森薫×ナタリー「乙嫁語り」グッズ発売

2012.09.24 Monday

0
    森薫さんの描く中央アジアの歴史ロマン嫁マンガ「乙嫁語り

    漫画情報サイト、コミックナタリーではこれまでも
    「乙嫁語り」に登場する料理レシピを、森薫さん本人がつくってみる
    森薫さんの作画を下書きからペン入れまで製作過程を紹介

    など、ファンにはたまらないイベント企画してきました。

    そして、今回はなんと「乙嫁語り」グッズを発売!Σ(゚∀゚;)

    乙嫁描き込みTシャツ
    乙嫁描き込みTシャはツ3種類。アミルの衣装の一部がプリントされていて、これであなたも乙嫁気分が味わえることまちがいなし!(゚∀゚)

    ・アミルが普段着として着用している民族衣装のベスト部分
    ・アミルの婚礼衣装のネックレス部分
    ・アミルの婚礼衣装の、首に掛けていた帯状の装飾具

    嫁はんこセット(まめたん入り!)
    4コマ用のアミル、あとがきマンガに登場する「まめたん」、作者の自作自画像など、森薫ファンにお馴染みのイラストがはんこなって登場。

    乙嫁iPhoneケース
    全部で6種類。iPhone4/4S対応。乙嫁語りのシーンを再現したiPhoneケース。4巻に登場する乙嫁、ライラとレイリの花嫁衣裳バージョンも。

    予約受付は10月17日までの期間限定。
    森薫「乙嫁語り」×ナタリー



    乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
    森 薫 エンターブレイン


    JUGEMテーマ:おすすめの漫画


    ONE PIECE 総集編 「THE 3RD LOG ナミ」

    2012.08.25 Saturday

    0
      「ONE PIECE エピソード オブ ナミ 航海士の涙と仲間の絆」の前に
      ONE PIECE 総集編 THE 3RD LOG (ONE PIECE 総集編) (集英社マンガ総集編シリーズ)を読んで復習。今回は麦わらの一味の航海士・ナミの物語です。

      前回、お宝と船を持って逃げたナミを追い、麦わら一味はアーロンパークへ。
      そこは魚人族の海賊・アーロンが支配下、ナミはその海賊団の測量士だった。
      ナミの故郷は、アーロンが支配し、人々は高い「奉貢」を支払わされ、人々は苦しめられていた。(海軍も懐柔されている)実はナミは、故郷のココヤシ村をアーロンから1億ベリーで買い取るため、アーロン一味に加わっていたのだ。

      初めて明かされるナミの過去。
      孤児だったナミは、姉(血のつながりはない)ノジコとともに元海軍のベルメールに引き取られる。貧しい中でも幸せに暮らしていた3人だったが、アーロン一味の強襲により、ベルメールは2人を守るため殺されてしまう。ナミはアーロンに測量の腕を見込まれ、無理やり仲間に…゜・(*ノД`*)・゜・。
      大好きだった養母ベルメールを殺した相手に仕えなければならなかったナミ。しかし、アーロンは姑息な手段でナミが命がけで貯めた一億ベリーを奪おうとする。ルフィたちはナミを解放するため、アーロン一味と対決へ…。

      麦わらの一味は全員苦労人ですが、特に女性陣(ナミ・ロビン)の苦労はハンパじゃない。それでもたった一人で戦う姿に、みんな助けてあげたいって思っちゃうんだろうな。

      ルフィは相変わらずかっこいいです。
      「俺はみんなに助けてもらわェえと、生きていけねェ自信がある!」
      なかなか言えないよな〜、自分の欠点をさらすって。そしてそれは、仲間への絶大な信頼でもある。大切にしている麦わら帽子を、初めてナミに預けるのもその証なんだね。考えることが苦手なルフィだけれど、いつもちゃんと物事の本質がわかっている。

      あまり目立つシーンではありませんが、いつも嘘をついて、しんどいことから逃げてきたウソップが勇気を出して敵に立ち向かうところがよかった。ルフィたちは、ためらいもなく敵に向かっていける人たちですが、ウソップは我々読者側に近い。だから、ウソップが勇気を振り絞って敵に向かうところは、思わず応援したくなっちゃいます(^^)





      ONE PIECE THE 1ST LOG→
      ONE PIECE「THE 2ST LOG サンジ」→
      ONE PIECE THE 4th LOG「GRAND LINE グランドライン」→

      ONE PIECE THE 5th LOG「チョッパー」→
      ONE PIECE THE 6TH LOG「アラバスタ」、「7TH LOG ビビ」→
      ONE PIECE THE 8TH LOG「スカイピア」、THE 9TH LOG「ゴッド」、THE 10TH LOG「ベル」→

      ONE PIECE THE 13TH LOG「ニコ・ロビン」、「14TH LOG フランキー」→
      ONE PIECE THE 15TH LOG、16TH LOG「スリラーバーク」「ブルック」→


      [映画]ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+(プラス) 冬に咲く、奇跡の桜→
      [映画]ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国→
      [映画]ワンピース エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち→


      JUGEMテーマ:ONE PIECE

      超訳百人一首「うた恋い。」スピンオフ企画 「うた恋い。異聞 うた変。」 杉田 圭

      2012.08.09 Thursday

      0
        百人一首と詠み手にまつわる恋物語「うた恋い。」シリーズ。そんな「うた恋い」キャラを使った二次創作「うた恋い。異聞 うた変。」は、作者杉田圭さん自ら描いちゃったスピンオフ企画です。ギャグ満載、お色気、妄想、百人一首歌人たちの変人ぷりがエスカレートしています…。

        ツンデレ陽成院貞明と綏子さんのその後のお話
        和歌で心が通い合ったと思ったら(「うた恋い1」参照)、ツンデレ男と天然姫との恋愛はまだまだ波乱があるようで(^^;) それでも文章には素直な心情を表す貞明に、綏子さんは交換日記を持ちかけるのですが…。確かに素直な恋心は書けるのですが、それを素直に渡せないのがツンデレ院なんですよね。

        紫式部日記創作秘話
        日本人なら知っておきたい日本文学」でもかかれてましたが、どうやら紫式部という人は内向的で、ストレスや知識を紙の上で発散させるタイプだったようです。上司である藤原道長に「娘(中宮彰子)のサロンを盛り上げろ」と命令され、しかたなくライバルの中宮定子に仕えていた清少納言の悪口を書き、上司にはほめられたものの、罪悪感に苛まれるし、清少納言の友人・行成に嫌われるしと、宮仕え(社会人)としてのストレスが尽きない(^^;)。まあ、その鬱憤が名作に生かされたのでしょうけど。

        藤原定家と式子内親王の妄想恋愛
        定家が式子内親王との出会った頃と、「うた恋い1」以後の2人の関係。西行に憧れて出家、放浪の旅に出たいと言い出し、父・俊成を困らせる。そこで式子内親王が助け舟を出したら、定家が式子さまに恋をしてしまい、また厄介な方向に…。
        西行は後世の人にいろいろ影響与えてますね。「とわずがたり」の主人公・二条も西行に憧れ、ドロドロ恋愛の末に旅に出たし。定家もそうした無軌道な若者だったらしい。

        その後すったもんだあって(「うた恋い1」参照)恋がかなわない定家は、その妄想を物語を書くことで発散するようになり、それも自分と式子さまをモデルに、今で言う仮想同人誌(松浦宮物語)を作ってしまったという…。

        「うた変」はたしかにぶっ飛んだ解釈と設定ですが、古典の作者たちも案外「萌え」や、妄想が創造の源なのかもしれませんね。清少納言も枕草子で「お坊さんの説教はイケメンの方がいい」って書いてますし。

        うた恋い。異聞 うた変。
        杉田圭 メディアファクトリー 売り上げランキング: 9


        超訳百人一首 うた恋い。
        杉田 圭 メディアファクトリー 売り上げランキング: 95


        うた恋い。和歌撰 恋いのうた。
        超訳百人一首 うた恋い。3
        超訳百人一首 うた恋い。2
        超訳百人一首 うた恋い。
        JUGEMテーマ:おすすめの漫画

        国別擬人化マンガ 「ヘタリア5」 日丸屋 秀和

        2012.07.31 Tuesday

        0
          イタリア、ドイツ、日本など、国(国民性?)を擬人化したマンガ「ヘタリア」も5巻め。
          ヘタリア 5 Axis Powers



          全世界、数十カ国の擬人化キャラが登場するヘタリアですが、今回は基本(?)に戻って枢軸国(イタリア、ドイツ、日本)と連合国(アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国)をメインに第一次世界大戦〜第二次世界大戦中のお話がメイン。とはいえ、冒頭は各国ホラー映画比べ。これは作者の趣味でしょうね。映画をつくるのも観るのも各国で個性があって面白いです(^^)

          各国のミリメシ(レーション:戦地での食事)紹介
          日本は牛肉や鮭缶にご飯、乾パンなど、ドイツはじゃがいも、そして食にうるさいイタリアは、昔は案外ミリメシがまずかったらしい。多分味というより、製造工程がうまいこといかなかったんじゃないかと思う。
          で、やっぱりイギリスのミリメシはアメリカ兵が書き残すくらいまずかったらしい。

          中国さんのお話
          最近、いろいろ強引すぎて、ちょっとまわりから引き気味に思われている中国さん。そんな中国さんですが、いろいろ悩みはあるようで。イギリスに預けた香港がチャラ男になって返ってきたり、各省たちが集まると意見がもめてだいたいまとまらないとか(^^;) こんど、各章たちもキャラとして出してほしいな。

          なんと、中国本土の女子たちも擬人化に目覚め、中国の都市・省をイケメン擬人化したりしてます。
          中国都市・各省のイケメン擬人化→

          世界の面白い法律
          実際にあった世界の面白い法律を一コマ漫画で紹介。「郵便配達人は犬と目をあわせてはいけない(イギリス)」「魔法を使ってはいけない(カナダ)」など、ユニークな法律がたくさんwww


          ヘタリア1→
          ヘタリア2→
          ヘタリア3→
          ヘタリア4→
          ヘタリア6→
          JUGEMテーマ:おすすめの漫画

          「日本人なら知っておきたい日本文学」 蛇蔵 海野 凪子

          2012.06.28 Thursday

          0
            日本人の知らない日本語」の作者である日本語教・師凪子さんと、マンガ家の蛇蔵さんが再びタッグを組んだ「日本人なら知っておきたい日本文学 ヤマトタケルから兼好まで、人物で読む古典


            人間らしい昔の有名人


            枕草子、源氏物語、徒然草、古事記など「学校で習ったけれど、いまイチ詳しい内容がわからない…」といった日本文学を現代語風に翻訳し、現代人にもわかりやすく、親しみやすい漫画にアレンジ。
            物語だけではなく、随筆や日記などから作者の人物像にも迫っています。

            ・センスのよいエッセイスト、清少納言は自分を考えを貫くキャリアウーマンタイプ
            ・対照的に紫式部は内向的、悩み多き小説家タイプ
            ・源氏物語に夢中になりすぎて、全巻がほしくて仏像彫って願掛け、玉の輿より二次元世界好きな菅原孝標の娘。

            また、古典文学に登場する歴史上の人物の描写もあります。
            藤原道長が詠んだ「この世おば我が世とぞ思う望月の欠けたることもなしとおもえば」という、かなり調子こいた歌ですが、これは酔っていい気になった道長がいきおいで詠んじゃったのだそう。(公式の歌ではない)それを道長の部下に顛末を書かれてしまったせいなんだとか。人間、いい気になるとどっか落とし穴があるもんですね…。

            こうやって現代版で古典を読んでみると、昔も今も人間のやることなんて変わってないんだな、と実感させられます。




            「日本人の知らない日本語」→
            「日本人の知らない日本語2」→
            「日本人の知らない日本語3  祝!卒業編」→

            「殿様とトラ 幼少編」 くるねこ 大和

            2012.06.14 Thursday

            0
              くるねこ大和さんの「殿様とトラ 幼少篇
              いやもう、かわいいです。癒されます。時にほろりとさせられます。

              もともと本編「殿様とトラ」はWebで連載中の漫画で、浪人・荘十郎と飼い猫トラとの人情モノですが「幼少編」は幼い荘十郎とトラとの出会い、もっとさかのぼって育ての義兄上・義姉上とのなれそめなども描かれます。江戸マニアのくるねこ大和さんらしく、江戸の風俗・生活についてのマニアックな描写もいい(^O^)

              本多家の飼い猫・由松とトラ父子は自らを御側衆と称し、主人を守るのを努めとしています。けれど、猫のやることなので、飼い主である「殿」には今イチその心意気は伝わっていないのですが(^^;)。

              とにかくもう、幼い荘十郎が可愛くて、けなげで…。
              義姉上の出産のときは、泣きながら神社でお祈りしたり、嫡子の一郎太が生まれたことで自分が家の厄介者になると思い悩んだり。そんな荘十郎の心情をわかっているのか、いないのか、トラはずっと荘十郎に付き従います。そんな荘十郎とトラを、亡くなった最初の家猫・宝子たちが遠くから見守ります。この、ラストのの描写がいいんだよなあ。

              くるねこ大和さんの絵本漫画やつがれシリーズのキャラクターたちも友情出演しています。




              くるねこ大和の黄表紙劇場 殿様とトラ Powered by Ameba



              待望の続編。成長した荘十郎とトラのお話です。
              「殿様とトラ」→

              「やつがれとあん胡郎―絵本漫画」→
              「やつがれと枕荒らし―絵本漫画」→
              「やつがれと甘夏―絵本漫画」→
              「おばさんとトメ」→
              「くるねこ8」→
              「くるねこ7」→
              「DVD 新・季節のくるねこ便1 江戸版とびだす絵本付き」→
              JUGEMテーマ:おすすめの漫画

              アラル海、双子の乙嫁登場。『乙嫁語り4』 森 薫

              2012.05.13 Sunday

              0
                乙嫁語り 4巻です。今回はアラル海沿岸の漁村に住む、おてんばな双子の乙嫁たちのお話を中心に、なにやらいろいろと動きがあるようで…。

                乙嫁語り 4巻 (ビームコミックス)
                森 薫 エンターブレイン (2012-05-12)


                「訪れ」


                縁談から剣呑な話まで、様々な人が訪れる話。アミルの実家・ハルガルではアミルの兄・アゼルがロシアと通じる部族を訪れます。土地を奪い返すための共闘が目的だけど、なにやら不穏な感じ。

                婚活中のアミルの友人・パリヤさんにもとうとう春が!(゚д゚)!前回、スミスを助けるために訪れた土地で出会ったご家庭から申し込みが!おとなしくしていろと言われたけれど、緊張のあまり心にもない行動をとってしまうパリヤさん。がんばれ…!(>ω<、)

                「アラル海のふたり」、「狙うは大物」


                溺れたスミスを助けた双子の姉妹、ライラとレイリ。このふたり、相当なおてんばさんで、結婚は父親が決めるのに待ちきれず、自らアピールしたり、変な作戦を考えたりして婚活に余念がありません。

                今までの乙嫁・アミルやタラスも行動的な女性でしたが、ライラとレイリは度を超えているというか…。(^^;)

                ところが彼女たちの母親や周囲の女性たちも、わりと積極的に男性にアピールしていたようです。アラル海周辺の街は、おそらく内陸よりも生活レベルが低い気がするので、(服に刺繍が少なく、双子も羊をたくさん欲しがっている)そのぶん直接的で、行動的なのかも。

                「ふたりの相手」、「短期集中花嫁講座」


                結局のところ、幼なじみの兄妹・サマーンとファルサーミがふたりの結婚相手として浮上。ところが、持参金の額でもめたり、どちらがどちらの相手になるのか、家事手伝いをサボりがちなふたりに母親からのスパルタ短期集中花嫁講座開催など、結婚が決まってもいろいろと問題があるようで。

                けれどもサマーンとファルサーミたちとそれぞれに話した結果、本当に自分にあった相手をえらぶことができたのはよかったですね。(^^)

                番外編「馬市場」


                エイホン家の子供が、初めて馬を買ってもらう話。ほのぼのしてて好きです。この世界で馬がとても重要なものであることが伝わってきます。

                おまけ


                あとがきの後、黒い枠で数ページ描かれた話が今後の伏線になりそうな予感。3巻でスミスが捨てた懐中時計を拾う人物が、裏の紋章に驚く…。という話。紋章の階級がわかる人物は何者なのか、そしてスミスってもしかしてかなり身分が高い人物かも…(そもそも「スミス」というありふれた名前も実は偽名なのでは…?)

                森薫作品感想


                「乙嫁語り10」→
                「乙嫁語り9」→
                「乙嫁語り8」→
                「乙嫁語り7」→
                「乙嫁語り6」→
                「乙嫁語り5」→
                「乙嫁語り3」→
                「乙嫁語り2」→
                「乙嫁語り1」→
                森薫さんがつくる「乙嫁語り」レシピ→

                言わずと知れた英国メイド物語
                「エマ(外伝)」→
                エマ以前のメイド物語「シャーリー」→
                「森薫拾遺集」→


                JUGEMテーマ:漫画/アニメ

                レビューポータル「MONO-PORTAL」

                変態と純愛。「サタニック・スイート」 ヤマシタ トモコ

                2012.04.29 Sunday

                0
                  ヤマシタトモコの未発表マンガを集めた「サタニック・スイート (アフタヌーンKC)」。

                  年齢差、超能力(?)、変態…?等々、様々な愛のカタチを、ヤマシタトモコさんらしい切り口で描かれています。

                  痛くて切なくて愛おしい。

                  edge of her」は両親が蒸発しておじさんの家に預けられた13歳の女の子の話。
                  大人のこころを持ち始めた少女のおじさんへの気持ちが切ないなあ。
                  この設定がのちの裸族イケメンと女子高生が同居するコメディ「ドントクライ・ガール」に繋がっていくのかな。

                  サタニック・スイート
                  親が夜逃げをしたため取り立て屋で働く女子高生のお話。ただ、この女子高生「魔法使い」といわれる特殊能力の持ち主。サイコメトリなどの超能力を活かして書類上から相手の位置や感情をハックできたりする。金融屋とその周りの連中と出会いながら女の子の成長が描かれます。

                  MUD


                  テーマは性癖と純愛(たぶん)。受験生の頌子は毎日は退屈で、情熱が足りないため、過激な妄想を繰り返す。なにか情熱を沸き立たせるものを探していた時、気になる予備校講師のヒミツをしってしまう。
                  「先生、あたし …たぶんなんですけど 先生ごのみの女なれると思うんですよ」

                  そこから、2人のヒミツの関係が始まるけれど…。

                  恋に落ちた瞬間、ボタンが弾け、心臓が飛び出し、胸に黒い花がさく描写が美しかった。


                  サタニック・スイート (アフタヌーンKC)
                  ヤマシタ トモコ 講談社 (2012-03-23)


                  ヤマシタトモコさんのマンガは、設定が面白いよ。
                  ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)
                  ヤマシタ トモコ リブレ出版 (2010-07-09)


                  ヤマシタトモコ作品感想


                  愛おしい女たち「HER」
                  裸族イケメンと女子高生が同居するコメディ「ドントクライ・ガール」
                  変態と純愛「サタニック・スイート」
                  恋愛いろいろ「ミラーボール・フラッシング・マジック」
                  濃ゆくてマニアックな食と恋愛「くうのむところにたべるとこ」

                  JUGEMテーマ:漫画/アニメ

                  猫村さん旅の絵日記。「カーサの猫村さん 旅の手帖」 ほし よりこ

                  2012.04.28 Saturday

                  0
                    猫村さん旅の絵日記「カーサの猫村さん 旅の手帖 (CASA BOOKS)」がでました。(^^)

                    カーサブルータスで連載していた猫村さんの「出張スペシャル」をまとめたもの。京都、北海道、沖縄、倉敷、松本など、古い建物や家具、おいしい食べ物をレポート。
                    おっかなびっくりヒトデに触るところや、四川の赤ちゃんパンダをあやしたり、一緒にお昼寝するとことろがもう、かわいいったら!癒されるったら!(*´ω`*) 近いところでは銀座のレトロビルや築地市場なども。築地でも猫村さんは人気者です。

                    猫村さんの旅じたく」では、猫村さんの旅の持ち物や旅のコツなどをイラストで紹介。いついかなる時でもエプロンを持ち歩く猫村ねこ!さすがはプロの家政婦さんですね〜。

                    この連休、どこへもでかけない人は、この「カーサの猫村さん 旅の手帖」で猫村さんといっしょに旅気分を味わってみてはいかがでしょう。

                    カーサの猫村さん 旅の手帖 (CASA BOOKS)
                    ほしよりこ マガジンハウス 売り上げランキング: 398



                    カーサの猫村さん 1
                    カーサの猫村さん 1
                    posted with amazlet at 12.04.28
                    ほし よりこ マガジンハウス 売り上げランキング: 7389


                    カーサでの猫村さんの活躍はこちらから〜
                    「カーサの猫村さん2」
                    「カーサの猫村さん」
                    「猫村さんお楽しみボックス」→

                    JUGEMテーマ:きょうの猫村さん

                    レビューポータル「MONO-PORTAL」

                    かわいいくって癒される犬マンガ。「いとしのムーコ」 みずしな孝之

                    2012.04.23 Monday

                    0
                      秋田に住むガラス職人・こまつさんと、こまつさんのことが大好きな愛犬・ムーコの日常を描いたマンガ「いとしのムーコ」。みずしな孝之さんが描く「ムーコ」がもう、とにかく魅力的なわんこなんです。

                      いとしのムーコ(1) (イブニングKC)
                      みずしな 孝之 講談社 (2012-04-23)


                      チャームポイントはつやつやのおはな。好奇心旺盛なムーコはいろんなものに興味しんしんで、遊びも散歩も全力投球。でも時には暴走しちゃって、飼い主のこまつさんに叱られることも。(でも懲りないんだけどね)

                      こまつさんのことが大好きで、なにかお役に立ちたいとおもっているけれど、その思いは、いまいちこまつさんに届かない。飼い主と犬って以心伝心なのかとおもいきや、ムーコの思いと、こまつさんの思いは微妙にかみあっていないのです。でもその、かみあってないところが面白いんだよね(^^)。

                      よつばと!」のわんこバージョンて感じ。

                      いとしのムーコ(2) (イブニングKC)
                      みずしな 孝之 講談社 (2012-09-21)


                      いとしのムーコ 1 [DVD]
                      いとしのムーコ 1 [DVD]
                      posted with amazlet at 18.05.15
                      ポニーキャニオン (2016-02-02)
                      売り上げランキング: 22,500



                      「いとしのムーコ2」→
                      「いとしのムーコ3」→

                      レビューポータル「MONO-PORTAL」
                      JUGEMテーマ:おすすめの漫画