こんな地獄なら、落ちてみたい…かな?「鬼灯の冷徹」 江口 夏実

2013.08.18 Sunday

0
    週刊モーニングで連載中の「鬼灯の冷徹」、全巻読み終わりました。連載しているモーニング上ずっとで読んでいましたが、改めて単行本でじっくり読むと、結構忘れていたり、新しい発見があったりしました。

    「鬼灯の冷徹」は、閻魔大王の補佐官である鬼神、鬼灯氏を中心に地獄で働く鬼たちの日常や、地獄の仕組み、天界や外国の地獄の人々との交流を描くマンガ…ではあるのですが、ガッツリコメディです。面白いです(*´∀`*)

    鬼灯の冷徹(9) (モーニングKC)
    江口 夏実 講談社 (2013-05-23)



    恐ろしいはずの地獄も、そこで働く鬼たちにとっては日常の業務なんですね。地獄を管理する鬼をはじめとする獄卒は公務員的なポジションで、中でも鬼灯さんは数々の改正をおこなったり、サボりがちな閻魔大王の尻を叩きながら(上司だろうと、容赦無い…)数々の業務をこなしていきます。亡者の裁判や地獄のシステム見直し、視察など、現世の公務員より仕事してます。

    地獄での仕事紹介のほか、地獄にある各施設や、昔話の登場人物たちとの交流なども描かれていて、歴史の勉強にもなります。昔話の登場人物(桃太郎のお供たちや、カチカチ山のうさぎなど)たちは一部鬼灯さんにスカウトされて地獄で働いちゃったりします。


    地獄も現代の日本の情勢にあわせて日々変化しており、鬼灯さんは今の世界にあわない地獄のシステムは見直し、改正をおこないます。昔は「法螺貝を吹いて動物を驚かせた」「象に酒を飲ませた」など、今ではありえない罪用の地獄が存在していたそうです。

    中には「女性は生理や出産で出血するから、それだけでケガレており、地獄におちる」などという考えがあったそうです。ふざけんなって話ですねヾ(*`Д´*)ノ"
    「釈迦も達磨も ひょいひょいと生む」存在に向かってなんて仕打ちなんでしょう。
    もちろん、鬼灯さんによって現代の地獄では改定が行われているそうです。

    身内にも亡者にも厳しい鬼灯さんですが、法と罪の追求に関しては公明正大(自分をいじめたやつは除く)なので、すくなくとも現世よりも平等かもしれません。こんな地獄なら、ちょっと落ちてみたい…かな?




    シロさんのぬいぐるみ。欲しいけれども、ちょっとソ○トバ○クっぽいかも…
    鬼灯の冷徹 ぬいぐるみスタンダードサイズ シロ
    エルプランニング (2013-03-10)売り上げランキング: 24,235


    JUGEMテーマ:おすすめの漫画

    レビューポータル「MONO-PORTAL」

    山田章博画伯の設定画は観る価値あり。「十二国記 公式アニメガイド」

    2013.08.05 Monday

    0
      待望の十二国記の新刊「丕緒の鳥」がでたこともあり、昔録画しておいたアニメ「十二国記」を少し見なおしてみました。

      しかし、十二国記のアニメは「風の万里黎明の空」のラストの数回を覗いてはストーリーも絵も荒くて、原作ファンには到底納得できるものではありませんでした。

      アニメを見た流れで、昔買った「十二国記公式アニメガイド (KCデラックス)」を引っ張りだして読み直し、改めてアニメのストーリーを見返すしてみたのですが、なんか変なオリジナルキャラクターがでてきたり、話を広げすぎて収集つかなくなったり、山田章博画伯の美しい絵がえらい崩されてしまったり、全体的に粗さが目立ちます(^^;)。

      もっとも、山田章博の美しい絵を再現することは至難の技なのでしょうが…。
      十二国記 公式アニメガイド」は、アニメ十二国記ストーリーの抜粋や声優さんインタビュー(鈴村健一さんの若き日のコメントも)特筆すべきは、十二国記の挿絵を担当した山田章博さんのアニメ原案。

      美しく詳細なキャラクター設定は一見の価値ありです。
      ただ、その美しい原案を、まったく生かしてませんけれども…。

      泰麒の話が落ち着いたら、もう一度アニメを最初から作りなおして欲しいなあ。




      こちらは山田章博画伯による十二国記の美しい挿絵のポストカードブック。眺めているだけで楽しい。




      JUGEMテーマ:アニメなんでも

      宇宙戦艦ヤマト2199にみる、女性像、あるいはジェンダーの変化

      2013.07.25 Thursday

      0
        なんだか論文のようなタイトルになっちゃいましたが…。

        2013年に放送されている新しいヤマト、宇宙戦艦ヤマト2199を家族が毎週見ているので、一緒に見るようになったのですが、キャラクターや物語の設定は受け継がれているものの、科学的な設定は詳細になり、人間描写にも深く突っ込んだ現代風のアレンジがきいていました。


        一番驚いたのは、女性キャラクターの増加と性質の変化です。
        40年近く前の1974年につくられた最初の「宇宙戦艦ヤマト」では、女性隊員は森雪ただ一人だけの設定です。
        (他の女性はコールドスリープ中という設定があるらしいですが)
        イスカンダルのスターシャを含めても女性キャラが極端に少ない、まさに男のアニメでした。
        昭和版宇宙戦艦ヤマトの森雪は古代と言い合いをするくらい気の強い女性(その程度で気が強いってのもどうかと思うが)で、外見は細身、男が助けなきゃ呼吸もできなさそうな華奢で可憐なイメージです。(時代を減るごとに設定は変わってきますが)

        私が子供心にショッキングだったのは、物語の終盤、一部のヤマト乗務員が反乱を起こして地球に帰ることを拒み、別の星へ移住(このへんうろ覚え)すると古代に告げると、古代が、男だけでは子孫を残せないぞ、と反論すると、モニターの向こうには森雪の姿が…。

        子供心にも森雪が連れ去られた意味は理解できました。ショックでした。ヒロインが子を生む道具として、さらに言えば性の対象として扱われたことに。結局最後は助けだされて無事でしたが、なんでヒロインの女性がこんな扱いを受けなければならなかったのか。

        時々、業務とはいえ昭和版ヤマトの森雪はナースの服装をさせられたり、アナライザーにスカートをめくられるシーンもあって、「男のいいように使える」一段下の役割しか持たされてなかったように感じました。70年代はまだ、男女雇用機会均等法もない時代でしたから…。

        森雪は男たちにとって、守るべき存在、女神、性の対象など、男の望む全ての役割を過剰に与えられていたような気がします。
        それが、子どもの頃は嫌でしかたなかったんです。

        現代版の宇宙戦艦ヤマト2199では、戦闘パイロットから情報、医療、看護など、様々な役割を女性隊員たちが担っているのですが、彼女たちは「普通に」男性と共に働き、「普通に」生活をしています。たまには色恋沙汰なんかもありそうですが、それは個人の問題ですし、業務に支障がなければ生活を楽しむ余裕もあります。

        現代版の森雪もナース服を着せられることもなく、船務長というポストできちんと仕事をこなしつつ、古代君にちょっかい(からかい?)をだしている、現代風の活動的な女性として描かれています。

        そんな風に「普通に」大勢の女性が職場にいる情景が「普通な」アニメができたのは、やはり時代大きなの変化という気がします。

        宇宙戦艦ヤマト2199 1 [Blu-ray]
        バンダイビジュアル (2012-05-25)売り上げランキング: 542


        宇宙戦艦ヤマト TV BD-BOX 豪華版 (初回限定生産) [Blu-ray]
        バンダイビジュアル (2012-07-27)売り上げランキング: 27,781



        JUGEMテーマ:宇宙戦艦ヤマト


        JUGEMテーマ:アニメなんでも

        ONE PIECE 総集編 「THE 8TH LOG スカイピア」「THE 9TH LOG ゴッド」「THE 10TH LOG ベル」

        2013.06.12 Wednesday

        0
          ONE PIECE 総集編(空島編)読了!
          ONEPIECEを読むときは心だけでも少年のつもりで「すげー!」「かっこええー!」「エネルむかつくよなー!!」などと言いながら楽しみます。まあ中身はおばちゃんだけども、あくまでも気分は、ね。

          アラバスタでの激闘後、空から降ってきた船のためメリー号のログポース(次の島への指針)を失ってしまった麦わら一味は伝説の「空島」を目指すことに。

          一気に空島に向かうのかとおもいきや、海賊と小競り合いをしたり、祖先の財宝をさがしている海賊モンブランのおっさんと友達になったり(このおっさんの祖先が空島と関係している)、陸でいろいろと用事を済ませている間に、ルフィの兄エースが追っている黒ひげティーチにであったりと、今後の展開に関係する人物がいろいろと登場してきます。

          ようやく海賊モンブランの助けで空島にたどりついたものの、そこは神・エネルが恐怖で人々を支配している世界でおまけに元からいた空島の人々と、陸からやってきた人々との争いもあり、その騒ぎに巻き込まれる麦わら一味。
          おまけにエネルは空島の人々を犠牲にして新天地に旅たとうとしていて…。

          雷の悪魔の実の能力を持つ最強レベルのエネルですが、ゴム人間のルフィには唯一、雷がきかないんですね。だからといって圧勝というわけにはいかないのですが。

          空島編の激闘の間にはちょいちょいこれからの重要な伏線が挟まれてます。ロビンが追い求める遺跡の文字には海賊王ロジャーの記述があったり、ドフラミンゴがでてきたり、ルフィがつぶやいたティーチの正体を示す記述だったり、まだまだ回収されていない伏線がたくさんあってワクワクします。










          JUGEMテーマ:ONE PIECE

          聖☆おにいさん映画化と「聖地」立川の盛り上がり。 その2

          2013.05.16 Thursday

          0
            聖☆おにいさんの映画公開にともない、聖人ふたりがバカンスを楽しむ(という設定の)「聖地」立川ではちょっとした聖☆おにいさん企画が開催されています。

            聖☆おにいさん映画ポスター


            聖☆おにいさん映画場面

            聖☆おにいさん映画場面

            オニ公園のオニ滑り台のストラップ。オニ公園の滑り台は、CMにも採用されたりと、いまちょっとブレイク(?)していますwww
            聖☆おにいさん映画化・オニ公園


            「聖地」の本屋、オリオン書房ルミネ立川店では便乗…いやいやオマージュ企画として、「聖☆おにいさん」に出てくるブッダの愛読書・手塚治虫の「ブッダ」も一緒にうられていたり、「聖☆おにいさん」クイズ企画も開催されています。

            「聖☆おにいさん」クイズ企画


            聖☆おにいさん映画化と「聖地」立川の盛り上がり。 その1→




            聖☆おにいさん映画でブッダの声を担当した星野源さん。今ちょっと気になってます。雰囲気も歌も好きだわ(*´∀`*)

            ギャグ
            ギャグ
            posted with amazlet at 13.05.15
            星野源 ビクターエンタテインメント (2013-05-08)売り上げランキング: 163



            JUGEMテーマ:アニメなんでも

            漫画好きには天国のような施設 「立川まんかぱーく」に行って来た!

            2013.05.02 Thursday

            0
              今年3月にできた立川まんかぱーくに行ってきました。安い値段で時間制限がなく漫画が読めて、マンが好きには、天国のような場所でした。

              立川市役所跡に建てられた立川市子ども未来センターの2階にある施設です。(立川駅南口から徒歩15〜20分)基本的に子どものための施設ですが、平日に行ったせいか、利用するのは大人ばかり…。
              立川まんかぱーく外観

              立川まんがぱーく

              まんがぱーくの壁にはのらくろが。
              立川まんかぱーく壁・のらくろ

              「のらくろ」とは、田河水泡氏による漫画で、最初は下っぱ二等兵だったのらくろが出世していく物語。戦争ものですが、失敗したり叱られたりするのらくろがユーモラスに描かれています。立川まんがぱーくではシリーズが揃っています。

              のらくろ上等兵 (のらくろカラー文庫)

              中古価格
              ¥190から
              (2018/7/29 23:29時点)




              まずは、ロッカーに靴を入れて、鍵を締めるときに400円をロッカーに投入します。このお金がまんがパークの使用代金になり、カギが入館証になります。
              立川まんがぱーく入館証

              館内には漫画のほか、絵本も充実しています。安く使えるので、ファミリー向けにぴったり。小さいお子さんとお母さんが一緒に入れるトイレもあり。
              立川まんがぱーく・絵本棚


              約3万冊の漫画がそろう天国。こちらは歴史漫画コーナーで、ジャンル別に分類されています。古いものから新しいものまで種類も豊富。「ONEPIECE」や「夏目友人帳」、「君に届け」など、人気漫画も全巻揃っています。
              立川まんがぱーく・漫画棚


              まんがパーク内にはフードコート「まんがカフェ」も併設され、小腹がすいたら軽食やお菓子をたべることができます。

              立川まんがパークフードコート

              ホットケーキは90円!ただしレンジを使って自分で温めたり、常備された調味料の中からメープルシロップをかけたりと、セルフサービス方式。ドリンクは自動販売機で購入します。ちなみにポッキー1袋は70円。カレーやたこ焼きなんかもあります。

              立川まんがぱーくカフェ

              立川まんがぱーくは、畳と板敷き床の上に、椅子や寝っ転がれる読書スペースがあり、利用者は思い思いの場所でくつろぎながら漫画を読むことができます。一番人気は二段ベッド状の小さな部屋スペース。秘密基地のようなスペースは全部埋まっていました。

              秘密基地のようなまんが部屋

              読書スペースは底冷えするので、冷え性の方は厚手の靴下やブランケットがあると便利ですよ(*´∀`*)

              2時くらいから読み始めたのですが、あっという間に時間がすぎてしまい、結局閉館時間(平日19:00、休日20:00)まで粘ってしまいました。じっくり読みたいときは時間に余裕をもって行ったほうがいいかも。

              読み逃してしまった漫画や、昔読んだ懐かしい漫画を読み返すこともできます。全巻まとめ読みができるのもうれしい。

              あさひなぐ コミック 1-24巻 セット

              新品価格
              ¥14,135から
              (2018/4/15 18:35時点)





              人気の「重版出来!」も、全巻読破することができました!

              重版出来! コミック 1-10巻

              新品価格
              ¥5,960から
              (2018/4/15 18:32時点)




              最近のお気に入り、蛇蔵さんの理系男子漫画「決してマネしないでください」

              決してマネしないでください。 コミック 全3巻完結セット (モーニング KC)

              新品価格
              ¥1,814から
              (2018/4/15 18:33時点)





              立川まんがぱーく周辺情報


              遠方から立川まんがぱーくにいらっしゃる方、周辺にも面白い施設がいろいろとありますので、ぜひ散策してみてください。
              聖地巡礼?「聖☆おにいさん」 の立川周辺出没マップをつくってみた。
              立川市のホテル情報



              JUGEMテーマ:おすすめの漫画

              レビューポータル「MONO-PORTAL」

              「一緒に遭難したいひと4」 西村 しのぶ

              2013.04.21 Sunday

              0
                フリーライターのキリエと、税務署員のマキちゃんは確定申告で知り合ったカップル。マキちゃんは一度読んだ本でもすぐ忘れてしまうので、無人島で一緒に遭難しても文庫本1冊あれば大丈夫。そんな「一緒に遭難したいひと」ですが、最近ではキリちゃん、マキちゃんのお話よりも、キリちゃんといとこのエイコちゃん、幼なじみのショーコちゃんとの旅や生活の話題が中心です。

                今回はエイコが知り合った茶商マダムにつれられ台湾に茶摘ツアーへ。ホテルに泊まらず、美味しい夜店屋台で小籠包、茶園で茶摘と茶の精製、合間にまたお茶。このツアー、実際にやるとものすごくパワーが必要でしょうが、キリちゃんたちは遊びにかけては全力を尽くします。勤め人のショーコちゃんはそのあとまた都会に帰って働くのですからすごい。

                今回は久しぶりに彼氏のマキちゃんとも旅に出ます。マキちゃんのおばあちゃんのオリーブ山を受け継ぐことになったマキちゃんとキリちゃん。オブザーバー兼オリーブ摘み要員としてエイコちゃんも参加して、オリーブ摘みのつもりがいつの間にか管理農園のノベルティ企画を提案したりと、とにかく楽しいことには首をつっこんでいいきます。(*´∀`*)


                一緒に遭難したいひと(4) (ワイドKC)
                西村 しのぶ 講談社 (2013-03-13)


                西村しのぶ作品
                「ライン」→
                「一緒に遭難したいひと」→
                「一緒に遭難したいひと2」→
                「一緒に遭難したいひと3」→
                「アルコール」→
                「アルコール2」→
                「アルコール3」→
                「西村しのぶの神戸・元町 下山手ドレス2nd」→
                「メディックス」→
                JUGEMテーマ:おすすめの漫画


                着物と珈琲と明治ロマンのつまった漫画 「ちろり」 小山 愛子

                2013.04.06 Saturday

                0
                  明治時代の横浜・関内。店主の美しいマダムと、まだ幼さの残る娘「ちろり」が働く、小さなカフェー「カモメ亭」での日々を綴った「ちろり」は、ゆったりとした時間と極上のカヒーが味わえる漫画です。

                  最初のお話は、主人公のちろりが朝起きて、身支度を整え、開店準備を始めるまでが描かれています。幼さの残る体にぴったりと添わせた着付けは(明治の着付けは現代よりもゆるやからしい)凛としていて、どこかエロティックさもかいま見えるし、物語のはじめから終わりまでほとんどセリフがなく、ちろりの動作だけでみせる構成もおもしろい。

                  氷を砕いてアイスカヒーを作ったり、西洋菓子を焼いてカヒーと楽しんだり、あまり儲からなさそうなカモメ亭ですが、それでもマダムとちろりの日常はゆるやかで楽しげなんです。(ちろりの出自やマダムがなぜカフェを営んでいるか、そういった詳細は一切語られません)

                  女主人と幼い女給との関係は森薫さんのメイド漫画「シャーリー」を思い出します。姉と妹のようでもあり、師弟のようでもあり、時に「エス」のような雰囲気すら感じられ…。

                  作者の小山愛子さんは着物好きで珈琲好き。そんな作者のこだわりが、登場人物のしぐさや、着付けのシーン、珈琲を入れるシーンの描写に現れています。

                  「ちろり」読むと、むしょうに、コーヒーが飲みたくなります。







                  JUGEMテーマ:おすすめの漫画

                  レビューポータル「MONO-PORTAL」

                  笑って泣かせる、くるねこ草子「やつがれとあん胡郎」

                  2013.03.30 Saturday

                  0
                    くるねこ大和さんのやつがれシリーズ4作め「やつがれとあん胡郎」今回もかわいくて、笑って泣かせる物語です。

                    最初の養い子・チビをなくしてから数年、やつがれ一家は、妻のお夏にチビ太と4人の妹という大所帯に。かしましくも楽しく暮らすやつがれ一家に、またもや珍客がやってくる。甘夏の木の下に倒れていたのは記憶喪失のこども、あん胡郎。幇間(たいこもち)の衣装を着ていたり、木の彫り物をさせると名人級の腕前だったり、ちょっと変わっています。

                    やつがれ一家や鍼のせんせーの介抱もあってか、やがてあん胡郎は、自分の目的を思い出します。拾ってくれた親代わりの「左の親分」の生き別れた娘を探すために噂をたどってことにきたことを。
                    結局娘は見つからず、やつがれたちはあん胡郎を「左の親分」のもとに届けるのですが、そこで親分から意外な話を聞かされます。

                    あん胡郎が親分に拾われてから、一家で大切に育てられてきたのがわかるエピソードが泣ける。強面の渡世人たちが一生懸命世話を焼き、いつしかあん胡郎は家族に一員になっていったんですね。

                    でも親分は、ヤクザ稼業の人間との縁を切らせるため、あん胡郎にあえて冷たくあたるんですが、そんなことはお構いなしに親分に従おうとするあん胡郎。親分の言った言葉に、あん胡郎がつくった面の下から、ほろほろと涙が落ちるところは、こっちも思わずもらい泣き…゜・(*ノД`*)・゜・

                    ああ、いいお話だったなあ、と読み終わってから思える本でした。

                    やつがれとあん胡郎
                    やつがれとあん胡郎
                    posted with amazlet at 13.03.29
                    くるねこ 大和 幻冬舎 売り上げランキング: 28


                    今回の主役・あん胡郎は昨年までくるねこさんのところにいた仔猫・あん胡ちゃんがモデルかな。あん胡ちゃんは、浮世絵にでてくるような、ちょっと変わった顔の猫でした。貰われていったと聞いたけれど、元気にしてるかしら。

                    くるねこ 11 (くるねこ大和)
                    くるねこ大和 エンターブレイン


                    「殿様とトラ」→
                    「殿様とトラ 幼少編」→
                    「やつがれと橘の木」→
                    「やつがれと枕荒らし―絵本漫画」→
                    「やつがれと甘夏―絵本漫画」→
                    「おばさんとトメ」→
                    「くるねこ8」→
                    「くるねこ7」→
                    「DVD 新・季節のくるねこ便1 江戸版とびだす絵本付き」→
                    JUGEMテーマ:おすすめの漫画

                    レビューポータル「MONO-PORTAL」

                    かわいくて面白い犬マンガ 「いとしのムーコ3」

                    2013.03.26 Tuesday

                    0
                      ガラス作家・こまつさんと、こまつさんのことが大好きなムーコの毎日を描く「いとしのムーコ3」。こまつさんの友人・うしこうさん(巨体)や、バーのマスター、マスターの娘・れなちゃん(ムーコの天敵)など、登場人物も増えて来ました。

                      とにかくムーコはこまつさんのことが大好き!特にムーコこまつさんになでなでされるとうれしくって、ぐるぐるまわったりして喜びを表現します。
                      「ムーコをうれしくしてくれたこまつさんに ズバリ!ムーコしょうをさしあげましょう!」と、調子にのって隠していた宝物を小松さんに渡すのですが、それはこまつさんが探してた靴下で、また叱られてしまいます。

                      そんな感じで、ムーコの思いはいまひとつ、こまつさんには届かないのだけど、そこがまたいいんです。
                      もしかしたら、飼い主と犬ってお互いの思いが空回りしてるのかもしれないし。でも、あんまりわからない方がたのしいのかもしれないな。


                      いとしのムーコ(3) (イブニングKC)
                      みずしな 孝之 講談社 (2013-03-22)



                      いとしのムーコ(2) (イブニングKC)
                      みずしな 孝之 講談社 (2012-09-21)


                      いとしのムーコ(1) (イブニングKC)
                      みずしな 孝之 講談社 (2012-04-23)

                      JUGEMテーマ:おすすめの漫画