2006.01.29 Sunday

[映画] 英雄-HERO-

テレビの放送を見て、もう一度感想書き直し。
映像がキレイでした。
特にアクション。こんなに美しい戦いのシーンは見たことが無い。
まるで、舞を舞っているかのような剣。見ているだけで、うっとり。

二転三転するストーリー展開のたびに、異なる美しいアクションシーンが繰り広げられる。ワダエミがてがける衣装もこの美しい物語を引き立てる。

そして、映像は「恋する惑星」などで有名な撮影監督、クリストファー・ドイル様が撮っていらっしゃる。
建築の様相なども見てて楽しかった。
秦の始皇帝の居城はつや消しの黒が基調で、中国の宮殿=赤のイメージ覆す渋くて美しい建物。

あえて突っ込みをいれるとするなら、
結局、真実はどれ?
まあ、ストーリーよりも映像だけ見ていてもいいんだけれど。
それにしても劇中トニー・レオン、何回マギー・チャンに刺されてるんだ。
もうちょっとチャン・ツィイーの活躍が見たかった。
それはLOVERSに期待かな。

しかしジェット・リー、年をとってもリー・リンチェイの頃とあまり変わんないねえ。
先のスマトラ沖の地震の時はちょうどバカンス先で被災されたが、娘さんを抱えて無事に避難されたそうだ。
さすが元少林寺。プライベートでも英雄なのね。惚れ直し。

↓何度見ても
美しいシーンにうっとり。



↓こういうメイキング大好き。
ストーリー版と別売りなのもうれしいな。

2006.01.02 Monday

「カンフー・ハッスル」のチャウ・シンチー初監督作品 [映画] 0061 北京より愛をこめて!?

カンフー・ハッスル」のチャウ・シンチー初監督作品。

一言でいって「チープでおバカな007パロディ」
でも不思議と引き込まれて見ちゃうんですよ。これが。

ドジで落ちこぼれのスパイ、普段は肉屋で秘伝の包丁を振りまわし、武器は肉包丁。女にはやさしく性格は天然。
ある日、盗まれた恐竜の化石の頭部を取り戻す作戦に加わることになるのだが。。
裏切り、流血、ラブロマンスありとスパイ映画の王道をいくストーリー展開。

中でもよかったは、敵の屋敷に潜入した時、自分の危険を顧みず、女のために白い花を摘んできてくれるシーン。
実はその女は裏切り者で、彼を罠にはめて殺そうとしていたのだが。
ロケットパンチやら、オ○○イ型の武器など、日本のロボットアニメのパクリ、いやいや影響を受けたギャグもあり。このあたりのネタがやがて、「少林サッカー」の漫画チックなギャグ表現につながってゆくわけか…


0061 北京より愛をこめて!? [DVD]
クロックワークス (2003-11-28)売り上げランキング: 25031



JUGEMテーマ:香港映画


2005.11.07 Monday

[映画] アタック・ナンバーハーフ

タイ映画はすごい。
マッハ ! 」、「怪盗ブラック・タイガーなど、斬新な企画の、面白い作品を次々と生み出しています。

「アタック・ナンバーハーフ」は、タイのおかまちゃんバレーボールチームが、様々な苦難を乗り越えて勝ち進むスポコン・コメディー。

インド映画ほどクドくなく、香港より(ある意味)斬新、アジアンテイスト満載のタイ映画を味わいましょう。


1.お化粧しなきゃパワーがでない!


いや、もう元気なんですわ。彼女たち。ただでさえ差別が多く、無理やり家に連れ戻されたり、ストレートの彼氏に振られたり、いじめられたりするけれど、それでも前向きに「これがアタシなの!」と、胸をはってメイクしてバレーに打ち込む彼女たちは同じ女性(?)として共感する部分多し。世の中の女子はこの映画に学ぶべし。

2.がんばってれば見ていてくれる人だっている


人間前向きにがんばっていれば、おなべの監督や、最初は彼女たちを嫌っていたチーム唯一のストレート、チャイも認めてくれた。世の中捨てたもんじゃないってことよ。

3.ジュン子ちゃんとその家族


わたしのお気に入りチームのムードメーカー、ジュン子の両親。娘(?)の晴れ姿にテレビの前で飛び上がって喜んだり、ジュン子が口紅をつけようとすると、「とうさんにも貸してくれ」と冗談いったり。そんな両親だったから明るく前向きな子に育ったんだろうね。家族との間で苦労しているメンバーのが多い中でジュン子ちゃんちの両親の愛情にグッときちゃいます。

アタック・ナンバーハーフ〈デラックス版〉 [DVD]
クロックワークス (2001-11-23)売り上げランキング: 20544



2005.03.15 Tuesday

[映画] 誰かがあなたを愛してる

主人公は香港から恋人との再会と留学のためNYにやってきたが
恋人にはすでにNYで新しい彼女をつくっていた。嘆く彼女に
チョウ・ユンファ演じるサンパンが「まだ若いんだから」みたいな感じで慰める時の台詞。
「俺なんか33(歳)だぜ」
「女の23(歳)と男の33(歳)は一緒よ!」

確かにそうかも。

もう一つ、ラストシーンでサンパンが言う台詞も泣ける。
いままでやさぐれていたサンパンが、主人公の存在によって昔の夢
(レストランを開く)ことを思い出し、
浜辺に部屋を描き彼女とレストランごっこをする。
その時、彼が「2名様ですか?」とおどけて言う。

その後、すれ違いから2人は別れるのだが、主人公が
浜辺を散歩していると
海沿いのレストランに支配人姿の彼が客と談笑している。
やがて客が去る。
彼女に気づき一言、

「2名様ですか?」

私の一番好きな映画です。(^^)

誰かがあなたを愛してる デジタル・リマスター版
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2005/12/23)売り上げランキング: 18488


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

オススメ

Archive

Selected Entry

Comment

  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    日月
  • ゴッホを支えた日本人『たゆたえども沈まず』原田マハ
    latifa
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    日月
  • バリューブックスで古本買取。送料無料で簡単。
    latifa
  • 「無伴奏ソナタ」 オースン・スコット・カード
    kazuou
  • いよいよ完結『ビブリア古書堂の事件手帖7 ~栞子さんと果てない舞台~』三上 延
    latifa
  • [映画]箱入り息子の恋
    苗坊
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    日月
  • BAR追分シリーズ『オムライス日和』 伊吹有喜
    Fe
  • [ハッカ油活用法]綿棒より簡単!ベビーパウダー+ハッカ油スプレー
    日月

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM