うれしいことがあった時は、お気に入りの貯金箱にコインを貯める。

2012.03.28 Wednesday

0
    映画「しあわせのパン」で、主人公のカフェ・マーニの主人、水縞くんとりえさんが、いいことがあると小銭をビンに貯めるというのをやっていました。

    それはなにも、自分たちだけの幸せじゃなくて、カフェを訪れた人が幸せを感じた時でも貯められていきます。
    ビンが小銭でいっぱいになると、それだけ幸せがたまるってことですね。

    そんなわけでわたしも、小銭の貯金を始めました。
    ・楽しいお芝居やお笑い、映画館で映画を見た時
    ・おいしいカフェでスイーツを食べた時
    ・ずっと欲しかったものが手に入ったとき
    ・仲の良い友人に彼氏ができたり、結婚がきまったり

    うれしいことがあったとき、いくらかでもいいので小銭をブタさん貯金箱(フィンランド製)にためていきます。
    うれしいことでいっぱいになったお金は、誰かを助けるために使えたら、これもまた幸せなことですね。(^^)

    フィンランド、ブタの貯金箱

    しあわせのパン [DVD]
    しあわせのパン [DVD]
    posted with amazlet at 16.02.20
    アミューズソフトエンタテインメント (2012-07-06)
    売り上げランキング: 21,457


    しあわせのパン (ポプラ文庫)
    三島 有紀子
    ポプラ社 (2011-12-06)
    売り上げランキング: 17,047



    +d ブタの貯金箱 オインコイン  d-910-WH
    h concept
    売り上げランキング: 290,454



    JUGEMテーマ:幸せ貯金


    レビューポータル「MONO-PORTAL」

    おしゃれな古着の交換会 xChange(エクスチェンジ)

    2012.02.13 Monday

    0
      1月28、29に東京・国分寺で開催された、おしゃれな古着の交換会、xChange(エクスチェンジ)へ参加してきました(^^)
      xChange(エクスチェンジ)とは、着なくなった洋服や、使わなくなったファッションアイテムをもちよる、新しいタイプのおしゃれな「物々交換」です。参加者は、自分の気なくなった服、使わなくなったファッションアイテムを会場に持込み、会場内で気に入った服などがあれば持ち帰ることができます。

      ただし、洗ったもの、汚れの目立たないもの、他人がもらったら嬉しいだろうと思うもの」に限ります。

      私もさっそく以下の3点を持って行きました。
      ・ポケットつきのセーター(着脱が便利でジャケットとしてもつかえる)
      ・ウエスト部分がゴムの柄セーター(柄がかわいい)
      ・グレーの冬用スーツ(私にしてはちょっと背伸びした買い物。でも太ってしまって…(^^;)

      xChange(エクスチェンジ)をやってみてわかったのだけど、自分がもってきた服が、他の人にもらわれるのは本当にうれしい!xChange(エクスチェンジ)では値札の代わりに「エピソード・タグ」をつけます。
      ここに、服の由来や思い出、こんな風に使うと便利、使用者へのメッセージなどを書き込みます。
      いろいろなタイプの「エピソード・タグ」があり、見ているだけでも楽しいです。(^^)

      エクスチェンジのディスプレイ


      Tシャツに大さじ10杯の農薬


      xChange(エクスチェンジ)スタッフさんがつくった会場デザイン。

      xChange(エクスチェンジ)会場"



      エピソードタグはこんな感じ。みんないろいろな工夫をこらしていて楽しい。もったいなくて捨てられません。
      エピソードタグ

      戦利品。レトロっぽいブローチにニットアンサンブル、帽子。ちょうどニットが欲しかったので、みかけたらすぐゲットしましたよ。
      xChange(エクスチェンジ)戦利品

      xChange(エクスチェンジ)詳細

      エクスチェンジin Earth Day Tokyo 2012
      エクスチェンジがテーマの映画「台北カフェ・ストーリー」


      JUGEMテーマ:ボランティア



      初日の出2012

      2012.01.01 Sunday

      0
        あけましておめでとうございます。
        今年も早起きして初日の出を撮影してみました。
        あいにく関東地方は曇り空で、すっきりとした初日の出とはいかなかったのですが、雲に光がさして、これはこれで綺麗でした。今年はどんな年になるのでしょうか。一歩一歩進んでいきたいものです。

        初日の出2012

        初日の出2012

        2011年!今年一年を振り返ってみて

        2011.12.31 Saturday

        0
          2011年!今年一年を振り返ってみて

          毎年、大晦日には1年を振り返ったり、見に来てくださった方々へのお礼を書いているのですが、ふと、気になって以前書いた年末記事を見返してみると、あまり変わり映えしないことを書いてありました…。

          ・大そうじ終わってない
          年末忙しいのに面白写真なんて撮っている

          でも、毎年変わらず、こうやってブログを書けるのはありがたいです。

          今年は、今まで生きてきた中でも、最大級の震災や災害が起こりました。
          でも、それが忘れられていきそうなのが怖くて、「忘れない」を目標にしていたのですが、帰宅難民になり、不安な日々を過ごした友人からは「ある程度、忘れなきゃ生きてけない」と言われたのは、衝撃でした。

          実際に被害にあったものと、あわなかったものではこれほど考え方が違うのか、と、考えさせられる言葉でした。
          つらい経験をされた方は、前に進むためにある程度忘れなきゃいけない。被害に合わなかったは、覚えていなきゃいけない。そんな風に感じました。

          「夜明け前が一番暗い」という言葉もあるように、来年こそは、明るい出来事がたくさん増えればいいな。
          そして、見に来てくださった方々、本当にありがとうございました。

          JUGEMテーマ:日記・一般


          今年、一番うれしかったこと教えて!

          2011.12.31 Saturday

          0
            ジュゲムお題「今年、一番うれしかったこと教えて!」ですが、うれしかったことねえ…。

            普通だけれど、家族が元気だったことかな。
            今年はいろいろな災害が起きたこともあり、あらためて「普通」って偉大で、素晴らしいことなんだな、と実感します。願わくば、来年はみんなにいいことがたくさん起こりますように。


            JUGEMテーマ:日記・一般


            ちょっとクリスマスっぽい話題。アメリカとカナダの軍事施設が本気でサンタを毎年追跡。

            2011.12.23 Friday

            0
              ちょっとクリスマスっぽい話題を。

              北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)は最新のレーダーを駆使して、本気でサンタクロースを追跡する試みを毎年行っています。サンタ追跡の歴史は古く、1958年から続く伝統行事です。
              昔はレーダーで現在地点をポイントで見れるだけでしたが、久しぶりに見たらサイトに日本語版はできているわ、GoogleMap、サンタ画像まで用意されている周到ぶり。
              サンタの存在を半信半疑なお子様のいらっしゃるお家では、このサイトを見せれば信じてもらえるかもしれませんよ。なにせアメリカ・カナダのちゃんとした軍事施設がやってるのですから(^^)

              NORAD Tracks Santaはこちら

              ではみなさん、よいクリスマスを。


              このサンタさんが一番好きです。
              さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)
              レイモンド・ブリッグズ 福音館書店 売り上げランキング: 1392

              JUGEMテーマ:クリスマス

              「天空の城ラピュタ」 バルス祭りに参加してみた

              2011.12.09 Friday

              0
                祭りといってもネット上。12月9日放送の「天空の城ラピュタ」にあわせて、クライマックスの滅びの呪文「バルス」をツイッター上やら2ちゃんねるなどで一斉に書きこむってやつです(゜∀゜)ノ

                私はツイッターで参加していたのですが、使っているアプリのせいで落ちてしまい(さすが滅びの呪文…)、今イチ臨場感が味わえませんでしたが、ツイートからラピュタ雑学を教わったりして、なかなかたのしいお祭りでした(^^)お笑いフォロワーさんが多いので「ムスカ=なだぎ武のネタを思い出す」ツイートが多かったのもうれしかった。

                こういうお祭りはたのしいですねえ。(^^)

                天空の城ラピュタ [DVD]
                ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2002-10-04)
                売り上げランキング: 69



                JUGEMテーマ:ジブリワールド


                お年玉つき年賀切手購入はお早めに!

                2011.12.06 Tuesday

                0
                  しまったぁーー(((( ;゜Д゜)))
                  ユニセフ年賀状につける用の、お年玉つき年賀切手が最寄りの郵便局で売り切れ!まだ12月はじめなのに!
                  今年は東日本大震災の被災者支援寄付になるから余計に売れ行きがいいのかも。

                  その後、数件郵便局を回ってようやくゲット。
                  みなさん、お年玉つき年賀切手を利用する方はお早めに!
                  来年からは、発売したらすぐに買おう…。

                  鶴瓶の笑顔がまぶしい。
                  お年玉つき年賀切手

                  こちらは売上の一部が被災地への寄付になる絆年賀状。



                  今年は絆年賀状→

                  今年は絆年賀状を取り入れてみました。

                  2011.12.02 Friday

                  0
                    気心知れた友人たちに、毎年ちょっと変わったデザインの年賀状を贈るようにしています。以前は、デザインはかっこいいけれど、プリンターが使えないデザイン年賀状(佐藤可士和デザイン)なんてのもありましたが…。

                    今年は、2種類の年賀状をご用意しました。

                    ひとつは、ユニセフの年賀状。イラストの竜がかわいくて、ひとめぼれした年賀状です。

                    もうひとつは、絆年賀状(お年玉付き年賀はがき)。売上から1パック30円(楽天での販売の場合)が福島・宮城・岩手県の窓口へ義援金として寄されるそうです。

                    1枚につき136円という、ちょっと値の張るお値段ではありますが、年賀状で少しでも支援ができるなら、こういう年賀状もいいかと思いまして。友人・知人の皆様方、どちらがつくかはお楽しみに(^^)

                    デザインサンプルとして楽天通販の絆年賀状を掲載しましたが、メール便不可で送料をえらくとられたので(北海道以外は620〜1,020円)、ロフトなどのバラエティショップで探したほうがやすいかもです(^^)






                    お年玉つき年賀切手購入はお早めに→

                    「こっくりさん」のしくみは明治時代に解明されていたんですって

                    2011.10.25 Tuesday

                    0
                      先日、NHKの歴史秘話ヒストリア「颯爽(さっそう)登場! 明治ゴーストバスター 〜“妖怪博士”井上円了の不思議な世界〜」の回を見ていたら、こっくりさんのしくみって、明治時代の学者、井上圓了先生がとっくに解明してたんですねφ(゚Д゚ )フムフム…

                      私もこどもの時にやりましたが、その時もこっくりさんは「怖いもの」として考えられてました。
                      今はさすがに無意識の筋肉の動きであることは知っています。
                      けれど、100年以上前に謎が解明されているというのは初めて知りました。
                      100年以上前に謎が解けているのに、未だに「怖いもの」として受け継がれているほうが強いんですね。

                      やはり人間は、「不思議なもの、怖いもの」に魅力を感じ、そちらの方を信じて伝えようとするのかもしれません。

                      京極夏彦さんや、小野不由美さんなど、ホラーや妖怪ものを書かれる作家さんて、実は幽霊を信じてないそうです。(霊感もないらしい)だからこそ憧れもあってあれだけの作品が書けるのかも。


                      小野不由美さんのの著書「ゴーストハント」でも、こっくりさんの仕組みを語ってました。
                      自分でで意識しなくても筋肉が動いてしまう現象が原因なのだそうです。

                      ゴーストハントゝ豺纂鵬談 (幽BOOKS)
                      小野 不由美 メディアファクトリー 売り上げランキング: 14983