2012.03.11 Sunday

ふんばろう東日本支援プロジェクトで大槌刺し子

2012.3.11に恵比寿ガーデンプレイスで開催された「ふんばろう東日本支援プロジェクト」のイベント「3.11 縁から絆へ〜ずっと忘れない〜」に行って行きました。

お目当ては応援している大槌刺し子。その他にも南三陸ミシン工房のエコバッグ、陸前高田太田ほほえみ布ぞうりなど被災地でつくられる手仕事プロジェクトがたくさん参加していました。(そのうち、手仕事産業が重要な産業になりそうな予感…!)

大槌刺し子は今まで通販で買っていたので、この機会にぜひ直接購入してスタッフさんからお話を聞きたいと思っていたのです。

スタッフさんたちと直接、お話することができました。ホームページに関して思ったことをお話ししたら(ちなみに私の職業はHP制作の末端業)、真剣に聞いて下さったり、新商品情報も教えて頂きました。
ありがとうございます。(^^)
これからも微力ですが、末永く応援させていただきます。

スタッフさんがわたしのブログをご存知だったのにはビックリでした(゚д゚)!

大槌刺し子ふきんとコースター。ひとつひとつにショップカードが入ってます。


新作・かもめモビールTシャツ。スタッフさんご協力ありがとうございます〜。画像が荒くてすみません(^^;)
トイデジ撮影なもので…


「ふんばろう東日本支援プロジェクト」ではこの他にもマンガ・イラストチャリティーオークションなども開催されています。



●買う復興支援手仕事リスト
大槌復興刺し子プロジェクト

大槌復興刺し子プロジェクト かもめランチョンマット(緑)→
近い将来の大槌町名産品「大槌復興かもめふきん」(ピンク)→
大槌復興刺し子 かもめふきん(ブルー)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(ホワイト)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(チャコールグレー)→
大槌復興刺し子 かもめコースター→

東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト&グリーン)→
東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト)→
東北支援 EASTLOOPのハートブローチ→

被災地でつくられる美しい織り物「織り織りのうたヨーガマット」→
大槌町エコたわし→
被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集→



2012.03.11 Sunday

2012.3.11

あまりね、1年後だからって、そういう記事を書くのはちょっと抵抗があったのだけど。
どうも、今日はその話題からは避けて通れないらしい。
他のことを書くと例の「不謹慎」みたいな空気すらあるよなあ。

マスコミはここぞとばかりに特集番組を組むけれど、明日になったらまたバラエティとかやるんだよ。
いや、バラエティは好きだし、必要だと思うけれど。切り替えの速さが怖いというか。
ただこれをきっかけにしてみんなが震災のことを忘れないきっかけになってくれればいいな。

ところで本日は私の住む東京でもたくさんの震災関連イベントが開催されました。
小さいものから大きいものまで。

そこで、老若男女、様々なひととお会いして、いろいろな話を伺いました。
みなさん、真摯に支援活動に取り組んでいて、体験談や情報交換など、すごく勉強になりました。

思ったのは、まだまだ、やるべきことはたくさんあるってことでした。
本当は一度、現地にも行きたいのだけど、諸般の事情でままならないこともあり、
自分にできることを、できるだけ長く続けていく」のを目標に、小さな支援ですが続けていこうと思います。

あとはね「自分の周りの人を大事にする」ってことも。
まず自分の周りの人を大切にしなければ、他の人も救えないし、のめり込むような支援活動はかえって相手のためにならないのじゃないかな〜、と漠然と考えたり。
だから、まず自分の家庭でのバランスを考え、周りを顧みないような活動はしないように心がけようと思ってます。














2012.03.07 Wednesday

[買う支援]大槌町エコたわし

お友達の八重さんから大槌町エコたわしをいただきました!八重さんありがとう〜(^^)

東日本大震災の被災地大槌町で作られるエコたわしなのですが、デザインの種類が豊富!
ドーナッツやケーキ、パンダ、カエル、南部せんべい(!)など、かわいいものがいっぱい。
とてもじゃないが、エコたわしには勿体なさすぎる!ああ、でもエコたわし欲しかったんだよね…。
今度は自分で注文しよう。

注文方法などはこちら→(メールでの注文となります。)

エコたわしじゃなく、いろんな用途で使えそう。
お友達はモニターふきとして使っているそうです。

大槌町は他にも「大槌復興かもめふきん」など、デザイン性と機能に優れた製品をつくっています。
将来、手仕事の名産品の一大拠点となるかもしれない。また、そうなるように応援していこうと思います。

大槌町エコたわしの売上はすべて作り手の収入になるそうです。被災地支援につながる買い物です。ぜひ!

大槌町エコたわし


●買う復興支援手仕事リスト
大槌復興刺し子プロジェクト

大槌復興刺し子プロジェクト かもめランチョンマット(緑)→
近い将来の大槌町名産品「大槌復興かもめふきん」(ピンク)→
大槌復興刺し子 かもめふきん(ブルー)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(ホワイト)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(チャコールグレー)→
大槌復興刺し子 かもめコースター→

東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト&グリーン)→
東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト)→
東北支援 EASTLOOPのハートブローチ→

被災地でつくられる美しい織り物「織り織りのうたヨーガマット」→
大槌町エコたわし→
被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集→



レビューポータル「MONO-PORTAL」

2012.03.02 Friday

[買う支援]女川町のonagawa fishキーホルダー(木製)

被災地・女川町で作られているonagawa fishを手に入れました。
【onagawa fish】とは女川町のスタッフが手作業で作製している木製キーホルダーの商品名です。
onagawa fishは、木でできた魚のキーホルダー。収益は被災した方への直接収入につながる「買う支援」となります。

革のベルトには「onagawa fish」の文字が刻印されている、温かみのある、かわいいデザインです。
種類はウォルナット(くるみ)オーク(なら)メープル(かえで)の3つ。さんざん迷ってウォルナットを購入。
触るとすべらかで、心がほっとします。

onagawa fishはエクスチェンジ会場の国分寺・カフェスロー内のパン屋さんで売られていました。
被災地発信の手仕事は、デザイン的にも機能的にも優れているので、もっと広がっていってほしい。
いまはまだ、ナチュラル志向のお店や通販などでしか買えないので、大手の雑貨店とかが扱ってくれればいいのに。

onagawa fishキーホルダー


【onagawa fishの購入方法・送料等の詳細はコチラをクリック】 

【onagawa fish】の購入方法|小さな復興プロジェクト



【レザーブレスの購入方法・送料等の詳細はコチラをクリック】

●買う復興支援手仕事リスト
大槌復興刺し子プロジェクト

大槌復興刺し子プロジェクト かもめランチョンマット(緑)→
近い将来の大槌町名産品「大槌復興かもめふきん」(ピンク)→
大槌復興刺し子 かもめふきん(ブルー)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(ホワイト)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(チャコールグレー)→
大槌復興刺し子 かもめコースター→

東北支援 EAST LOOPのハートラリエット(ピンク&グリーン)→
東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト&グリーン)→
東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト)→

東北支援 EASTLOOPのハートブローチ→

東北応援プロジェクト「リサイクルレザーブレスレット」→
被災地でつくられる美しい織り物「織り織りのうたヨーガマット」→
大槌町エコたわし→
被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集→




レビューポータル「MONO-PORTAL」

2012.02.22 Wednesday

「WE ARE ALL ONE 須藤元気のボランティア記録」 須藤 元気

須藤元気さんが2011年4月から8日間、被災地でのボランティア活動を行った記録「WE ARE ALL ONE 須藤元気のボランティア記録」を読みました。
急遽ボランティアチームを結成し、現地でのボランティア活動、仲間や地域の人との交流、時にトラブルや余震に遭遇しながら、被災地の現状(当時)や、ボランティア作業を通じで感じたことを語ってくれています。

この本を読むまで、私の須藤元気さんのイメージは、
・格闘家(でも格闘技よく知らないので、どんな選手かもしらなかった。)
・不思議なタイトルの本を書く人(「風の谷のあの人と結婚する方法 (幻冬舎文庫)」とか)
・映画「フライ,ダディ,フライ」で、無抵抗な女子高生を無表情でぶん殴る悪役(これはほんと怖かった!)

という実にあいまいなものでした。

でも、読んでみて、すごく魅力的な人なんだな、と(今更ですが)思いました。文章は明るく、真摯で、ユーモアに満ちていて、ボランティア仲間とのやりとりは、金城一紀さんの「レヴォリューションNo.3」の落ちこぼれグループ・ゾンビーズみだいでした(^^)。

被災地のボランティアでは、時に予想もつかない事態に遭遇しますが、須藤さんのチームは臨機応変に対応を考え、その場でできる最善のことを探して、行動していきます。最初に企画したドラム缶風呂があまり役立たないと思えば、その場で変更してがれきや泥の撤去を行う。ボランティアでは、自分がしたいことではなく、相手がしてほしいことを柔軟に判断して行動することが必要なのだな、と感じました。

また、書かれた言葉がすてきで、月並みな言い方だけれども、本当に感動しました。

人を助けるというのは、結局自分を助けることなのだ。
「足りない」のはモノではなく、他者を思いやる愛とイマジネーションなのだ。


できれば、みんなで読んで欲しい。

WE ARE ALL ONE 須藤元気のボランティア記録

中古価格
¥1から
(2018/9/6 16:05時点)





須藤元気さん率いるダンスユニットWORLD ORDER。一回見ると忘れられないダンス。文句なしにかっこいい。

WORLD ORDER
WORLD ORDER
posted with amazlet at 12.02.22
WORLD ORDER P-VINE RECORDS (2010-07-07)売り上げランキング: 848


JUGEMテーマ:ボランティア

レビューポータル「MONO-PORTAL」

2012.01.16 Monday

大槌復興刺し子に新商品、刺し子Tシャツが登場(チャコールグレー)

ずっと応援している「大槌復興刺し子」。

※大槌復興刺し子は「針と糸から、復興への糸口を。手仕事から、未来の働き口を。」をスローガンに、職を無くした被災地大槌町の女性たちが、一針一針縫い上げたふきんやコースターの売上が、大槌の女性の貴重な収入源になっています。
また、大槌復興刺し子は、デザイン的にも優れており、本当にほしいと思える商品なんです。

そんな大槌復興刺し子はどんどん進化を続けています。通販サイトをつくったり、新商品の開発にも力をいれており、今回、待望の新製品「大槌復興モビールTシャツ」が発売されましたv(≧∇≦)v

大槌復興刺し子プロジェクトのモチーフであるかもめ、大槌町の花・つつじ、大槌町の魚・サケをモビールのデザインにとりこんだ、ちょっと今までにない、面白くてかわいいデザインになっています。
使われた刺繍糸は、飛騨さしこ糸 段染め糸といわれるグラデーションの糸で、1点1点色合いが違うのだそうです。

購入はこちらから→
Amazonでの購入(ふきん・Tシャツのみ)→
楽天での購入→


大槌復興モビールTシャツ 表。つつじとサケとかもめが、刺繍でモビール風に繋がれています。
大槌復興モビールTシャツ 表

大槌復興モビールTシャツ 袖口。ここにも段染め糸が使われています。
大槌復興モビールTシャツ 袖口

大槌復興モビールTシャツ 裏。たくさんのかもめが飛んでいる図柄。大槌の復興を表しているようで、かもめのように大槌復興刺し子もどんどん羽ばたいていって欲しい。
大槌復興モビールTシャツ 裏

暖かくなった5月、ようやくTシャツ着れました。とても着やすくて、色とりどりの刺し子がかわいい。(*´ω`*) 来週も外出に着ていって広めてこようと思います。


●買う復興支援手仕事リスト
大槌復興刺し子プロジェクト

大槌復興刺し子プロジェクト かもめランチョンマット(緑)→
近い将来の大槌町名産品「大槌復興かもめふきん」(ピンク)→
大槌復興刺し子 かもめふきん(ブルー)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(ホワイト)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(チャコールグレー)→
大槌復興刺し子 かもめコースター→

東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト&グリーン)→
東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト)→
東北支援 EASTLOOPのハートブローチ→

被災地でつくられる美しい織り物「織り織りのうたヨーガマット」→
大槌町エコたわし→
被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集→




レビューポータル「MONO-PORTAL」

2011.12.22 Thursday

大槌名産へ一歩前進。 大槌復興刺し子のホームページが新しくなりました!(゜∀゜)ノ

大槌復興刺し子のホームページが新しくなりました!(゜∀゜)ノ通販サイトもできて、刺し子商品の購入も簡単にできるようになりました。

今まではホームページから刺し子ふきんやコースターを買うには、直接メール等で申し込まなければならなかったのですが、通販サイトではカード決済もメール便も可能なので、いままで買えなかった刺し子コースターも、簡単に買えるようになったのがうれしいです。(^^)

大槌復興刺し子プロジェクトは、被災した女性たちに働く場をつくるプロジェクトで、最近ではアパレルブランドとのコラボを行ったり、積極的活動の輪を広げています。
いつか、大槌刺し子は大槌町の名産として広く認知されることを、心から願ってやみません。


大槌復興かもめふきん

大槌復興かもめふきん

●買う復興支援手仕事リスト
大槌復興刺し子プロジェクト

大槌復興刺し子プロジェクト かもめランチョンマット(緑)→
近い将来の大槌町名産品「大槌復興かもめふきん」(ピンク)→
大槌復興刺し子 かもめふきん(ブルー)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(ホワイト)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(チャコールグレー)→
大槌復興刺し子 かもめコースター→

東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト&グリーン)→
東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト)→
東北支援 EASTLOOPのハートブローチ→

被災地でつくられる美しい織り物「織り織りのうたヨーガマット」→
大槌町エコたわし→
被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集→




JUGEMテーマ:東日本大震災

2011.12.07 Wednesday

大槌復興刺し子ふきんをプレゼントに

すっかり大槌復興刺し子のファンになり、自分用に購入したり、ブログですすめたりしています。
今回はお正月に会う人や、お年賀プレゼント(注文するの遅れたのでクリスマス間に合わないので…(^^;))として送ろうと思っています。

お値段も手頃だし、デザインもかわいいので、ちょっとしたプレゼントに最適だと思います。

大槌復興かもめふきん A(ブルー)
大槌復興刺し子プロジェクト 売り上げランキング: 17505


大槌復興かもめふきん B(ピンク)
大槌復興刺し子プロジェクト 売り上げランキング: 9115


大槌町刺し子 注文方法→
Amazonでの購入(ふきんのみ)→

●買う復興支援手仕事リスト
大槌復興刺し子プロジェクト

大槌復興刺し子プロジェクト かもめランチョンマット(緑)→
近い将来の大槌町名産品「大槌復興かもめふきん」(ピンク)→
大槌復興刺し子 かもめふきん(ブルー)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(ホワイト)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(チャコールグレー)→
大槌復興刺し子 かもめコースター→

東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト&グリーン)→
東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト)→
東北支援 EASTLOOPのハートブローチ→

被災地でつくられる美しい織り物「織り織りのうたヨーガマット」→
大槌町エコたわし→
被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集→



2011.11.25 Friday

大槌復興かもめふきん(ブルー)

大槌復興かもめふきん前回のピンクに続き、今度はブルーを購入。
図柄が同じで糸の色だけ違うのかとおもいきや、ブルーの方は布地いっぱいに、かもめが羽ばたく姿が刺繍してあります。被災地となった大槌町の女性たちが一針一針、丁寧にぬってくれた「かもめふきん」。
温かみのあるデザインは、将来大槌町の名産品となることを願ってやみません。

※大槌復興刺し子は「針と糸から、復興への糸口を。手仕事から、未来の働き口を。」をスローガンに、職を無くした被災地大槌町の女性たちが、一針一針縫い上げたふきんやコースターの売上が、大槌の女性の貴重な収入源になっています。

もっと広めるため、これからはプレゼント用に購入しようと思ってます。

大槌復興かもめふきん A(ブルー)
大槌復興刺し子プロジェクト 売り上げランキング: 39216



●買う復興支援手仕事リスト
大槌復興刺し子プロジェクト

大槌復興刺し子プロジェクト かもめランチョンマット(緑)→
近い将来の大槌町名産品「大槌復興かもめふきん」(ピンク)→
大槌復興刺し子 かもめふきん(ブルー)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(ホワイト)→
大槌復興刺し子 Tシャツ(チャコールグレー)→
大槌復興刺し子 かもめコースター→

東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト&グリーン)→
東北支援 EASTLOOPのハートのラリエット(ホワイト)→
東北支援 EASTLOOPのハートブローチ→

被災地でつくられる美しい織り物「織り織りのうたヨーガマット」→
大槌町エコたわし→
被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集→



レビューポータル「MONO-PORTAL」

2011.11.13 Sunday

[買う支援] 被災地に仕事を!震災支援の手仕事雑貨のリンク集

震災支援の手仕事雑貨のリンク集をつくりました。
被災地で仕事を無くした人たちが立ち上がり、その土地に伝わる技法を生かしたり、手先の器用さを生かして、様々な手仕事品をつくっています。そのどれもが温かみがあり、デザインにも優れた製品で、支援としてだけじゃなく、実際に欲しくなるものばかりです。

NAVERまとめバージョンはこちら→

【2013.2.16更新】
Nalelu
肌にやさしい化粧品や、健康食品販売のNalelu通販サイトでは、復興支援商品を取り扱っています。ちりめんでつくられたかわいいうさぎのお雛様や、つるし雛などが販売され、売上は全額、被災地の製作者の方へ支払われます。

【2013.2.10更新】
東北支援プロジェクト ”Precious" プレシャス
宮城の東松島で家や職を失った方々が、支援で頂いた糸や衣料品を使って生産した手編み商品です。安いものは500円のコースターから。パーティーバッグやオーダーメイドバッグなども。

【おだってばりぃで】こまっちゃぐれ(おしゃまな) タオル
石巻のかあちゃんの手仕事”おだってばりぃで”でつくられる、ワンピース風タオル。赤ちゃんの産着みたいでかわいいです。


【2012.8.19更新】
女川産の布草履
宮城県・女川町でつくられるてづくり草履。古布を裂いてつくっています。1足1,500円(送料500円)。10足以上の注文は送料無料。注文はFacebookのメッセージか、メールアドレスまで。


【2012.6.20更新】
まごころ*花
まごころ*花は、イラストレーター&雑貨アーティストの森祐子さんが遠野まごころネットと立ち上げたプロジェクト。シュシュやヘアゴム、ブローチなどのアクセサリーを制作。売上げは、現地の女性達に届けられます。現在、通販サイトはありませんが、作成中とのこと。楽しみです。全品500円

【2012.6.27更新】
閖上あみーず レインボーアクリルたわし
宮城県名取市閖上方々がつくるアクリルたわし。芸能事務所アミューズの通販サイトで「アスマート」販売されています。2個セット700円

まごころ*花
1枚300円。そのうち200円が縫い手である被災者の方へ渡ります。


【2012.6.19更新】
復興ぞうきんプロジェクト
1枚300円。そのうち200円が縫い手である被災者の方へ渡ります。


【2012.4.29更新】
EASTLOOPのハートブローチ
編み物でつくられたハートブローチやクリスマスオーナメントなどを販売。売上の半額が被災地の生産者グループの収入となります。残念ながらまだ通販はおこなっていない様です。


【2012.4.04更新】
にこまるプロジェクト
被災地の方々がクッキー作りを通して、利益を還元するプロジェクト。
かわいい顔の「にこまるクッキー」、米粉にこまるクッキーの2種類が販売されています。

注文方法はこちら(応募フォーム)、銀行振込→

【2012.3.04更新】
岩手県大槌町のエコたわし
お友達の八重さんブログで教えてもらいました(^^)
大槌町で作られるエコたわしなのですが、デザインの種類が豊富!ドーナッツやケーキ、パンダ、カエル、南部せんべい(!)など、かわいいものがいっぱい。エコたわしじゃなく、雑貨としても使えそう。

注文方法などはこちら→(メールでの注文となります。)


【2012.1.11更新】
復興サポートショップ「和」
釜石・大槌の復興グッズの販売サイト。ガレキを利用したキーホルダー「和 Ring Project」、「がんばろう釜石!」ポスターなど。商品が豊富です。


瓦Re:KEYHOLDER
陸前高田で職を失った女性たちを中心に、震災の瓦れきを放射線検査・洗浄を行い、キーホルダーに加工しています。鮮やかな色のプラスチックを使ったキーホルダー。残念ながら直接販売は今のところなし。直営店でのみ購入。詳しくは瓦Re:KEYHOLDERのホームページで詳細をご確認下さい。


東北グランマのクリスマスオーナメント
震災で職を失った女性たちがてづくりしたクリスマスオーナメント。あたたかく、かわいらしいデザインです。
販売店向けの商品ですが、サンプルセットが販売されているので、個人で買いたい場合はサンプルがいいかもしれません。

販売協力店募集→
販売サイト→


南三陸ミサンガプロジェクト
「浜のミサンガ」とは別のミサンガプロジェクト。1個800円で販売。直接注文はメールで。
楽天での注文→

まめまめ手仕事プロジェクト
伝統の花ふきん(刺し子)と、自分で作れる花ふきん手作りキットを販売。私も作ってみたいな(^^)
まめまめ手仕事通販サイト→

織り織りのうたプロジェクト
リサイクル古布を利用した裂き織り。「虹」「海」「山」をイメージした色合いのヨーガマット(8,500円)と、メヘンディ調 甲あて(1,260円)を販売しています。美しいデザインです。(^^)

大槌復興 刺し子プロジェクト
私も刺し子ふきんを購入しました。カモメデザインの刺し子がかわいくて、もったいないのでハンカチとして使っています。ふきん以外にコースターも販売大槌復興 刺し子プロジェクト

大槌町刺し子 注文方法→
Amazonでの購入(ふきん・Tシャツのみ)→
楽天での購入→

大槌復興刺し子プロジェクトのバナーができました!


三陸に仕事を!浜のミサンガ環(たまき)
三陸の女性たちの手仕事として開発されたミサンガ。未使用の漁網でつくられています。デザインもかっこいい。
ひとつ1,100円で販売。
浜のミサンガ通販サイト→

onagawa fish
女川町でつくられている木のキーホルダー。木の暖かさが伝わる逸品。
東北放送の「サンドのぼんやりーぬTV」で紹介されました。1個 1,200円で販売。
【onagawa fish】の購入方法→
onagawa fish買いました。すてきなキーホルダーです。


気仙沼 復興バッグ GANNBAARE
帆前掛けの技術を生かしたバッグやポーチなど。船の帆の素材なので丈夫。かつおをアレンジしたデザインがかっこいいです。こちらも「ぼんやりーぬTV」で紹介されました。
通販サイトができました!(楽天)→

その他、「サンドのぼんやりーぬTV」で紹介された、「リアスの戦士イーガー」のグッズ通販も探したのだけれど確認できず…orz イーガーグッズの通販サイトをご存知のかたはご一報を!


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

オススメ

Archive

Selected Entry

Comment

  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    日月
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    latifa
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    日月
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    latifa
  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa
  • [映画]箱入り息子の恋
    苗坊
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    日月
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    Fe
  • [ハッカ油活用法]綿棒より簡単!ベビーパウダー+ハッカ油スプレー
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM