[映画] 武士の家計簿

2010.12.08 Wednesday

0
    映画「武士の家計簿」は、幕末から明治にかけての激動の時代を生きた加賀藩御算用者、今でいう経理係をつとめた猪山家の三代にわたる物語。時代劇につきものの、いわゆるチャンバラのない、例えるなら「武士のホームドラマ」といった感じです。派手な展開はないものの、飽きることなくじわじわと心にしみる映画でした。
    そして堺雅人さんのすてきなことといったら…!(//▽//)

    堺雅人さん演じる主人公直之さんと父親の信之さんが務める御算用場は、そろばんがパソコンに変わったくらいで今のオフィスと変わらぬ風景が繰り広げられて いました。直之さんは「そろばん馬鹿」とあだ名されるくらいの生真面目さで帳簿の不備があると調べ上げなければ気が済まない。そんな折、家の借金が膨大に なり、直之さんは家族のために武士の対面を捨てて家財道具を売り払うという行動に出ます。
    奥様・お駒さんの「貧乏だと思えば暗くなりますが、工夫だと思えば。」というセリフがすきです。
    母方が加賀友禅の商人だったため、彼女のやりくり力も猪山家の財政再建に一役かっていたようで、お駒さんと直之さんはお互いを支え合って苦しい時代を乗り越えてゆきます。

    また「武士の家計簿」はホームドラマらしく家族で食卓をかこむシーンが多く、私はここが好きでした。
    日常の食事や結婚式のハレの日食事。借金を背負い、節約生活の中での質素な食事。(弁当箱も売っぱらってしまったので竹の皮でおにぎりを包んでいます。)長男の袴儀の儀式では、絵にかいた鯛で膳を囲みます。新しい家族を迎え家族の変遷とともに食卓も変化します。

    後半は成之さんと直之さん親子の確執が描かれます。息子の成之さんはそろばんの才能はあるものの、父親のスパルタ教育や「そろばん侍」としての生き方に疑問を持ち、そろばんひとすじの直之さんとたびたび衝突します。幕末はだれもが英雄に憧れ、また英雄になれるチャンスがあった時代。成之さんもそんな時世に活躍したいと願い、藩の命令で戦いの渦中へ向かいますが、彼を救い、出世の道を開いたのは、父親から厳しく教え込まれたそろばんの技でした。

    後半はもうちょっと幕末の成之さんの活躍を描いて、幕末の事件とからめてもいいのでは…とも思いましたが、ホームドラマなのでその辺には触れず、帰りをまつ家族の様子が描かれています。

    映画向けに原作の内容を変えてはありますが、直之さんが出産するお駒さんに高価な砂糖をかってあげたり、その砂糖袋(丈夫だったらしい)に家計簿を入れておいたり、維新後の落ちぶれた武士が河原でとうもろこしを売っている様子など、原作の描写がところどころにちりばめられていたので、原作を知っているとより楽しめました。

    下手な小説よりも面白い原作 「武士の家計簿」→
    直之さんも務めた金沢城、旅行でみてきました→


    武士の家計簿 ―「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書)
    磯田 道史
    新潮社
    売り上げランキング: 35


    武士の家計簿(初回限定生産2枚組) [DVD]
    松竹 (2011-06-08)
    売り上げランキング: 9040

    JUGEMテーマ:邦画

    淡々と、でも丁寧な。[映画] マザーウォーター

    2010.11.24 Wednesday

    0
      小林聡美さん、もたいまさこさん、そして小泉今日子さん出演の「マザーウォーター」。
      かもめ食堂」「めがね」から続くほっこり系の映画です。
      水のきれいな京都のとある街に住む人々の日常のおはなし。

      「マザーウォーター」 [DVD]

      中古価格
      ¥2,849から
      (2018/10/2 20:10時点)




      淡々と、でも丁寧な。


      ただ、淡々と登場人物たちの日常の風景が描かれてゆきます。
      ウイスキーしか置いていないバーを営むセツコ(小林聡美)、コーヒー屋のタカコ(小泉今日子)、お豆腐やさんのハツミ(市川実日子)、そして正体不明(?)のマコト(もたいまさこ)。

      この映画を見てまず思った印象は、「日々の暮らしの丁寧さ」です。セツコの水割りやタカコのコーヒーをいれるしぐさがとても丁寧で、とっても美しい。

      ああ、そういえば最近、こんなに丁寧に何かをしたことがあったかしら。「マザーウォーター」に出てくる人々の暮らしは、忙しく日々を過ごすひとにとっては、どこか遠い世界の話のようです。

      だけど、だからこそ「マザーウォーター」を見て、自分のできない暮らしを追体験したり、日々の暮らしにちょっとだけ「丁寧さ」を加えてみるきっかけにしてもいいんじゃないかな。

      こちらはプライム・ビデオ版

      マザーウォーター

      新品価格
      ¥400から
      (2018/10/2 20:09時点)




      おまけ


      実は、「マザーウォーター」を見た後、どうしてもコーヒーをちゃんと入れたくなってドリップケトルを購入。豆もコーヒー屋さんで買って、休みの日はゆっくりとコーヒーを入れています。タカコさんのようには無理ですが、ほんのちょっとのことで日常って豊かになるものですね。

      日本製 ovject オブジェクト ドリップケトル 1.8L IH対応 ガス対応 (オフホワイト)

      新品価格
      ¥7,560から
      (2018/10/2 20:00時点)




      セツコとタカコ、2人が会話を交わすシーンがあるのですが、私はここがすきで。このふたり、出会って間もないのに、長年の友人のようでもあり、それでいて必要以上に踏み込まない空気感があり、それを、本当に数十年来の友人である小林聡美さんと小泉今日子さんが演じているのが興味深くて、良い映像なんです。

      映画のラスト、ちょっとだけ面白い展開がありました。いつも街のだれかにみてもらっているこども・ポプラ、親はいったい誰なのか、一見しただけではよくわからないのですが、映画の最初のカットとラストにちょっとした謎解きがあって「ああ、そうだったのか。」とわかる仕掛けになっています。




      大貫妙子さんの曲が、映画の雰囲気にぴったりです。

      マザーウォーター オリジナル・サウンドトラック

      中古価格
      ¥1,638から
      (2018/10/2 19:56時点)




      劇中に登場する美味しい料理は「かもめ食堂」「めがね」に引き続き飯島奈美さん。飯島さんの作る料理はやさしくて丁寧できどってなくて、大好きです。

      飯島風

      中古価格
      ¥146から
      (2018/10/2 20:04時点)




      かもめ食堂
      めがね
      プール

      レビューポータル「MONO-PORTAL」
      JUGEMテーマ:映画の感想

      JUGEMテーマ:邦画

      音が物語をつなぐ [映画]おと・な・り

      2010.07.24 Saturday

      0
        おと・な・り」は、顔も知らないお隣どうしの、近くてもなかなか出会えない恋愛模様を「音」に託して描いた映画です。

        おと・な・り」あらすじ


        フラワーデザイナーを目指す七緒(麻生久美子)とカメラマンの聡(岡田准一)。
        直接顔を合わせたことはないけれど、おとなり同士のふたりの、古いアパートの壁の向こうから聞こえてくるお互いの生活の心地よい音は、気づかないうちに互いの生活の一部となっていきます。

        木造のアパートのドアがひらく音で、お互いの帰宅がわかる。
        聡のコーヒーミルの音、フランス留学を目指す七緒が勉強するフランス語、聡のキーチェーンの音、七緒の鼻歌(決まっていつも「風をあつめて」)…。お互いが奏でるやさしいおと。

        けれど、聡にも七緒にも、それぞれ悩みや壁に突き当たり、傷ついたり悩んだりしている。ある日、深く傷ついて泣きじゃくる七緒の声を聞きつけた聡は、いつも七緒が鼻歌で歌っている「風をあつめて」を壁越しに歌う。

        それにあわせて七緒も歌いだす。壁を隔てて音とこころがつながっていきます。


        おと・な・り [DVD]
        おと・な・り [DVD]
        posted with amazlet at 10.07.23
        ジェネオン・ユニバーサル (2009-11-04)売り上げランキング: 4393


        音が物語をつなぐ


        古いアパートや聡と七尾の暮らしぶり、聡の撮った風景写真や、七緒のつくる花束はとても美しいのですが、後半せっかくの「音」のウエイトが少なくなってしまったのが残念。

        聡の職業はカメラマン、七緒も色とりどりの花を扱うフラワーデザインといった視覚に訴える職業でしたし、お互いが意識する生活の音のパターンも少ない気が。

        あと登場人物の茜がもうサイアクで…。(^^;)!聡の友人でカリスマモデル・シンゴの彼女なんですが、シンゴが行方不明になったため、聡の部屋に勝手にころがりこんでシンゴを待つのです。

        だいたい、彼氏の友達とはいえ、男の家に転がりこむってどういう神経なんだろう?聡の暗室に勝手に入って光を入れてダメにしちゃうし…後半はちょっといい子でしたが、あのワガママ・強引ぷりにイライラして映画に集中できませんでした…(;´Д`)

        ストーリーもやや映像で説明しすぎる感じ。
        「めがね」のように登場人物のエピソードを必要最低限にしてもよかったかも。ふたりの悩みや出来事なんかはもっと情報を少なくして、音をつかって観る方が想像できるのじゃないかな。

        でも、ラストカットの聡と七緒のその後を音だけでみせる演出はステキでした。

        「風をあつめて」ははっぴいえんどの名曲。
        風街ろまん
        風街ろまん
        posted with amazlet at 10.07.24
        はっぴいえんど ポニーキャニオン (2009-02-18)売り上げランキング: 10626


        レビューポータル「MONO-PORTAL」
        JUGEMテーマ:岡田准一


        [映画]踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!

        2010.07.04 Sunday

        0
          踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を見に行ってきました。これから見る方のためにネタばれは極力避けて、感想を書くとこんな感じ。あとは見ていて気になったことなど。

          ・湾岸署引っ越し→引越し準備中に犯罪→なんかおかしいぞ?→真下来署。何しに?→いろいろ盗まれたり、交換されちゃったり→事件発生→えらいことに→さらに青島君の身にもえらいことが→後半いろいろつながって大事件に。

          ・ストーリーが進むにつれてサブタイトル「ヤツらを解放せよ!」の意味が明らかになる。(二重の意味がある)

          ・過去の大物出演者、いろいろ登場

          ・引っ越し業者を装った犯人グループ、つなぎ姿がリバプール・リーニング
          に見えて仕方がなかった。ああ、早く「SP」も見たい…

          ・室井さんがいい意味でも悪い意味でもあんまり動かない。
          彼の秋田弁の意味も謎のまま。

          ・今回のキーマンは小栗旬演じる管理補佐官・鳥飼誠一。やわらかな物腰で本店と所轄の橋渡し役なのだけど、この人が曲者っぽい。凶悪犯に対しては冷静さを欠いた非情さも見せるあたり、今後なにかやらかしそうです。

          ・なんか続編あるんじゃね?と思わせる終わり方。案の定続編が→

          踊る大捜査線 THE MOVIE 3 カエル急便おまとめパック 【初回限定生産】 [DVD]
          ポニーキャニオン (2011-02-02)
          売り上げランキング: 1352


          踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件→

          夏帆ちゃん、岡田将生くんの演技が初々しい[映画] 天然コケッコー

          2010.05.31 Monday

          0

            天然コケッコー あらすじ


            島根県の田舎、木村に全校生徒7人の学校に東京から転校生がやってきた。中学2年の右田そよは、初めてできた同級生にわくわくするが、転校生・大沢くんは都会っ子らしく、ドライで物事をずけずけいう性格で、ちょっと意地悪な物言いに最初は怒るそよだったが…

            世話焼きのお姉さん気質なのに、いつも一言多くて、みんなに迷惑をかけているのではと、気に病むそよちゃんは、笑ったり怒ったり泣いたり忙しい。そんなそよを大沢くんは時に面白がったり、ほっとけなかったりするのよね。(//▽//)見ていてほんとほほえましかった。

            時間がゆっくり流れていく中、ふたりもゆっくりと関係をはぐくんでいきます。やがて2人は受験生に。そよは地元の森高へ、大沢くんは東京の高校へ進学を希望するのですが…


            ただの素朴な恋愛映画じゃない


            映画「天然コケッコー」は、ただの「純粋な田舎の少年少女のラブストーリー」じゃないところが好きです。そよと大沢くんのファーストキスは、そよが大沢くんのきているダウンがほしくて持ちかけた「契約」だったし、そよの父と大沢くんの母は昔「ワケあり」だったりといろいろとあるわけです。

            そよの父と大沢くんの母の関係を知ったそよに対し、そよの母は「お父ちゃんの愛は、わしには重すぎるんじゃ。」とさらりとかわしてしまいます。かっこいいです。( ̄▽ ̄)

            そよ役の夏帆ちゃん、大沢くん役の岡田将生くん、現在映画で大活躍している2人の、初々しい(今も十分若いが)姿を観るのもまた楽しい。


            天然コケッコー [DVD]
            天然コケッコー [DVD]
            posted with amazlet at 10.05.23
            角川エンタテインメント (2007-12-21)売り上げランキング: 4110


            原作も読んでみたい。
            天然コケッコー 1 (集英社文庫―コミック版)
            くらもち ふさこ 集英社 売り上げランキング: 7333


            JUGEMテーマ:映画の感想


            レビューポータル「MONO-PORTAL」

            [映画]鴨川ホルモー

            2010.05.05 Wednesday

            0
              万城目学さん原作の青春不可思議競技「鴨川ホルモー」、ようやく映画が見れました。

              二浪した後、念願の京都大学に入学した安倍は、一目ぼれした早良京子(の鼻)の存在が決め手となり「京大青竜会」というサークルに入部する。安倍はここをレジャーサークルか何かだと思っていた。しかし、実態は京都に千年伝わる競技、“ホルモー”のサークルだった。


              割と原作に忠実に、映像的に面白く加工した感じです。なかでも「オニ」のVFXは素晴らしい( ̄▽ ̄)。
              最初違和感のあった「オニ」の姿も、観ているうちにかわいくなって、すっかりオニのイメージとして定着してしまいました。
              指揮官の特徴に合わせて姿が変化するのは面白かった。
              (芦屋は強そうな隈取り、凡ちゃんはメガネ)
              次作「ホルモー六景」の設定もでてくる小技もきいてました。(玄武組細川さんと高村くんの関係とか、凡ちゃんのバイト先の設定とか)
              VFX、配役、ストーリーすべて面白かったのですが、もう少しホルモーのシーンが多ければよかったな。

              ●キャスティングについて少し
              ・安倍&凡ちゃん
              山田孝之さん、原作以上の負け犬・ヘタレっぷりがよく似合ってました。いい意味でほんと、カッコ悪かった。
              栗山千明さんの凡ちゃんもイメージ通り。かわいかった。
              安倍くんに告白するシーンは、観ているこっちもちょっと泣きそうになりました。
              ・芦屋役の石田卓也さん
              観ていてむかつくくらい、嫌な若造役がとても似合ってました。(^^)俳優の弓削さんもそうですけど、ちょっと目がつりあがったクールなお顔というのは、世間が求める「イヤミなイケメン像」のイメージなんですね。
              彼は「時をかける少女(アニメ版)」で千昭の声を演じていたのだそうです。
              それにしても、凡ちゃんといい早良さんといい、どうしてこうダメ男に惚れるんでしょうね。一方はあげまん、もう一方はさげまんですが。

              ・原作鴨川ホルモー→
              ホルモー六景→

              鴨川ホルモー [DVD]
              鴨川ホルモー [DVD]
              posted with amazlet at 10.05.03
              ポニーキャニオン (2009-10-07)売り上げランキング: 4211


              鴨川ホルモー (角川文庫)
              万城目 学 角川グループパブリッシング 売り上げランキング: 2189


              [映画] 雪之丞変化

              2010.03.13 Saturday

              0
                数年前の正月時代劇でタッキーが女形を演じた「雪之丞変化」
                元は昭和の大役者・長谷川一夫が演じていました。
                今回は1963年大映制作の「雪之丞変化」です。

                両親の復讐に燃える女形・中村雪之丞と、雪之丞に助けられ、心意気に惚れて陰ながら助太刀をする怪盗・闇太郎(一人二役)。
                憎い敵三斎の娘・浪路の雪之丞への思いを利用し、三斎の邸へと入り込むことに成功するが、そこへ女盗賊の軽業お初が現れて、逃がしてれた雪之丞へ岡惚れしてしまう。。

                長谷川一夫は戦前から二枚目俳優で絶大な人気を誇っていましたが、「雪之丞変化」が制作された当時は60前後。
                正直老いが目立つのではないかと思っていたのですが
                観ているうちに、その魅力にどんどんハマって行きました。
                流れるような美しい所作、ぞっとするような色気。妖艶でありながら復讐の業に苦しむたおやかさ。どれをとってもすばらしかった。
                長谷川一夫の演じる女形雪之丞の持つ雰囲気はどこか京劇の女形・梅蘭芳の姿に似ている気がしました。日本と中国、女形を演じる名俳優は芸の道を極めたもの同士相通じるものがあるのかもしれません。

                また、この映画には大スター市川雷蔵と勝新太郎も出演していました。長谷川一夫の前では弟分扱いなのがおもしろかった。(^^)クールな役の印象が強い市川雷蔵が闇太郎にあこがれるコミカルな盗賊を演じていました。

                巨匠市川昆の描く芸術的で斬新な映像は今観てもかっこいい。

                雪之丞変化 [DVD]
                雪之丞変化 [DVD]
                posted with amazlet at 10.03.13
                角川エンタテインメント (2006-02-24)売り上げランキング: 11419


                タッキー版と見比べてみたい。
                NHK正月時代劇 雪之丞変化 (2枚組) [DVD]
                ジェネオン エンタテインメント (2008-04-18)売り上げランキング: 40158

                [映画] カフーを待ちわびて

                2010.03.07 Sunday

                0
                  絵馬に書いた小さな願いごと。それがやがてカフー(いい知らせ)を連れてくる。
                  沖縄の島で愛犬のカフーと暮らす孤独な青年・明青に見知らぬ女性・幸から「お嫁さんにしてください」と手紙が届く。
                  ある日、実際に幸と名乗る女性が島に現れ、奇妙な同居生活が始まる。今まで幸せに臆病だった明青も、幸のおてんばで天真爛漫な姿に幸せを感じるようになった。そんな中、島のリゾート開発計画が起こり、明青と幸の暮らしに思わぬ影を落としていく…
                  明青が土地を売りたくない本当の理由、幸が明青の元に来たもうひとつの理由が切なくて。周囲の思惑も手伝って、幸は明青の元を去っていってしまいます。
                  やがて誤解が解け、明青が幸を探しに行くところで原作は終わっているのですが、映画ではその後の2人を描いてくれていたのでよかった。ただ、ラストシーンの演出も、もう少しひねってほしかったしラストの後のサービスカットみたいなのはいらないと思う。

                  明青役の玉山鉄二さんが臆病でやさしい沖縄青年を好演してました。ぼそぼそと話す沖縄言葉が誰かに似ているなと思ったら、沖縄出身の山田親太朗くんのしゃべり方に似ています。(^^)そう思うと玉山さんの明青はよりネイティブに近いキャラクターなのかもしれません。

                  あと、この映画は色づかいがうまいんです。月夜の青、切ない場面ではブルーグリーン、島の夕暮れは黄色といったように主人公の心情や情景に合わせた色設定が絶妙でした。

                  カフーを待ちわびて [DVD]
                  エイベックス・マーケティング (2009-10-02)売り上げランキング: 3786


                  カフーを待ちわびて (宝島社文庫)
                  原田マハ 宝島社 売り上げランキング: 39228


                  [原作]カフーを待ちわびて→
                  [原作の続編] 花々→

                  [映画] ハンサム★スーツ

                  2010.02.19 Friday

                  0
                    ブサイクな男がハンサムに変身する「ハンサム★スーツ」いやあ、面白かった( ̄▽ ̄)。
                    ストーリーももちろん面白いのだけど、寛子ちゃんや本江さんの70年代っぽいファッションもかわいいしや映像も独特でおもしろかったです。

                    ブサイクな琢郎が変身した後のイケメンモデル・杏仁を谷原章介さんが演じているのですが、そのブサイクな動作がすごく自然なんですよ。、歩き方とか、表情の作り方がほんとに琢郎が中にいるようで、谷原さんのブサイク演技力が光りました。

                    物語はそんなにひねりがあるわけじゃないし、本江さんの正体もなんとなくわかっちゃったのですが、それでも琢郎のひたむきさに笑いについつい引き込まれてしまいます。

                    ハンサム★スーツ スペシャル・エディション 初回限定チェンジング仕様 [DVD]
                    角川エンタテインメント (2009-03-13)売り上げランキング: 645

                    ハンサム★スーツ THE TV [DVD]
                    角川エンタテインメント (2009-07-24)売り上げランキング: 1869


                    ハンサム・スーツTHE TV→

                    [映画] 天国はまだ遠く

                    2009.10.24 Saturday

                    0
                      自殺志願の女性が偶然訪れた「民宿たむら」でそこの主人田村さんと田舎の風景、おいしいごはんによって次第にこころがおちついていく物語。瀬尾まいこさん原作の「天国はまだ遠く」の映画版です。

                      注目はなんといってもチュートリアル徳井さん。
                      冒とつでひょうひょうとした田村さんの雰囲気がすごくでていたし、いつものエ○部分もまったく見当たらない!
                      表情や動作の一つ一つが自然で、まるで原作の田村さんが現れたようでした。加藤ローサちゃんとの絶妙なかけあいや、ちょっとした間で笑いをつくるところなんかは、さすがM-1チャンピオンの芸人さんです。

                      加藤ローサちゃんも原作の千鶴にぴったり。( ̄▽ ̄)
                      社会に疲れて自殺しようとするものの、失敗してからは無邪気で率直な行動で田村さんを振りまわしてゆくところが可愛かった。

                      原作では、自殺に失敗した千鶴が、民宿たむらの田村さんや地域の人々のおかげで癒されるお話でしたが、映画では千鶴の無邪気な行動で田村さんも周りの人々にもちょっと変化が起こります。
                      田村さんは悲しい過去をひきずっているし、近所のご夫婦は仲がうまくいっていない。そんなところに千鶴ひょっこりと入っていったことで、ご夫婦の仲にも変化が現れたり、田村さんもまた自分の過去を振り切ろうとするのです。原作になかった地元のご夫婦との交流がほっこりとしてよかったなあ。

                      けれどいつまでも時は止まらない。
                      ここちよい田舎の生活はずうっと続くかと思われたけれど、
                      千鶴にも田村さんにも、とまっていた時間が動きだしてゆきます。


                      ○おまけ
                      ・福ちゃんがちょこっと出てる!w( ̄Д ̄;)
                      ・田村さんの上司役で板東英二が登場。田村さんのもってきた卵に異常に反応しているところがおかしかった( ̄▽ ̄)




                      原作 天国はまだ遠く→

                      今回、レンタルで見たのだけれど、DVDの特典映像でスピンオフドラマがあるらしい。買おうかな…
                      天国はまだ遠く [DVD]
                      天国はまだ遠く [DVD]
                      posted with amazlet at 09.07.26
                      よしもとアール・アンド・シー (2009-05-29)売り上げランキング: 3124


                      天国はまだ遠く (新潮文庫)
                      瀬尾 まいこ 新潮社 売り上げランキング: 13267


                      続きを読む >>