以前のメイド物語「シャーリー」→
          「シャーリー2」

          「森薫拾遺集」→
          レビューポータル「MONO-PORTAL」

          [漫画]逃げるは恥だが役に立つ、ラスト直前がえらいことに…!

          2016.12.01 Thursday

          0
            ドラマ、「逃げるは恥だが役に立つ」もいよいよ終盤に向けて盛り上がってきましたが、原作の漫画「逃げるが恥だが役に立つ」も、最終回直前までお話が進んでいます。

            ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の感想はこちら→
            2016年12月現在、8巻まで単行本が発売されていますが、展開が気になりすぎて普段は買わない雑誌にも手を出してしまいました。みくりが!平匡さんが!そして、百合ちゃんがあんなことに…!

            まだドラマにでてこない内容なので、ドラマを楽しみたい人はここからスルーでお願いします。とはいえ、脚本家の野木亜希子さんは原作をリスペクトして作られていますが、時間軸や展開はオリジナルの部分もあるので、若干内容は異なるかもですが。

            ドラマに出てこない8巻までのあらすじ


            ざっとまとめると、みくりと平匡がついに…→平匡デレる→プロポーズ!風見の家事代行やめて→嬉しい!けど仕事としての家事はどうなる?→みくり、家出!→みくり、就職→みくり、CEOに出世!一方その頃、百合ちゃんと風見さんの仲も…

            逃げるは恥だが役に立つ(8) (Kissコミックス)
            講談社 (2016-10-13)売り上げランキング: 21


            てな感じです。平匡さんは、会社の業績不振から転職するのですが、やりがいはある仕事なものの給与がだいぶ減ることに。そこで、みくりの希望でもある就職(転職)を受け入れて、雇用者と従業員から、お互いを共同経営者として家庭をやっていくことにします。

            2017年1月号タイトル「勝って兜の緒を締めよ」


            みくりと平匡は新しく共同経営者として生活をはじめ、みくりの正社員登用をもって入籍をすることになったもの、お互い新しい生活環境に馴染めず、徐々に不満が出てきます。

            けれど、もともと「仕事」として契約していた2人ですから、これまでのノウハウを活かし、不満や改善点を「会議」で報告していきます。すると、思ってもみなかった生活の盲点がみえてくることに…。



            ふたり暮らしは一人暮らしの延長、自分のやる分+「好意」で相手にもやって、相手はそれに「感謝」で応える。これなら、相手の作業に対して「してくれない、こうじゃないのに」という不満やストレスがでてきてしまう。

            「分担」だと相手がやって当然、できていないと不満におもう基準は自分の感覚なので相手には伝わりにくい。っていうの、すごく納得です。

            結婚生活だと、お互い「言わなくてもわかるだろう」「言ったら嫌な顔されるかも」と思うと、なかなか遠慮して本音が吐けなくなります、みくりと平匡は最初に仕事相手だったので報告が普通にできるんですね。
            この「会議」システムは、世間の家庭も導入すべきだと思います。

            ふたり暮らしは一人暮らしの延長、自分のやる分+「好意」というアイデア、実は海野つなみ先生の「デイジー・ラック」にも出てきます。

            デイジー・ラック(1) (Kissコミックス)
            講談社 (2015-04-13)売り上げランキング: 7,588


            百合ちゃんと風見さんが…!


            お互いに惹かれ合うものの、20歳年上ということで風見へ思いを断った百合ちゃん。その後、百合ちゃんは風見を狙うポジティブモンスター女子、五十嵐さんから「もう年なんだから、みっともないので風見さんに近付かないで欲しい」と言われ、逆に年を取ることについて、風見さんへの思いを改めて感じることになるのです。

            このまま、ふたりとも別れてしまうのかな…と思ったら、最後にどんでん返しが。しかし、百合ちゃんは高齢処女で閉経済。初めての体験はどうなるのか…という、非常に気になるところです。

            こちらは、その前の号。特典付録にドラマ「逃げるが恥だが役に立つ」ポスター図案のクリアファイルがついています。


            逃げるは恥だが役に立つ 第1話→
            逃げるは恥だが役に立つ 第2話→
            逃げるは恥だが役に立つ 第3話→
            逃げるは恥だが役に立つ 第4話→
            逃げるは恥だが役に立つ 第5話→
            逃げるは恥だが役に立つ 第6話→
            逃げるは恥だが役に立つ 第7話→
            逃げるは恥だが役に立つ 第8話→

            JUGEMテーマ:漫画/アニメ




            レビューポータル「MONO-PORTAL」

            スープをめぐる季節の物語『オリオリスープ2』綿貫 芳子

            2016.10.26 Wednesday

            0
              主人公・織ヱが四季折々の材料でつくるスープと、汁物、周りの人々との日々を綴った「オリオリスープ2」前回が春から初秋にかけてのお話とスープで、今回は秋から春までのお話です。

              手の込んだスープから、簡単につくれる汁物まで多種多様。登場人物も増えて、ますますおもしろくなってきました。

              オリオリスープ(2) (モーニング KC)
              綿貫 芳子 講談社 (2016-05-23)売り上げランキング: 57,154


              れんこんのすり流し


              レシピの中で、いちばん簡単につくれそうなのが「れんこんのすり流し汁」。れんこんとしょうがをすって、塩麹(出汁でもよい)と一緒に軽く煮るだけでできます。織ヱが風邪をひいた時、同僚がつくってくれたもの。弱った体に、優しい味。

              焦がしねぎの中華風スープ


              装丁家の織ヱのもとに、少女漫画の表紙デザインの依頼が来た。少女漫画家・間宮あかねはなんと、同じアパートのコワモテな住人・小遣だった。締切に追われ、元気のない小遣に、織ヱは漫画にでてきた「焦がしねぎの中華風スープ」をつくる。

              このスープは簡単につくれるのでおすすめです。白ネギをごま油で炒めるのが一工夫。焦がしたネギの風味がなんともいえません。そこに中華スープをいれて、肉団子を投入すればよし。漫画ではナンプラーを入れてアジア風に仕上げていました。

              巻末には作中にでてきた漫画「千年王国の娘ユエリン」の漫画が一部掲載されていて、オリオリスープを読んで気になっていた読者にうれしいプレゼントでした。これ、本当に連載してくれないかな…


              織ヱのひみつ


              『オリオリスープ』では、織ヱの過去についてのお話がでてきます。大好きだった日本画家である祖父が病気で食べられなくなり、家族を心配させないため織ヱが変わって食事を食べていたことが、祖父の寿命を縮めてしまったと考え、トラウマを抱えていました。

              でも、会社の同僚や友人、周りの人たちのつながりから、祖父が大事にしていた「食べること」を見直し、過去を乗り越えていきます。

              織ヱの過去に決着がついたので、連載が終わるのかな?寂しいな、と思っていたら、まだまだ連載は続いています。うれしい。

              オリオリスープ1感想→

              オリオリスープ(1) (モーニング KC)
              綿貫 芳子 講談社 (2015-10-23)売り上げランキング: 47,562


              ●クックパッドで『オリオリスープ』に掲載されたスープのレシピが掲載されています。
              オリオリスープの公式キッチン [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが248万品
              オリオリスープのキッチン



              JUGEMテーマ:おすすめの漫画


              レビューポータル「MONO-PORTAL」

              「はたらく細胞3」 清水 茜

              2016.07.13 Wednesday

              0
                白血球、赤血球など、体の中の細胞を擬人化した『はたらく細胞』待望の3巻が出ました。前回が、がん細胞というちょっと重いテーマだったせいか、今回は免疫細胞の成り立ち(修行時代)や、この物語のヒロイン・赤血球ちゃんのはじめてのおつかいなど、ほんわかしたテーマが多かったです。

                はたらく細胞(3) (シリウスKC)
                清水 茜 講談社 (2016-06-09)売り上げランキング: 316




                以下、印象に残ったお話について。

                赤血球、はじめてのおつかい


                物語のヒロイン、赤血球ちゃんはちょっと方向音痴だけど仕事熱心。今回、心臓を通って、肺の細胞へ酸素を届ける一大ミッションにチャレンジします。顔なじみの白血球は心配になり、彼女の後をつけて、陰ながらフォローしてゆきます。

                一般細胞くんの生活


                免疫細胞など、派手な働きをする細胞がピックアップされがちですが、今回は普通の細胞君のお話。自分のコピーをひたすらつくり、独り立ちできるようケアをするのが細胞のお仕事。こういう地道な作業が、私達の体を支えてくれています。しかし、ここでバグが起こるととがん細胞になってしまうんですね…。


                免疫細胞の修行時代


                免疫細胞の特殊部隊、キラーT細胞と、彼らを指示するヘルパーT細胞。現場と幹部はなかなか相容れないものですが、、キラーT細胞とヘルパーT細胞も胸腺で訓練を受けた仲間だった。免疫細胞の中でも、T細胞になれるのはほんの一握りなのだとか。体の中でも熾烈な競争が繰り広げられているんですねえ…。


                はたらく細胞を読んでからというもの


                はたらく細胞を読んでから、自分の体の中の細胞くんたちが、なんだか愛おしくなりました。

                体からでる膿は、白血球さんたちが一生懸命外敵と戦った屍であると知ったため、歯茎の膿をなおすべく歯医者に通ったり、赤血球ちゃんが働きやすい環境を整えるべく、貧血対策を行ったり(今までさぼってた)と、体のため(細胞)になることを積極的にやるようになりました。

                たったひとつのニキビでも、アクネ菌と戦う白血球が屍となり、膿となっていくんです。
                「体内のイケメン君(白血球)たちをこれ以上無くしてたまるか!」と思うと、自然と体をケアするようになりました。



                はたらく細胞(2) (シリウスKC)
                清水 茜 講談社 (2015-11-20)売り上げランキング: 654


                はたらく細胞(1) (シリウスKC)
                清水 茜 講談社 (2015-07-09)売り上げランキング: 477



                レビューポータル「MONO-PORTAL」

                かわいい、パグがとにかくかわいい。『パグまんが めー語』 よしこ

                2016.06.10 Friday

                0
                  パグまんが めー語』、かわいいです。とにかくパグがかわいいです。
                  ブログツイッターで人気のパグまんが。作者のよしこさんが、飼い犬「めー」との日常を綴った四コマまんがのほか、世界の童話をパグで再現した「パグで読む名作劇場」イラスト、学校の授業をパグでもじった「パグで学ぶ授業」など、楽しいイラストがたくさん。

                  私は毎日、寝る前に『めー語』を読んでいます。めーの、おっとりした姿を観ると、おやすみ前のひとときがすごく癒やされるのです。

                  飼い犬・よしこさんのパグ、「めー」は、食いしん坊でマイペース、犬も人間も大好きで、自ら進んで近づいていってしまうオープンハートの持ち主。あまり深く考えないらしく(だがそこがいい)病院に行っても、周りにほめられるとすぐに機嫌が治ってしまう。

                  すぐ忘れてしまうのは、めーのいいところなのでしょうね。

                  よしこさんの描くパグは、むにむにとした、パグの体のラインが実にリアルなんです。本当にやわらかそう。

                  パグまんが めー語
                  パグまんが めー語
                  posted with amazlet at 16.06.07
                  よしこ 河出書房新社 売り上げランキング: 1,896

                  JUGEMテーマ:おすすめの漫画


                  パグまんがめー語2
                  パグまんが めー語
                  パグまんが めー語
                  posted with amazlet at 17.05.25
                  よしこ 河出書房新社 売り上げランキング: 13,131


                  レビューポータル「MONO-PORTAL」

                  Webで読めるのに、単行本買いました。『ガイコツ書店員 本田さん』 本田

                  2016.05.06 Friday

                  0
                    ドラマ化された『重版出来!』は、漫画を作る側、編集部のお話ですが、『ガイコツ書店員 本田さん』は、売る側、つまり本屋の書店員さんのお話です。
                    書店の中でも、漫画部門を担当する書店員たちの、リアルなエピソードが満載で、重い漫画本に腰を痛めつつ、お問い合わせに四苦八苦する姿が面白いのです!

                    どのくらい面白いかというと、Webで読めるのに、わざわざ単行本を買ってしまうほどです。

                    まず、キャラクターの設定が面白いんです。主人公の本田さんはガイコツで描かれているし、他の書店員さんも、ベストマスク、紙袋、狐面など、個性豊かなマスクをかぶってます。なのになぜか、表情豊かにみえるんですよね。

                    特に面白かったのは、お客さんとのやりとりです


                    本田さんが勤めている書店は、おそらく都心の大きなブックストア(秋葉原?)なので、問い合わせも外国人の方が多いんですね。いわゆる爆買いで棚の全部買われたり、BL(ボーイズラブ)を熱く語り、おすすめ本を求めてくる海外のやおいガールズたち…。

                    読むと、日本の漫画(もちろんBLも)って、ほんとうに世界中に読まれているんだなあと実感しました。


                    ガイコツ書店員 本田さん (1) (ジーンピクシブシリーズ)
                    本田 KADOKAWA/メディアファクトリー (2016-03-26)売り上げランキング: 2,844



                    営業さんとの攻防


                    『ガイコツ書店員 本田さん』で意外だったのは、出版不況と言われているのに、漫画は結構売れているらしく、営業さんとの交渉は、返品ではなく「本欲しい」の方が多いんですね。もちろん、返品もあるでしょうけど。

                    でも、営業さんの「売りたい本」と書店員さんが欲しい本が違うこともあるので攻防戦が繰り広げられるわけですね。『重版出来!』でも、主人公が書店めぐりをして本を売り込む姿が描かれていましたっけ。

                    重版出来!(1) (ビッグコミックス)
                    小学館 (2013-11-04)売り上げランキング: 166



                    書店員さんにやさしく


                    『ガイコツ書店員 本田さん』、本田さんはお客さんのお問い合わせにも真摯に対応しますが、時にはお客さんからお叱りをうけることもあり、「仕事を辞めたい」と思うことも。

                    漫画を発売日に店頭に出すだけでも、付録を挟んだり、補充したりと、バックヤードでは、実に様々な作業があり、やっと並べても品切れでお客さんから叱責されたら辛いですよね…。

                    私も実は過去に問い合わせ本のことで、店舗をたらい回しにされ、過去に書店員さんに溜息ついたり、愚痴こぼしたりしてしまったので、これからは書店員さんにはできるだけやさしくしたいと思います。

                    レビューポータル「MONO-PORTAL」

                    パパラチアとゴースト。『宝石の国5』 市川 春子

                    2016.01.17 Sunday

                    0

                      宝石の国とは


                      遠い未来、人類が滅びた星で生き残ったのは、宝石たちだった。宝石の特徴を持つ不死のいきものと、彼らを襲う月人との戦いを描いた不思議で美しいSF漫画「宝石の国」。

                      宝石の国(5) (アフタヌーンKC)
                      市川 春子 講談社 (2015-11-20)売り上げランキング: 349


                      宝石の国あらすじ


                      主人公のフォスは、大好きな先生が、敵である月人と何かつながりがあると感じ、密かに月人との接触をはかろうとする。そんな時に目覚めた古株の宝石パパラチア。彼は体にある空洞構造のため、ずっと眠り続けていた。一時目覚めたパパラチアは、フォスの不安に「正しい行動が周りに影響を及ぼす、だから慎重に。」と告げて、また眠りにつく。

                      その後、フォスとコンビを組むことになったゴーストは、穏やかな子だけども、二重構造になっていて、中の子はまた性格か違うらしい。

                      フォスは相変わらず悶々としています。先生が敵の月人と何らかの関わりがあること、でも先生は自らの体を削ってまでも宝石たちを守ろうともしている。

                      それを確かめようとするものの、それは自分も、周りをも巻き込むことになります。

                      月人の出現に、攻撃よりもまず、意思疎通を優先するフォスに危機が…。







                      宝石の国3
                      宝石の国2
                      宝石の国1

                      JUGEMテーマ:おすすめの漫画


                      レビューポータル「MONO-PORTAL」