[映画] 花の生涯〜梅蘭芳(メイ ラン ファン)〜

2010.02.06 Saturday

0
    中国だけでなく、世界をも魅了した伝説の京劇女形・梅蘭芳(メイ ラン ファン)。その波乱の生涯。

    若いころから女形のスターだった梅蘭芳はある日司法官・邱の講演を聞き、京劇の改革について意気投合する。ふたりは義兄弟の契りを交わし、以後二人三脚で役者「梅蘭芳」を作り上げてゆくが、旧体制を維持しようとする師匠・十三燕と芝居で対決することになる。圧倒的な支持で梅蘭芳が勝利するが、勝負に敗れた十三燕はこの世をさることに。

    物語の前半、梅蘭芳の青年時代は、本物の舞台役者・ユイ・シャオチュンさんが演じているそうで、立ち振る舞いや手の動きがものすごく美しかったです。後半はレオン・ライさんが演じていましたが、京劇のシーンは少ないものの、人間「梅蘭芳」の感情部分がすごく伝わってきます。この方は雰囲気や顔だちが伝統芸能の役者さんにすごく近い。ちょっと市川団十郎さんの若いころににてますね。

    この映画には何人もの人間が「梅蘭芳」に魅入られてゆきます。
    邱はその生涯の全てをを賭けて梅蘭芳を盲信的に支え、時にその愛情が狂信的な方向に駆り立てます。師匠との対決を促し、彼と恋仲になった女優との仲を強引な方法で裂こうとする。
    映画のラスト近く、梅蘭芳と離れた時の邱のすさんだ様子が、人生を賭けてきたものを失った悲壮感を感じました。

    奥さんの芝芳も妻というよりマネージャーのように厳しく梅蘭芳に接しているのですが、女優・小冬との恋愛のときは、「彼は私のものでもあなたのものでもない。観客のものなのよ」といい、別れを促します。自分よりもまず梅蘭芳のことを第一に考えているんですね。最後は献身的に彼を支えるいい奥さんでした。


    そして日本侵略時代。ここでも「梅蘭芳」に魅入られた男・陸軍田中少佐が登場します。彼は梅蘭芳の日本での舞台を観ており、軍が宣伝用に梅蘭芳を利用しようとする時には「梅蘭芳は生きるべき」だとただ一人彼をかばいます。田中少佐役の安藤政信さんが素敵でした。それにしても六平さんは威圧的でむかつく陸軍軍人がすごく似合いますね。(^^;)

    日本占領時には女形を演じない意志を表すためにひげをたくわえてた梅蘭芳。どんな男より男らしいです。ここで下手に日本軍に協力しちゃうと後々文革でひどい目にあっちゃうので。
    でも実際の梅蘭芳は文革前に亡くなっているそうです。覇王別姫でもやってような、文革時の京劇の悲惨さを見ずにすんだのはよかったのかもしれません。


    花の生涯 ~梅蘭芳~ スペシャル・エディション [DVD]
    角川エンタテインメント (2009-11-20)売り上げランキング: 4746




    梅蘭芳ー世界を虜にした男ー
    加藤 徹 ビジネス社 売り上げランキング: 91116


    YouTubeに本物の梅蘭芳の映像が。


    [映画]フライ・ダディ

    2009.08.31 Monday

    0
      金城一紀さんの原作「原作「フライ,ダディ,フライ」」が好きすぎて、韓国版の映画まで手を出してしまいました。私はめったに韓流ドラマは見ないのですが、この韓国版「フライ・ダディ」はよかった!( ̄▽ ̄)

      目上の人を敬うことを尊しとする儒教の国で、高校生の師匠と中年サラリーマンの弟子の関係がどう描かれるんだろうな、と思っていたのですが、最初の方、スンソク(舜臣)はガピルに対しきちんとした言葉を使っていて、やがて師匠と弟子の関係になるときにだけ、敬語を要求するんですね。
      日本版では終始「おっさん」よばわりでしたが(^^;)

      そして、ストーリーがほとんど日本版と変わらなかったのにはびっくり。一番の違いは犯人のカン・テウクとスンソク(舜臣)の通う学校が一緒ってくらいですね。
      スニーカーやバスとの競争、ブルース・リー式あいさつまで、大好きなシーンはすべて残してくれたのもよかった。

      日本版でスンソク(舜臣)を演じた岡田君と、韓国版のイ・ジュンギさんはとても対象的。舞いのような優雅な岡田君のアクションと、クールな印象、でもアクションはエネルギッシュなイ・ジュンギさんの演技はどちらも甲乙つけがたかったな。

      ガピルを演じたイ・ムンシクさん。撮影途中から体重を落とし、だめ父さんが鍛え上げられていくように体型も変化させていったのはすごい。原作の「鈴木さん」のイメージにぴったりでした。あの一生懸命なかっこ悪さ、最高です。

      フライ・ダディ  特別版 [DVD]
      エスピーオー (2007-10-03)売り上げランキング: 2466


      フライ,ダディ,フライ [DVD]
      東映 (2005-12-09)売り上げランキング: 24769


      フライ,ダディ,フライ (角川文庫)
      金城 一紀 角川グループパブリッシング 売り上げランキング: 11801



      原作「フライ,ダディ,フライ」→
      日本版 映画「フライ,ダディ,フライ」→
      JUGEMテーマ:韓国映画全般


      JUGEMテーマ:韓流♪


      [映画] 愛の神、エロス〜エロスの純愛〜若き仕立屋の恋

      2009.05.12 Tuesday

      0
        愛の神、エロス」は、3人の監督による愛とエロスを描いたオムニバス映画。ウォン・カーウァイの短編「〜エロスの純愛〜若き仕立屋の恋」は、高級娼婦ホアと彼女を慕い続ける若き仕立屋、チャンの物語。
        副題に「Hand」とあるように、「手」が重要な役割を果たしています。

        最初の出会い。
        彼女のしなやかで美しい「手」で触れられるチャン。
        その後は触れ合うことがなかった2人ですが、ドレスの採寸、試着のときの距離感、絹ごしにふれあう感触の表現にはドキドキします。

        出来上がったドレスの中に手を入れてまさぐるシーンは、エロティックと美しさと、切なさとが相まって、今までみたラブシーンの中で一番すきです。

        すべてを使わず、「手」で触れ合う行為は、通常のそれよりもエロティックで美しかった。
        切なくて、悲しくて美しい物語です。

        若き仕立て屋・チャンを演じているのは、「レッドクリフ」で
        呉の君主・孫権を演じているチャン・チェン。
        セクシーで美しい俳優さんです。
        愛の神、エロス [DVD]
        愛の神、エロス [DVD]
        posted with amazlet at 09.05.12
        レントラックジャパン (2005-12-22)売り上げランキング: 35264


        他の2編は好き嫌いが分かれると思います。
        ちなみに私はダメでした。わけわかんないです( ´Д`)=3
        ストーリーもやたら難解で、やたらハダカがでてくるし。
        「ペンローズの悩み」はアメリカ人の監督のせいか、「危険な道筋」に比べればまだましかなあ。
        「危険な道筋」はこれがヨーロッパの芸術映画といわれればそれまでなんだけど、私には理解できませんでした。。
        ウォン・カーウァイ作品を目当てに見る人は、ほかの2編は観ないほうがいいと思います。


        ●ウォン・カーウァイ作品感想


        マイ・ブルーベリー・ナイツ→
        楽園の瑕→
        恋する惑星
        グランド・マスター
        2046→
        花様年華→
        天使の涙→
        JUGEMテーマ:恋愛映画 一般

        レビューポータル「MONO-PORTAL」

        [映画] ドラゴン怒りの鉄拳

        2009.04.16 Thursday

        0
          金城一紀の「映画篇」でこの映画をモチーフにした話を読んで以来、ずっと見たいと思っていた映画「ドラゴン怒りの鉄拳 デジタル・リマスター版 [DVD]

          20世紀初頭、日本人が支配する上海租界。
          精武館をひらいた中国武術の大家・霍元甲が謎の死を遂げる。
          愛弟子のチャンは嘆き悲しみ、師匠の死に不信を抱く。
          葬儀の日、日本人武道家たちから嫌がらせを受け、怒りに我を忘れたチャンは、日本人の道場にひとり殴りこみにいく。

          やがて、師匠の死には日本人柔道場主・鈴木がかかわっていると知り、報復に出るのだが、日本の道場もまた精武館へ襲撃を企てる…

          燃えよドラゴン」の冷静沈着な主人公とは違い、「ドラゴン怒りの鉄拳」では怒りにまかせて相手を倒す未熟な面や、幼なじみとのラブストーリーなどもあり、怒りと悲しみ、愛を大切にする人間臭いヒーロー像でした。

          アクションもブルース・リーの演技もかっこいいんですが、いまひとつ素直に共感できなかったのは映像の中の「おかしな日本」に目がいってしまうせいでしょうか…
          漫画家・グレゴリ青山さんも「ひみつのグ印観光公司」で書いてましたが、日本人武道家の袴が前後逆に着つけられてるんですよ。(・_・;)

          その他、普通上にあるはずの神棚が壁の真ん中にあったり、ゲイシャガールがストリップをしたりとツッコミどころ満載です。(・_・;)でも、道場に加納治五郎の写真があったのはよく頑張った方だと思います。アクションを堪能してから、もう一度「おかしな日本」を探してみるのも一興かもしれません。


          ドラゴン怒りの鉄拳 デジタル・リマスター版 [DVD]
          ドラゴン怒りの鉄拳 デジタル・リマスター版 [DVD]


          主人公チャンの師匠・霍元甲はジェット・リー主演で映画化もされていました。
          日本からは中村獅童さんが出ています。
          SPIRIT(スピリット)感想→

          SPIRIT(スピリット) 特別版
          ワーナー・ホーム・ビデオ (2006-07-14)売り上げランキング: 24403



          夫を自殺に追い込まれた主人公が絶対的な権力に立ち向かう力になった作品として「ドラゴン怒りの鉄拳」が登場します。

          映画篇
          映画篇
          posted with amazlet at 09.04.14
          金城 一紀 集英社 売り上げランキング: 14669


          JUGEMテーマ:中国武術

          JUGEMテーマ:香港映画


          [映画] 天使の涙

          2009.03.04 Wednesday

          0
            前から見たかったウォン・カーウァイの「天使の涙
            「恋する惑星」と人物や場所がリンクする物語らしい。
            殺し屋とその相棒(女)、殺し屋に惚れる女。
            失恋した女と、口のきけない青年。
            香港を舞台に、様々な男女の愛が交錯する。

            はっきりいって、ストーリーはよくわからないところもあるんですが、クリストファー・ドイルのスピード感あふれる美しい映像だけを見ているだけでワクワクしてしまいます。

            殺し屋とその相棒(女)は普段は接触を持たないけれど、「仕事」が入ると女が隠れ家を整え、彼が「仕事」を終えると、また部屋をかたずける。殺し屋のことを愛している彼女は、部屋で彼の残した痕跡を追い求める。
            相手が生活していた「部屋」に愛着をもつというのは「花様年華」や「2046」にも見られるエピソードですね。
            もういない相手を憂うモチーフとなっています。


            天使の涙 [DVD]
            天使の涙 [DVD]
            posted with amazlet at 09.03.02
            ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006-06-23)売り上げランキング: 17038



            恋する惑星 [DVD]
            恋する惑星 [DVD]
            posted with amazlet at 09.03.02
            ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006-06-23)売り上げランキング: 5423




            ●ウォン・カーウァイ作品感想
            マイ・ブルーベリー・ナイツ→
            恋する惑星
            グランド・マスター
            愛の神、エロス〜エロスの純愛〜若き仕立屋の恋→
            2046
            花様年華
            楽園の瑕

            JUGEMテーマ:華流

            [映画] 初恋のきた道

            2009.01.18 Sunday

            0
              チャン・ツイィーのデビュー作。「初恋のきた道
              昔、ウッチャンが絶賛していた映画です。

              教師をしている父が急死した知らせをうけ、郷里に戻る息子。残された母は伝統に従って、病院から棺を家まで担いで運ぶといってきかない。
              深い愛情で結ばれた父と母。その出会いは…

              1950年代。中国のある農村に若い教師がやってくる。
              教師に一目ぼれした少女はその日から彼の関心を惹こうと、
              お気に入りの服を着て彼の前をわざと通ったり、
              彼のために料理をつくったり。
              服を褒められたらずっとその服をきているし、彼と目が合うとうれしくて「欽ちゃん走り」をしてしまう。

              普通の物語であれば初恋は実らず、別の男と結婚して苦労するか、女郎屋に売り飛ばされるか、そんな悲しい結末になりそうなんですが、彼女はそんなヤワな女性ではありません。
              初恋を実らせるために、考えつく限りのあらゆる行動を起こします。それがまた、少女らしくてかわいらしいのです。

              村のみんなで学校を作るとき、昼ごはんづくりは女性の役目。
              彼女は一生懸命、彼に自分の作った料理が当たるように祈ります。
              その後も彼女は縁談をすべて断って、彼のことだけを思い続けますが、彼は文化大革命の影響から村を去ることに。
              でも彼女はここでも行動を起こし、極寒の道で彼を待ち続けます。
              その後倒れて熱を出してしまうのですが、彼は無事、村へ帰ってくるのです。

              チャン・ツィイーが演じたからかわいいのですが、冷静に考えると周りに迷惑かけまくりです。この人。(・_・;)
              熱出した時も村の人が心配して運んでくれたし、周囲の反対を振り切って無理やり夫の亡骸を運ぼうとするし。
              でも、それもこれも彼を愛するがゆえのことなんですよね。そんなけなげでかわいいところが、彼を含め周りの人々の心をうったのかもしれません。

              初恋のきた道 [DVD]
              初恋のきた道 [DVD]
              posted with amazlet at 09.01.18
              ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2007-05-30)売り上げランキング: 11757


              この本には映画にでてきたきのこ餃子やおやきなどのレシピが映画のエッセイとともに紹介されています。
              レシピ ド シネマ 幸せを運ぶ29のおいしい映画
              レシピ ド シネマ 幸せを運ぶ29のおいしい映画

              [映画] カンフー・ハッスル

              2008.04.26 Saturday

              0
                理屈ぬきで笑って泣けるね。カンフーハッスル。
                さすが、天才・チャウシンチー。

                オープニング・前作「少林サッカー」にからめたセリフを主人公に叫ばせてます。
                「サッカーなんてもうやめだ!」(*゜▽゜ノノ゛

                斧頭会のボスは少林サッカーのキーパー役。
                踊ると残虐性が強調されます。歯がきったないところも。

                豚小屋砦の3達人。
                カッコイイですね〜。普段はそんな強そうに見えないのがいいグッド
                チャウシンチーは幼い頃、こんなボロアパートに住んでいて
                隣の住人が実際にすごいカンフー・マスターだったという
                エピソードがあるそうです。

                カンフーハッスル コレクターズ・エディション [DVD]
                ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2005-07-16)
                売り上げランキング: 20810


                このDVDは廉価版だけれど、廉価版だとあなどるなかれ。特典映像(テレビの特集)や、チャウ・シンチーと仲間たち(「少林サッカー」で同じみのおでぶちゃんとブルース・リーのそっくりさん)による解説が面白い副音声版などかなり楽しめます。

                特典映像でCGスタッフが「直前のリテイクを辞めて欲しい」とか「家に帰してください!」と言っていたのが面白かった(^^)
                シンチー監督は映画に(絶対に)妥協を許さない人らしい。
                だからいつも彼の作品は面白い。


                [映画]7人のマッハ!!!!!!!

                2006.11.04 Saturday

                0
                  またしても、タイからすごい映画がやってきた!その名も、7人のマッハ!!!!!!!
                  (「!」も7つに増えてます!)

                  文字通り、ムエタイをはじめとした7人のアスリートがテロリスト集団と対決するストーリー。前回の「マッハ!」に続き、今回もワイヤーなしで体張ってます。かなり過激な流血シーンも多く、もうこれはアクション映画じゃなく、戦争映画ですよ(^^;)



                  ●スッキリ!!!


                  勧善懲悪ストリーなので見たあと非常にスカッとします。
                  各アスリートのアクションシーンももちろんすばらしいが、ひねくれものの私は、力で村を占拠するねじ伏せるテロリスト達の悪行にも魅かれる。あんな風に人を屈服させれたら、どんなに気持ちいいだろうなあ。(ストレスたまってますんで(^^;))

                  ありえねー!展開


                  テロリストがなぜか核ミサイルもっていて、バンコクを狙っちゃうし。w( ̄Д ̄;)
                  サッカー選手が絶妙のシュートで見張り台の兵士をやっつけちゃったり。ホントにそんなことできたらレアルマドリードからオファーくるでしょうが…

                  他の競技はともかく、器械体操、体操選手がどうやって戦うのだ?と思ったら、おあつらえ向きに鉄棒状の物干し竿や、平均台状の柱があったりします。(^^)だがそれがいい。


                  七人のマッハ!!!!!!! プレミアム・エディション [DVD]
                  ポニーキャニオン (2006-04-26)
                  売り上げランキング: 12,138



                  マッハ ! プレミアム・エディション [DVD]
                  ジェネオン エンタテインメント (2004-11-25)
                  売り上げランキング: 11,320



                  映画「マッハ!」感想→
                  レビューポータル「MONO-PORTAL」

                  SFとレトロモダン。[映画] 2046

                  2006.04.19 Wednesday

                  0
                    花様年華の続編と期待して見ると、
                    ちょっとが傾向が異なるのでまったくの別物語として見たほうがよい「2046」。

                    2046あらすじ


                    過去の恋を引きずったまま愛した、
                    美しい女賭博師(コン・リー)と別れ、
                    シンガポールから舞い戻ったチャウ(トニー・レオン)。
                    女遊びを覚え、その日限りの享楽に浸る。

                    「2046」という部屋番号に引かれ、滞在型のホテルを住処とするが
                    彼が借りれたのは隣の「2047」。
                    「2046」には様々な人々が彼の前を通り過ぎてゆく。

                    恋に破れたホステス。
                    日本人の恋人のために日本語を勉強するホテル支配人の娘。
                    偽りだと知りつつもチャウを愛してしまう女。

                    「2046」とその部屋にまつわる人々との愛憎からひとつの物語が生まれた。小説の登場人物と現実の人々が交錯してゆく。

                    木村拓哉さんの60年代ファッションがステキ


                    2046では劇中小説の主人公と、フェイ・オンの恋人の日本人青年の二役を演じている木村さん。
                    オールバックに開襟シャツ、60年代ファッションに身を包んだ姿は新鮮で印象的でとてもセクシーだった。


                    「花様年華」との対比


                    妻帯者同士の恋愛を描いた「花様年華」は常にタブーを引きずっていたためか禁欲的で切ないが、「2046」ではその反動のように主人公のチャウはラブアフェアーに興じている。
                    でも、ラブシーンらしきものがほとんど無い「花様年華」の方がエロティックでドキドキするのはなぜだろう。

                    2046
                    2046
                    posted with amazlet at 08.08.03
                    レントラックジャパン (2005-04-27)売り上げランキング: 5175


                    2046ノベライズ本。
                    登場人物の細かな設定や場面の詳細が書かれている。
                    映像との補完に。
                    2046
                    2046
                    posted with amazlet at 08.08.03
                    百瀬 しのぶ ウォン カーウァイ マガジンハウス 売り上げランキング: 548930




                    ウォン・カーウァイ作品感想


                    マイ・ブルーベリー・ナイツ→

                    恋する惑星
                    グランド・マスター
                    愛の神、エロス〜エロスの純愛〜若き仕立屋の恋→
                    天使の涙→
                    花様年華→
                    楽園の瑕→


                    JUGEMテーマ:香港映画

                    私のいちばん好きな映画[映画]花様年華 in the Mood for Love

                    2006.03.05 Sunday

                    0
                      60年代香港を舞台にした、切なくてやりきれなくて、でもとても美しい大人の恋物語「花様年華 in the Mood for Love」。

                      お互いの伴侶が不倫関係にあると知った男女。
                      そんなきっかけから始まり、惹かれあうふたり。
                      いつもお互いを名前で呼び合うこともなかった。
                      恋人同士が当たり前に行うそんな行為ですら
                      ふたりにはできなかった。

                      男は、秘密を封じ込め、過去をガラス越しに覗きながら生き、
                      女は、秘密を持ちながら現在を生きてゆく。
                      きっと、人生最後の時に思い出すのはこんなふうに過ぎ去った恋のこと、なのかもしれない。

                      派手な展開ではなく、ただ淡々と物語が進んでゆくのだが、
                      気が付いたら、60年代の香港に街の中に引き込まれてしまった。

                      ふたりの生活空間には赤をベースに鮮やかな色があふれている。
                      だけど、ふたりが人目を忍び歩く街なみや、すれ違う路地裏にはきまって色がない。ごっそりと色がはがれ落ちたような裏道。
                      こんな色の対比も、ふたりの危うい関係を暗示しているかのよう。
                      くすんだ街並みの中で、マギー・チャンのチャイナドレス
                      だけが、鮮やかな色彩を放っていた。

                      映画挿入歌の「花様的年華」は、戦前に活躍し、その美しい歌声から「金の喉」と呼ばれた歌手、チョウ・シュアンのもの。ノイズ交じりのラジオから流れてくる切ない歌声を、お互いの部屋で聞いているふたりのシーンがとても美しかった。

                      上海歌謡の名花
                      上海歌謡の名花
                      posted with amazlet at 18.02.21
                      チョウ・シュアン EMIミュージック・ジャパン (1995-05-31)売り上げランキング: 574,959



                      特典映像にはその後のふたりの様子が描かれている。
                      その後の何度も出会っていたんですね。
                      でも、お互いを意識したまま別の人生をいきてゆきます。
                      トニー・レオンが演じたチャウのその後の物語が「2046」につながります。

                      花様年華 [DVD]
                      花様年華 [DVD]
                      posted with amazlet at 09.04.06
                      松竹ホームビデオ (2001-12-21)売り上げランキング: 8476


                      ↓こちらも買いました。聞くたびにあの美しい映像がよみがえる。
                      花様年華in the mood for love ― オリジナル・サウンドトラック
                      花様年華in the mood for love ― オリジナル・サウンドトラック



                      ●ウォン・カーウァイ作品感想


                      マイ・ブルーベリー・ナイツ→
                      恋する惑星
                      グランド・マスター
                      愛の神、エロス〜エロスの純愛〜若き仕立屋の恋→
                      2046
                      天使の涙
                      楽園の瑕


                      JUGEMテーマ:恋愛映画 一般